1 :ライトスタッフ◎φ ★2012/08/26(日) 08:40:04.01 ID:???

国の命運を左右するエネルギー戦略を、人気投票のような手法で決めるのは問題である。

東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け、「脱原発」を求める声は少なくない。

だが、エネルギー政策では、原発の安全性に加えて、経済性や安定供給なども重要だ。
資源小国の日本が電力を安定確保するには、原発を含む多様な電源が要る。

政府は、原発を中長期的に活用するという現実的なエネルギー政策を推進すべきである。

2030年の電源に占める原子力発電の比率を「0%」「15%」「20〜25%」とする
三つの選択肢について、政府が行った複数の意識調査の結果がまとまった。

11回の「意見聴取会」と「パブリックコメント(意見公募)」、新たな手法の「討論型
世論調査」は、いずれの調査も「原発0%」の支持が最多だった。

ただし、この結果をもって原発政策に関する“世論”が示されたと考えるのは早計だろう。

意見聴取会やパブリックコメントの参加者は、原発問題で積極的に意見を言いたい人が
多いため、脱原発に偏る傾向がある。

討論型世論調査も、最初の電話調査は無作為抽出だが、その後の討論会は希望者参加で、
人数も約300人と少なかった。

政治が国民の意見を聴くのは大切だが、受け止め方によっては、場当たり的な大衆迎合主義
(ポピュリズム)に陥る恐れがある。

調査結果を分析する政府の有識者会議では、「世論調査だけで物事が決まるなら、政治は
不要だ」といった意見も出た。

これらの調査結果はあくまで参考にとどめ、政策へのダイレクトな反映は避けるべきだろう。

一方、政府にとっての課題も判明した。討論型世論調査で「原発0%」の支持は、討論前の
41%から討論後は47%に上昇した。

エネルギー政策で、「安全の確保」を最重視する人が、討論前より増え、最終的に8割に
達したことが影響したようだ。

ただ、誰しも「安全」への関心が高いため、「安定供給」や「地球温暖化防止」を選ぶ比率が
低くなったのではないか。

原発ゼロでは、日本経済が失速し、失業増や貧困拡大を招く。最大の被害者は国民だが、
なぜかこうした認識は浸透していない。

政府は原発の安全性向上に一層努めるとともに、的確なエネルギー選択に資する情報を、
国民に提供することが求められる。

◎原題は【エネルギー選択 「意識調査」はあくまで参考に】
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20120826-OYT1T00048.htm

◎主な関連スレ
【社説】国民は電気料金高騰や不便な暮らしをも引き受ける覚悟をした。政府の選択は"原発ゼロ"しかない--中日新聞 [08/23]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345772468/

【エネルギー政策】原発ゼロ支持が47%--285人の参加者による『討論型世論調査』 [08/22]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345634771/

【電力】主要123社アンケート : 7割超が原発再稼働"容認"、脱原発は5%--産経新聞社 [08/18]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1345293869/

19 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:53:49.02 ID:EPBhavPj

>>1
原発依存で宇宙太陽光や、地熱の開発遅れる方が利益損ないそうだしなw
目先の利益にとらわれることだけは避けないと、同じことの繰り返しになる。

バカ新聞は黙ってろw

97 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:03:38.40 ID:WwEZ5+Dq

>>1は事実だよ。わからんの?
原発反対もいいけど、原発0ならオマイラの仕事なくなるぞ。

107 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:12:06.60 ID:AoVOoHvZ

>>1
人気投票でもないだろ。

そもそも大多数はパブコメやってるなんか知らないし、始祖がしく手参加なんか出来ない。
参加したのは、徒党を組んだ版原発の市民団体と年金生活者が中心だ。

109 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:14:21.86 ID:AoVOoHvZ

>>1
人気投票でもないだろ。

そもそも大多数ねの国民はパブコメやってるなんか知らなかったし、仕事が忙しくて参加なんか出来ない。
参加国民と称する者は、徒党を組んだ反原発の市民団体と年金生活者ばかり。
スマソ

これが国民の意思だなんてとんだ茶番だ。

133 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:45:51.66 ID:B49I9W6u

>>1

         ,..:ニニニニニ::::::、
        ;; '''       ヾ、
        ;'X:         ミ
        彡 # -==、  ,==-i
       ,=ミ_____,====、 ,====i、
       i 、''ーー||ヮ °||=||ヮ°||
       '; '    ~""~  i,゙~"~,l
        ーi i    ,'"`ー'゙`; _ j     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | |   i' ,-ュュャ'  i   <      原発は権力の源泉 !www
        人    ゙ "" ゙̄ ._ノ     \________________
       イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ

163 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:54:16.31 ID:NbV5uY3M

>>1
原発ゼロ"の最大の被害者は国民だ。国の命運を左右する戦略で私腹を肥やす屑どもの利権で決めるな

おまえらだよ、読売。
広告料がどれだけ東電から出てるのか知らないが、原発利権の読売が偉そうに語るな、ボケ。

202 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:55:03.43 ID:ccqmzWcN

>>1
民主主義やめろなどと新聞屋が言うとは思わなかったw
2ちゃんレベルか。

205 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:00:31.38 ID:pt7ba1H1

>>1
まあ、正論ではあるが、ブンヤの限界ではあるよな。アイデアを出せるわけではなし。

原発ゼロにして自然エネルギーにシフトしようとして失敗するよりも
新型原発を開発する方がよほど楽で日本人向きではあると思う。

大型の高速船に原発を作ってケーブルで結べば断層なんて関係ないし、
津波が来ればケーブル外して沖へダッシュすればいい。
万が一転覆して沈むことがあったら炉を停止し注水すれば炉心融解もないだろうし。

214 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:08:32.37 ID:7CAWfOCv

>>1
原発論議するなら放射能除去装置を作ってからにして

235 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:59:52.50 ID:JARPZO4+

>>1
読売が嘘つきなのがハッキリ分かった。

251 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:32:05.52 ID:+Y7J/Or5

>>1

86 名前:今日は涼しいから来いよ! [sage]: 2012/08/26(日) 13:07:44.03 ID:X/WzOvLe0

牛肉サミット2012より帰還。
出店しているブランド牛のレベルが予想よりかなり高かった。

店舗によってはホントに元がとれてなかったんぢゃなかろーか?
とくに米沢牛と石垣牛は初めて食べてケド、尋常ぢゃなく美味い!とりあつかってる店さがさなきゃ。


牛肉サミット人いすぎやろそらいたほうがええやろけど

米沢牛うますぎ!歯ごたえのあるぉ肉。牛肉サミットは琵琶湖畔で大盛況開催なう。

はい。人に酔いました( ̄。 ̄;)"@ku_taka920:

牛肉サミットもう人出が半端ない!

牛肉サミット2012なう。熱い。。。けど旨い!神戸牛に近江牛、松坂牛。たまらん!

父と弟は牛肉サミットに行った
Twitter___Johsai(あみ子荒)-1時間前

牛肉サミットに来ました。この時間からかなりの人!そして肉の匂いがすごい!食欲満開w
http://c.hatena.ne.jp/miyama/h/262239435809710690

朝から大津港一帯でやってる牛肉サミットの取材行ってきました。
人,人,人!30もの店舗にみなさんどれを食べるか迷ってました。
今日の午後5時まで開催してますから是非!ちなみに私の昼食もここで買いました(尚)

321 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:35:36.92 ID:Dn5aPcSe

>>1
>2030年の電源に占める原子力発電の比率を「0%」「15%」「20〜25%」とする
>三つの選択肢について、政府が行った複数の意識調査の結果がまとまった。

これには最初から違和感あった。数値を挙げて選ばせるとあたかもどれも実現
可能に見えるが、そんなことはないだろう。

国民に選択できるのは、「増やす」「減らす」「現状維持」くらいじゃないのか。

355 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:51:18.20 ID:ybvzc59O

>>1
同意。国民の人気投票より専門家の意見を優先すべき。
もちろん専門家が利害に絡んでないこと前提だけどな。

357 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:52:51.59 ID:u1BEIGsi

>>355
原発利権にからんでない専門家が徹底的に潰されてほとんどいないのに?

370 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:07:45.88 ID:7CAWfOCv

>>1
原発事故の最大の被害者も国民だぞ
一方的な言い回しはやめろカス!!

394 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:49:43.68 ID:fzL9fhTQ

>>1
支持する

401 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:19:51.69 ID:5Gz/TSOT

>>1

読売新聞社の方針と違う結果になった時は人気投票とか書いて
自分達の方針と同じ結果になった時は国民の意見を尊重しろって書くんだろ

いつも思うんだがマスメディアはお前達のオモチャじゃないんだから、少しくらいマトモな記事を書いてくれないか
みんなが欲しいのは事実に基づいた情報で、お前達の妄想じゃないから

432 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:22:45.00 ID:ydHubaKg

>>1
41 :名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県):2011/06/09(木) 11:29:51.97 ID:vs1+OmcF0
・・原発広告ワースト1の読売 編集委員も動員、ダミー団体で電力業界の“黒いカネ”隠す/MyNewsJapan
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1307462321/l50
http://img.2ch.net/ico/fuun.gif
全国紙は事故の直前まで、原発の広告を盛んに掲載し、原発マネーで潤っていた。
その結果、原発の安全性を指摘する記事はタブーとなり、事故を未然に防げなかった。
過去1年分の広告を調べたところ、
なかでも読売新聞が全面広告だけで10回と、群を抜いて原発をPRしていたことが
分かった。
しかも、なんと読売は現役の論説委員まで広告に登場して原発を宣伝。
さらに、電力業界からのカネで運営していることを隠すため、
「フォーラム・エネルギーを考える」「地球を考える会」「ネットジャーナリスト協会」
といったダミーのNPO法人らを複雑に絡ませ、一見すると市民運動であるかのように
見せかけつつ原発を盛んに喧伝するという悪質な手法を多用していた。
もはや読売は、国策推進のためのPR紙というほかない。

「フォーラム・エネルギーを考える」――。実は、読売の昨年度の原発広告計10回のうち、
4回はこの団体が広告主となっている。となると、この団体の資金源を調べねばなるまい。
この組織内に、「フォーラム・エネルギーを考える」がある。メンバー数は169名(2011年
4月1日現在)。松田英三(読売新聞論説委員)、東嶋和子(元読売新聞記者、科学ジャー
ナリスト)、舛添要一(参院議員)、山谷えり子(同)、山名元(京大教授)、木場弘子
(キャスター)、露木茂(東京国際大学教授、フリーアナウンサー)、進藤晶子(元TBS
アナウンサー)、大山のぶ代(声優)、今井通子(登山家、医学博士)、ダニエル・カール
(タレント)、ケント・ギルバート(同)、安藤和津(同)、出光ケイ(スポーツジャーナリスト)、
小松左京(SF作家)、小泉武夫(東京農業大学名誉教授)、堺屋太一(評論家)
といった面々が名を連ねている。

460 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:58:32.44 ID:XoGMXMOC

>>1
だったら東京に原発を作れ.送電ロスがないから,効率は最高だ.
このCIA新聞

471 :(  `ハ´ )2012/08/26(日) 23:24:48.22 ID:0S/d4Zqc

>>1
人気投票で決めて良いんでないか? 民主主義なんだし。

2 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:41:18.75 ID:0WldaUWq


むしろ旧原発つぶして新型原発100基ぐらい作るべきだろ

11 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:45:04.34 ID:1GpPqPas

>>2
いや、10万kwぐらいのを200基ぐらい作って、消費地に移すべきだろう
旧型は廃棄
日本の送電技術はすばらしいが、それでも30%ぐらいロスってる

180 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:20:49.75 ID:xRCs26hU

>>2
俺も賛成。ただそれを言うと袋叩きにあうw

190 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:34:21.65 ID:uUhH57yA

>>2
に同意だな
100基は極端としても、旧式を新型に代えていくのは必要
特に福島の「アメリカGE製」はダメだ
純国産の原発を新規建設しろ

それがGDPアップにも繋がるし、安全と電力の安定供給
ひいては産業空洞化の抑止、日本の不況脱出になる

199 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:49:16.42 ID:mHKsmf9H

>>11
亀レスだが、送電ロスは5%程度だよ。
もちろん、発電量自体が大きいから5%でもかなりのロスだけど

293 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:34:33.91 ID:HXU0z+IW

>>2
こんな非現実的なアホ意見に賛同者が三人w
工作員の巣窟スレw

415 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:53:47.33 ID:Psy1cM2S

>>2
そうだ トリウム原子炉を人口30万人に割り当てるとよい。 発電のリスクは自分で被ること。

4 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:43:10.44 ID:OolvAstF

原発反対論者→原発セロのリスクにまったく答えない
原発推進論者→原発事故のリスクにまったく答えない

どっちも信用できねえ

376 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:16:16.39 ID:++IP9vcy

>>4
そもそも、相手に「リスクゼロ」をお互いに求めてるからな。
永遠に妥協点など出るわけないので、譲り合いなど発生しない。
つまり、都合の悪いことは絶対に喋らないってこと

5 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:43:18.16 ID:2Tfbxmxb

東電を破綻処理して売れるものを全部売れば、原発部門だけが残るだろうから、
他の電力会社の原発を引き取って、原発専門の発電会社として再出発すればいい。
本当に原発が経済的なら、福島の賠償を自力で済ませて経営を立て直せるだろう。

6 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:43:24.74 ID:js6jHl2q

原発村に決まってんだろ
原発リスクは国民に、原発メリットは原発村になんだから

7 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:43:52.54 ID:OFGUQpiI

東電からなんぼ貰って書いた記事かはっきり書けよな。法律で義務付けよ。

たとえば
読売新聞社は電力事業関連企業から25億円の広告費を頂いております。
過去40年間に1兆2000億円頂いております。
あしからず。

20 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:53:59.06 ID:0b/R3S0H

>>7
お前は当然電気を一切使ってないんだろうな?

28 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:58:14.92 ID:ta/8nUj4

>>20
だね
1ワットでも電気を使ってる人間は反原発を言う資格はありません
これが世界基準です

206 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:00:53.63 ID:X7GsPiwy

20 :名刺は切らしておりまして:2012/08/26(日) 08:53:59.06 ID:0b/R3S0H
>>7
お前は当然電気を一切使ってないんだろうな?


         ↑
必ず、このようなコメをかくバカがいるよなwww

あっ、ごめん、仕事だったんだねwwww

215 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:08:44.12 ID:aygDuCJh

>>206
でもいまだと、関西以外では「原発の電気は一切使ってない」って言えちゃうよねwww

12 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:45:38.00 ID:OFGUQpiI

ついでに正力の糞じじいと中曽根のどす黒い立ち回りを
再掲載してから原発マンセーシテチョーダイね。

14 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:49:35.11 ID:Qb7r07Y2

どーぞドームを大熊に持っていって
原発をその跡地につくれば

15 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:49:55.33 ID:s60JdMWY

自分たちの意見と異なる世論が大勢を占めるそれをポピリズムと言うのはどうかな。

また、原発をゼロにすると経済が失速するというが、
震災前から経済は失速気味だった。

原発ゼロの是非は、国民投票をすれば良い。
国民投票がダメなら、原発を争点に総選挙をすれば良い。
小泉内閣が、郵政民営化の是非を争点に選挙をやったが、
あれと同じやり方でやればいい。
そうすれば、白黒はっきりする。


16 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:50:08.95 ID:rkiHZYb+

>政府は原発の安全性向上に一層努めるとともに

いやそれもう無理だと証明されてしまったから

17 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:51:55.76 ID:k3RzPEu5

どうせ廃炉にしても原発跡地の再利用なんてあてもないんだし、
新型炉への建て替えを推奨すればいいのに。

21 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:54:31.39 ID:mXhd3zqt

読売の正力松太郎元社主が、日本の原発誘致に積極的動いたことは有名な話。
讃原発の読売らしい記事だ。でも、実際ゼロはないだろう。15%ぐらいの比率に
押させるのがよろしかろう。

22 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:54:49.42 ID:7on6m5Uz

読売新聞社内に原発作ってからの話だな。

27 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:56:43.40 ID:EPBhavPj

>>22
福島での現場作業してから記事書くようにするだけで十分かもよ。

24 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:55:53.73 ID:Knqf1HUA

新規着工なんてもうできないからそのうちゼロになるでしょ。
どっちにしろ最終処分場をどうにかしろよ。

25 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:56:25.77 ID:o/T5DQPZ

民主主義だから原発ゼロでいい
読売が儲けるか国民が儲けるかの違いだな

26 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 08:56:29.67 ID:SUCAP2gQ

法人>自然人だし、その中でも納税額の大小で投票権を決めるべき

29 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:00:16.03 ID:qTX7y6N4

「読売」が本性現してきたな

地震国日本を原発だらけにした最大の責任者が「読売」
全社を持って原発推進キャンペーンした張本人で中曽根よりも上の最大の張本人
原発を日本に根付かせて(利益構造を作った功績によって)正力は大臣まで上り詰めている

原発事故が起きた時はそのことを隠そう目立たないようにしてたが
本当に原発がなくなるかもしれない可能性を感じて我慢できなくなったな

30 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:00:19.65 ID:Zs4QjfOA

原発を一言でも非難する奴は電気使うなよ。

34 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:02:05.54 ID:Fj+paH0z

>>30
ソーラーで自家発電してる奴なら問題ないだろ。

原発で既に国民が被害被ってるのに読売は何言ってるの?

31 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:00:27.43 ID:OYMkJVbx

2030年に原発0は当たり前選択だろ。

2030年までにドンだけ地震が来るとおもってんだ?

古い奴から廃炉にすれば2030年には0になる。

これ以上地震地帯に原発密集させんな

32 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:00:33.05 ID:HtUZG8Q5

正力CIAその継承者ナベツネ 中曽根ホモ人脈 原発利権の総本山というのはもうばれたんだから押し紙ゴミウリもそろそろあきらめたら?

33 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:00:46.44 ID:Knqf1HUA

東電管内は原発が動いていないから既に強制的に脱原発になってるよ。

35 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:02:09.13 ID:ta/8nUj4

反原発の奴は電気を使用禁止にする法律をつくれ

37 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:03:06.06 ID:O4Zh3F7n

>>20>>28>>30>>35
今日も湧いてるわー(*´▽`*)

39 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:04:32.61 ID:6mg//5IS

ロンドン五輪開会式の日本退場騒動は、放射能汚染瓦礫バッジのせいで、退場させられたが、この件を黙殺した日本の大手メディアに未来はない。

40 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:05:13.06 ID://rjjUCL

思惑通りの結果が得られなかったからと言って逆切れしてどうすんのw

43 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:06:23.47 ID:Knqf1HUA

ゴミ売りの洗脳に引っかかるのはジジババだけ。今じゃそれすら怪しいかも。

44 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:07:03.10 ID:o/T5DQPZ

読売は火力発電使って新聞作ってんの?
原発支持するなら今すぐ廃業しろ!!

45 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:07:14.28 ID:EFsXSXxN

国会議員ついても同じ理論が通るのか?

国を左右する議員を選ぶのに、人気投票するなとかww

399 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:09:14.72 ID:czp9UMVv

>>45
民主主義自体の否定だよなこれw
クソワロタ

49 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:10:44.89 ID:lOui5TN0

人気投票がいけないのなら、「次の総理は誰がいいか」マスコミは世論調査なんかするな!

50 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:11:20.26 ID:/AcEHBnG

とりあえず推進派はプルトニウム飲めよ。

374 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:12:33.73 ID:jGirNn7s

>>50
反対派はとりあえず火力発電の燃料になれ

51 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:11:58.69 ID://rjjUCL

ゴミ売り新聞、電力業界、原発メーカーに足りないもの、それは「信用」
既成事実を作るために焦って免震重要棟を持たない大飯を再稼動させたのは失敗だった
結局、原発なしでも電気は足りてたし、原発推進派は信用を失っただけ

52 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:12:21.98 ID:/FIiD+Us

なんで金払って、こんな洗脳記事押し付けられなきゃならんの?
家族が金払ってるからうちにもあるけど、そろそろこんなもんに金払うなとケンカするつもり。

53 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:13:32.51 ID:OwVMAhOT

2030年に原発ゼロって、今すぐ全原発を停止するのと同義ではないんだから、
例え国民世論がゼロシナリオだからって粛々と再稼働すれば全然OK。
極端な話、2029年まで全原発フル稼働しといて一気に停止しても2030年に
ゼロなのは世論どおりなんだからw

54 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:19:31.35 ID:1vxafD+C

まあ考えてみれば、近い将来、今の福島みたいな場所が増えるだけだからな。
転勤族の俺には何の影響もない。

55 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:19:35.57 ID:CpwBxiDS

いま日本にあるのはすべて使用期限切れの原子炉。
そして事故当時うそをつき国民とその財産にに甚大な健康被害を与えた組織が罰せられず、原発事故は人災ではなく天災という、戦後最大の黒政治。
そしてそれに迎合し、あたかも国民に親切ヅラして放射能を食べさせ、リベートをもらうマスコミ。
この黒い癒着三角形を、後の裁判は何と呼ぶのだろうな。
ブラックピーナッツを越える傑作を待ってるぞ

57 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:23:57.41 ID:sIOR05nF

20年先のエネルギー事情がどうなってるかなんて分からないのに、大衆アンケートで政策決定するなんてアホの極み。
社会主義国じゃあるまいし、コスト度外視で電力比率を決める必要ないだろ。

58 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:25:00.15 ID:OKBw9m6t

中部電力圏内では
原発依存度がたった10%しかないため
中部は経済が低迷し、原発がないため経済が混乱し、江戸時代である!!!!


アホかと

59 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:26:12.24 ID:FXCu2EKt

民主主義まるっと否定かよ
せいぜいプロに任せて事故らせてろ

60 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:26:32.50 ID:e1UwQPTx

原発推進派が理性的で合理的な理由で必要性を主張しているのに対し

原発反対派は無知から来る恐怖心、感情論で批判、罵倒しかできていない

69 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:35:48.22 ID:EPBhavPj

>>60
どうやったら、合理的理由で活断層の真上に原発作るんだろうな?w
笑かすなw

浜岡とか、浜岡とか、浜岡とかw

61 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:27:18.97 ID:8pWRwfB5

東京湾と大阪湾にとりあえず原発を2,3基作ってみようか
近いところに発電所を作れば送電ロスもなくなるぞ
作れないというのなら紙面を使って作れない理由を述べよ

68 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:34:33.13 ID:e1UwQPTx

>>61
東京工大など実験用原子炉はあるし
横須賀は原子力空母が母港になっていますが何か?

62 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:27:26.03 ID:DwAOBeeS

原発が動いていれば、今火発で使っている燃料費の交渉で有利になるのは
わかるけど・・・

原発事故でみんな気付いたんだよ、頭のいい人ほど・えらい人の
言うことほど信用できないってことを。
信用がないんだから、反対する人が多くなるのは仕方ないこと。

63 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:28:49.69 ID:UjkWf32e

とりあえず今までの、原発は絶対安全って言うのは間違いだった事を認めた上で
エネルギー政策のロードマップ決めてくれるなら良いよ
未だに事故時のコスト度外視して決めようとしても支持は得られにくいだろ

64 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:30:40.22 ID:OKBw9m6t

福島の経済損害は50〜100兆円だろうな
除染だけでも50兆円だし

1兆円あたり0.1円/kwの上乗せだから
100兆円だったから10円/kw+に原発のコストはなるので

発電原価は20円くらいだな=今後40年間無事故としても

単純に高くつくから原発はオワコン
事故対策するだけでも15円/kwになり、火力と比べてもあまりに高すぎる。

65 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:31:54.56 ID:OKBw9m6t

とりあえず、もんじゅと核燃料サイクルの予算を来年計上するのはやめろ

66 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:34:14.93 ID:sIOR05nF

消費税率はどれが良いですか?

A案: 0%
B案: 15%
C案: 25%

大衆アンケートで選ばせたら、0%選ぶに決まってる。
だからといって消費税廃止したら財政破綻するから、アンケート結果を真に受けるな。
そういうことだろ。

67 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:34:27.20 ID:JEP2R21Z

原発安全環境にいいと嘘八百三昧を極めて国家国民を絶望の底に陥れ、地球全体の生態系に重大な攻撃を与えた読売グループは新聞日テレ読売テレビから巨人軍に至るまで
全社を挙げて無制限に放射性廃棄物高レベル使用済み核燃料を
引き取りますと一面にお詫び広告を書けば多少評価されても良い

71 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:37:56.10 ID:Z5R0bP4k

頭悪いくせに感情論と信用で全てを決めちゃうのは救いようがないな
そういう奴は結局偉い人の声に頼るしかない
現に反原発運動がそうなってるが

まあその反原発運動も頭イカレタ奴が台頭し始めてるから終わりだろうな・・・
知性なき民に正義はないってことだ

72 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:38:07.59 ID:K22YoNxN

日本は民主主義の国なのだから、選挙で多く選ばれた方の声が行政に反映される。

次の選挙では反原発を掲げる小沢の生活やYMO新党が過半数を取るはずなので
反原発厨は安心しなさい。

76 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:43:02.49 ID:DwAOBeeS

>>72
反原発掲げて当選した議員が、任期が近付いた頃に政策をひっくり返すわけですね。
仮に何かの間違いで共産党が大勝したとしても、原発ゼロの公約は途中で
ひっくり返すのがオチだ。それが理想でも現実的ではない。

だからといって今の原発村の人たちの言うことは信用できない。

80 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:46:29.52 ID:e1UwQPTx

>>72
震災後、今まで行われた自治体の首長選挙では原発反対派が負けてばかりなんですけど?

82 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:50:26.64 ID:o/T5DQPZ

>>80
ヒント:ポピュリズム

84 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:53:40.21 ID:sIOR05nF

>>80-82
つまり、声が大きい活動家が目立っているだけで、一般大衆は脱原発など求めていないということだ。

98 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:03:58.27 ID:o/T5DQPZ

>>84
経済的にもエネルギー政策的にもなんのメリットもない原発
それを支持するのが一般大衆でありポピュリズムであり老人

73 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:39:04.44 ID:nGm2C1Z6

  



  原発事故の責任を取りなさい


  電力会社独占業態を改めなさい





 

74 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:39:23.84 ID:LlJ3jIH+

原発は必要。
東電事故の教訓は・・・

一度作った制度をいじらなかったこと。
安全を企業に丸投げでなくて政治が責任を持つ。

これをやってりゃ津波で大被害ってことは無かったw

東電は、強制徴収の電気料金を労組に分配するだけの馬鹿でも出来る出鱈目経営だったんだよw

75 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:40:46.84 ID:Wz5ex2O1

人気投票もなにもあいつらが勝手に盛り上がってるだけじゃん
国民巻き込むなよ

88 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:56:15.06 ID:Z5R0bP4k

>>75
ああいうのは誰かが動いてくれるのを口をあけて待ってるんだよ
まあそこを問い詰めたところで「被災地民じゃない」「専門家じゃない」「政治はわからない」とか
言い訳するんだろうけどな

フジデモは迷走しているが「自分で動く」という選択を取った志だけは立派なものだ
こいつらは誰かが餌くれるまで決して動かなければ、その愚かささえも他人に転嫁する
度し難い馬鹿者だよ

77 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:43:07.42 ID:JEP2R21Z

読売は安全だからと新聞紙とインクに微量にストロンチウム混ぜて売ってたりしそうで恐い

78 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:45:02.98 ID:s4uo46p9

百歩譲って100%原発にすればという議論ならわからんでもない
しかしたかが10%20%かそこいらの電力を原発に頼って
いったいどれほどの経済性があるというのか

81 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:46:49.55 ID:M0FySlOM

ここにきて民主主義の否定www。
こんなのが新聞を出している事自体が脅威。
負けそうだからってwww

こんな糞発電所をここまで増やした責任を取ったらどうなの読売さんよ。
WW2でも散々あおっておいて負けたら知らん振りだもんな

83 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:53:12.18 ID:K22YoNxN

だから、
反原発厨は黙って小沢の生活とYMO新党に投票しろよ。
YMOとかテクノな感じでナウい(死語)よね? あ、テクノって電気音楽か。

とにかく、こいつらが議席過半数を取れなかったら
民主主義の下では自動的にお前ら反原発厨の負けだから。

86 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:54:42.99 ID:M0FySlOM

また何十年かしたらNHKが
なぜ1回目(福島)の事故で止められなかったのかとか特集組むんだろw
同じことの繰り返しw
学習能力ないw

91 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:58:04.25 ID:e1UwQPTx

>>86
火でヤケドした仲間を見て、火に近づかなかった猿は学習能力が高い

ヤケドした猿はヤケドせずに、火を扱う方法を考えて人に進化した

今は学習能力が高い猿は動物園の檻にいる

94 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:03:14.27 ID:M0FySlOM

>>90
逆だぞ。
若者はむしろ原発は望んでない。老人のほうが教育レベルが低いので大した理解なく賛成している。

>>91
全くたとえにならんな。
サルが人間に進化するくらいの年月かけないと原発扱えないなら
他の事にリソースを投入したほうがいい。
わざわざ発電のみにしか用途がないチープな技術に固執する意味なし。

104 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:06:59.97 ID:e1UwQPTx

>>>91
>わざわざ発電のみにしか用途がないチープな技術に固執する意味なし。

発電や船の動力、原水爆にも使えるスーパーパワーの価値は高いよ
無知な人には豚に真珠だろうけど

108 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:12:52.05 ID:M0FySlOM

>>104
原子力の用途はエネルギー密度が高くて燃料の補充が必要ないことがメリットだから
原潜、原子力空母、核兵器、衛星用途の電池としての使い道は認めている。
コストは極めて高いけどね。

民生向けの発電用としては使えん。
安全性の向上とコストはトレードオフだからね。
特に日本は災害も多い。

89 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:56:24.33 ID:XVVZtYBf

老害ナベツネがいまだに主筆やってるような新聞を購読しているバカいるの?

90 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:57:48.27 ID:sIOR05nF

若者 VS 老人

だったぞ。
原発ゼロはほとんど老人。

92 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 09:59:42.11 ID:M0FySlOM

会議だけ重ねて、まったく決められない。
配慮ばかりで規定路線からの変更ができない。
どうにもならなくなって壊滅状態の中、外圧でようやく変更。

まさに官僚制度の腐敗であり、戦前から全く進歩なし

93 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:00:37.71 ID:APPxI0JK

@komatsunotsuma: RT @kiyomizu5: ドイツのテレビは魚を食べるなと正しい報道をしています.昨年,ドイツのジャ−ナリストが日本ではマスコミが崩壊
しており,国民に真実の報道がされていない,これは大きな問題であり,日本国民にとって不幸であるとラジオ
で述べておられました

95 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:03:16.52 ID:YUhLC546

「原発反対」って叫ぶのってそんなに気持ちいい?
民主党同様に「私は馬鹿!」と叫んでるようなもんにしか見えないけど。

103 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:05:48.92 ID:M0FySlOM

>>95
賛成なら福島第一で働いてこいよ。
そしたら国民から賞賛が得られることだろう。

大体原発なんて、火遊びなんだよ。
棒を近づけたり離したり子供の火遊び。
その調整具合が難しいだけ。
わかったつもり扱ってるけどわかってないことも多い。

121 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:30:27.73 ID:w6defipD

>>95
福島第一で働いてるよ(w

ていうか、オマエラも原発の電気を使ってきたのに、安保タダノリはよくないぞ
手伝いに来いよ(w 
どうせ「口はだすが、掃除はしない利己主義・他人に押付ける卑怯者」だから来ないだろうけど(w

それは措くとして

読売の
「国民なんて愚民なんだから、政治家のいうとおりでいい」には全く不賛成だが
========================================================

討論型世論調査は、「自由参加」にするべきだし、

少なくも今後数年間かけて 議論すべき
==================

急進脱原発ってーのは「事情を知らない・情報弱者が陥りやすいワナ」
=========================================

1)多くの国民は 化石燃料の需要カーブ・生産カーブ・ピーク曲線を調べてない
  実際は2030−2040年頃から、化石燃料は石炭含めて衰退期になる

2)多くの国民は、メガソーラーは「発電と自動車にしか使えない」
  化石燃料が尽きると「鉄もセメントもガラスもプラスチックも作れず
  ジェットも船も動かせなくなる」のを知らない

3)多くの国民は霞が浦サイズのメガソーラー&付属巨大ダムx25箇所建設の工期
  2040年までの原発寿命切れ 2040年頃の火力暴騰など
  「2030ー2040年エネルギー危機時代」を知らない

つまり 事情を知らない人が 急進脱原発と言っているだけだからな
============================================


  




122 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:34:28.32 ID:nGm2C1Z6

>>121 原発の是非が問題じゃねぇんだよマヌケ



 まともに責任取らないから怒ってんだよ

 電力事業の独占業態が以上だからみんな怒ってんだよ

 そんな奴らに「原発を運用する資格が無いから潰せ」って言ってんだよマヌケ


 
       いまの電力事業者に原発を運用する資格が無い    ←ここが重要




 みんなはわかってるね

124 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:36:57.61 ID:e1UwQPTx

>>122
ひき逃げ事故が起こったら
自動車は廃止しろと言う人ですか?

127 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:40:00.90 ID:w6defipD

>>121
じゃあ、「霞ヶ関を大掃除しようぜ?!」
=================

日本は民主主義国だ 国民に逆らう奴は「逆賊」だ

ただし 「国民が決めるなら、 オマエラもっと 良く考えろ
     自分の世代だけ考えず、次世代のことも考えろ」

ぶっちゃけ 炭素はチタンより少ないんだぞ!
ただ、掘りやすくて、掘れば売れるから乱掘されてるだけ!

火力発電なんぞで「稀少な炭素を燃やして、浪費しまくる」のは

札束や立派な家に 火をつけて 燃やすような 勿体無い蛮行なんだが?

128 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:40:50.81 ID:s4uo46p9

>>124
自動車事故で毎年数千人の死者と100万人もの負傷者を出してるが
毎年同じように被害が起きてるから問題ないんだよ
責任もドライバーに押し付けるシステムが確立している

129 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:42:39.58 ID:nGm2C1Z6

>>124



え?じゃあ、ひき逃げ事故を起こした奴にまた自動車運転させろと???????????




 ばか???

131 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:43:53.02 ID:Fopt6aO3

>>124
ひき逃げ事故を起こしても逮捕するな、運転もさせろと言う人ですか?w

134 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:47:01.17 ID:OYMkJVbx

>>124
原子力自動車が事故をおこしたら

やめろっていうだけだ。
ディーゼル、ガソリン車で十分

156 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:32:28.35 ID:Ak+hFnLz

>>124
ひき逃げしたって火力発電所が爆発したって人が死ぬだけですむからね。
原発が爆発したら放射性物質が大量に飛び散るんだから事の大きさが違いすぎるんだよ。

157 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:35:02.35 ID:nAATJDA6

>>156
原発だって人が死ぬだけで済むよ

96 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:03:35.62 ID:gjEvrOqV

読売は産経以上にカルト臭がキツいよね
創価並に気持ちわるい
ナベツネ支配のせいかと思っていたが、
そうではなくCIAの工作機関だったからなんだね。
アメリカの公文書が公開されてその事が明らかになったのに、まだ読売なんか読んでる愚か者がいるのが不思議だ。
世の中それだけ洗脳されやすい人間が多いということか。
まあ大抵の人間は催眠にかかるらしいしな。
どんな名人にかかっても催眠にかからない俺のようなスーパーノーマルな人間には理解できない。

100 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:04:11.11 ID:ghSoHjA0

詐欺欺瞞で原発を推進していた人々が
どいう目で周囲から見られているのか?

ということに絶望的なほど無頓着であることを
気づかせてあげるには、どうすればいい?

とりあえず福一での現場作業に従事させることを
義務付けさせるのことは最低限必須だろう。

101 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:05:12.48 ID:VRQGz2FA

まあそんなこと言ったら、選挙制度自体が「人気投票」だしなあ・・・。
所詮、民主主義なんて多数決主義と同義だから。

102 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:05:43.10 ID:5gOjhgyP

正力 松太郎 しょうりき まつたろう

警察官僚、実業家、政治家
元読売新聞社社主 従二位勲一等

読売新聞社の経営者として、同新聞の部数拡大に成功し、
「読売中興の祖」として大正力(だいしょうりき)と呼ばれる。

原子力発電の父とも呼ばれる

105 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:09:42.03 ID:o/T5DQPZ

読売は火力電力使ってんの?
原発支持するなら廃業しないと説得力ゼロだわw

106 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:10:29.45 ID:F7HaiIMC

フクシマの被害者の気持ちが理解できない、ゴミウリのクソは放射能にまみれて師ね

110 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:15:05.49 ID:JEP2R21Z

昨夜の地震で下北半島ゆれたが、
マグニチュード9の震源域も下北半島のそばにある
女川原発のそばも毎日いやというほど地震が発生している
反対賛成している猶予も実は多分ない
先ず安全な国外へ希望する全国民を移送しろ

111 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:15:15.59 ID:aygDuCJh

お前のところの社主の最大の被害者が国民なのに、お前が言うな

>資源小国の日本が電力を安定確保するには、原発を含む多様な電源が要る。 

原発の比率なんてゴミで発電の主力は火力なんだから、電力の安定確保には火力の燃料の確保以外の道はねーんだよ

112 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:16:28.49 ID:+IWXpkND

だから地熱利用を妨害してんじゃねーよナベツネ日報のクズが!

113 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:16:34.65 ID:cCPDjoP0

原発推進の輩は、今回の事故で放射能では誰も死んでないだろ…とよく言う。
ならば問いたい。
今すぐ福島県の警戒区域解除して人が住んでも問題ないんだよな?

195 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:44:27.71 ID:uUhH57yA

>>113
はっきり言って「問題ない」

ヒトのDNAは低放射線被爆による損傷を100%修復できる
細胞修復の活性化は20msv/h(1時間に20ミリシーベルト)が最高値で、限界値は6000msv/h以上であるという結果が出ている
年間1msv以下、生涯100msv以下などという基準値は全く無意味である

ネイチャー、放射能研究の第一人者など、さまざまな最新の研究がそれを証明している
放射「脳」でパニックになって騒がず、もっと落ち着いて勉強しろ

198 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:47:52.95 ID:aygDuCJh

>>113
>原発推進の輩は、今回の事故で放射能では誰も死んでないだろ…とよく言う。 

おいおい、避難地域でいっぱい餓死したのは、全部放射能のせいだぞ

避難が直接の死因だって言うなら、放射能による癌で死んでも直接の死因は癌だから放
射能で死んだわけじゃないってことになる

209 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:02:01.67 ID:5Gz/TSOT

>>195

次の事故が低放射線被曝で済む保証がどこにあるんだ

今回は圧力が上昇してもかろうじて圧力容器が破壊しなかったよな
次も運良く持つかどうかわからないぞ


221 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:14:37.14 ID:mHKsmf9H

>>209
新型原発に変えれば次の事故もない
早く古い原発を建て替えるべき

222 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:19:19.63 ID:OYMkJVbx

>>221
古い原発を動かすことが電力会社の一番の目的

金のなる木

228 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:47:58.68 ID:FS62U27j

>>221
〇原発は新型になるほど高価。コスト面で新型火力に勝てないので、新たに建設する意味なし。
〇建て替えには、まず廃炉・更地が必要。しかし廃炉コスト&大量の汚染廃材の処分の問題で、
 廃炉の見通しがない。原発の建て替えが進まないのは、反対派のせいではなく、原発ムラの自業自得。

232 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:55:25.03 ID:FS62U27j

>>195
その理屈だと、紫外線をいくら浴びても皮膚ガンは起こらないということになるな。

236 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 14:06:16.23 ID:OYMkJVbx

>>195
なるほど、胎児へのCTスキャン等の被爆制限も撤廃すべきだな。医学会の常識を覆せ!

114 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:18:58.53 ID:M0FySlOM

大地震のたびに年単位で止まってたら安定供給も糞もない。
福島第一がここまでの事故に至らなくても
東通原発から東海第二まで止まっていただろう。そんなんじゃ話にならない。

115 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:21:42.89 ID:MnEZykr4

原発なんか難しく考えるなよ、トイレの無い家に住んでるだけだろ
推進派の家の下に廃棄物置いとけばいいんだよ(笑)

117 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:26:05.95 ID:s4uo46p9

コストを言う割りに、被害のコストはなかったことにしてるのはどうかと思う
原発推進してきた方々で被害補償を終えてから言うのならともかく…
この際、政治家、政党、役人、企業、マスコミ、学者などの方々に貢献度によってポイントをつけて払ってもらうのはどうだろう
読売新聞にはまず1兆円ほどでどうかね…
それではじめてリセットされるわけで、原発のコストの議論はそれからでいい

118 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:27:54.84 ID:q9N3i/fD

美浜やもんじゅにある活断層の再調査のニュースとかってあったよね

もんじゅなんて空気に触れると爆発するナトリュウムで原子炉を冷却
するんだろ 仮に福一みたいになったらどうすんの?
水かけても無駄じゃないかな
 1gで何千万人を殺傷する能力のあるプルトニウムを拡散させるわけだ

それと、中間貯蔵施設が一杯の核のごみどうすんの?
永久処理にどの自治体も引受NOと言ってるよ

読売社員全員の命と引換えに引き取ってよ 
社員全員自決して国民に訴えたら 
どこかの自治体が意気に感じ引き受けるかも
それくらい重い問題だよ 

119 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:29:03.18 ID:tkUSEIRc

国の命運を左右する政治家を人気投票で決めるなってこと?
アホかwww

120 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:29:15.67 ID:UqvIap86

なんか「満州は日本の生命線!」と同じ臭いがするんだよなあ。
本当は単なる鉄道利権、付随する開発利権が大事だったんだよなあ。
最後は移住した日本人置き去りにしてしまうし・・
福島の被爆者は満州開拓団と被るなあ・・

123 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:36:50.02 ID:Fopt6aO3

原発死守派って上っ面で生きてきて
根源的な疑問とか問題意識とか不安とか、持ったことないだろ
金融、株式、コンピュータ、処世術、ファッション、セックス、スポーツ
辺りをふわふわ漂って生きてるだろ。
そうでないと嬉々としてロシアンルーレットに勤しむ異常行動の説明がつかない。

126 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:38:49.68 ID:UE5b5lRG

電力が安値で安定して供給され続けるのなら原発は即日廃止にされてもいいよ

130 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:43:23.72 ID:TD0Fr1fq

しかし、読売の社説ではもりあがらんな

139 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:55:29.24 ID:gjEvrOqV

>>130
そりゃそうだ
朝日叩きは読売が人雇ってやってるから特別に伸びる
十年ちょっとまえ、読売がなりふり構わぬ販売拡張キャンペーンを始めたとき、
時を同じくして朝日新聞の研究などの朝日を叩く本がいくつも出版され、
ネットでも人海戦術的に大量の朝日叩きが行われるようになった
CIAの工作機関だからこそできる力業
そんな仕掛けがなければそうそう盛り上がるもんじゃないよ

145 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:01:28.45 ID:TD0Fr1fq

>>139
そういう拝啓ですか  納得です

132 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:44:05.49 ID:w6defipD


シェールガス 革命で 化石燃料は無窮とか言ってる奴は酔っ払いだ
=============================================

あんなの、乾いたタオルを、万力で絞って、ムリヤリ搾り出してるだけなのは
================================================
調べてみればわかるじゃないか

135 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:47:53.59 ID:bcuqGwNS

人気投票で決まるのが民主主義でっせ。読売さん。

149 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:07:48.75 ID:GPql82Ih

>>135
人気投票の結果が読売さんは気に入らないみたいだよ。

136 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:48:30.15 ID:IUtSeaw8

経済産業省の向かいにある、反原発のテント(歩道上)が邪魔です。
警察に文句言っといた。

137 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:51:30.61 ID:JEP2R21Z

2次ストレステストだって合格してないんだから
全部ポンコツだよ
誰がいつも微妙にガソリン漏れてるブレーキ効かないエンジン爆発するドア開かない安全点検ろくにしない書類だけ誤魔化して完璧しかも燃費が最悪なでクルマに乗るんだよ?

不都合な真実を隠蔽する装置である読売産経は廃絶する

あらゆる権力の腐敗を支援する機構である東京大学は解体する

178 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:16:54.41 ID:aygDuCJh

>>137
>2次ストレステストだって合格してないんだから 

閣議決定した原子力規制委員会の委員が推進派ばっかりだから、簡単に合格しちゃうよ

しかし、委員候補の二人は法定欠格要件に該当してるというのに、いっこうにニュースにならんな

http://blogos.com/article/45553/

138 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:51:37.38 ID:4Ugwvycy

まあ冷静さを失った国民投票で国のエネルギー割合を0とか15とか25%に決めてさ、
いざ30年後、各国で最新の原発がバンバン稼動している中、
・日本は電気代が2倍になりました、超非効率な自然エネルギー及び輸入化石燃料に完全依存なんで
「国民投票で決まったこと」って言って、政治家は責任を取らないのが目に見えてる。

140 : 【東電 73.5 %】 2012/08/26(日) 10:56:59.34 ID:c+xyoftD

まあ、それ以前に
  "原発ポーン"の最大の被害者は国民なわけだ

142 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 10:59:29.37 ID:tx+Aq79h

まともな論旨の主張してるのって、産経と読売だけか。
他のマスゴミは、なくしたらどうやって日本が生きていくかという話は
何もなく、兎に角無条件でなくせとしか主張しないからな。
小学生でももう少しまともな意見を出せるという程、程度が低いマスゴ
ミだらけというのが日本の不幸。

143 : 【東電 73.5 %】 2012/08/26(日) 10:59:49.70 ID:c+xyoftD

そういう読売がまず
福島のガレキの木屑を混ぜた新聞紙を作って
協力したらどうだろう

147 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:03:36.07 ID:5gOjhgyP

正力 松太郎 しょうりき まつたろう

警察官僚、実業家、政治家
元読売新聞社社主 従二位勲一等

読売新聞社の経営者として、同新聞の部数拡大に成功し、
「読売中興の祖」として大正力(だいしょうりき)と呼ばれる。

原子力発電の父とも呼ばれる

150 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:09:03.92 ID:JEP2R21Z

2次ストレステストだって合格してないんだから
全部ポンコツだよ

1.いつも微妙にガソリン漏れてる
2.ブレーキ効かない
3.エンジン爆発する
4.窓とドア開かないエアコン効かない
5.小泉純一郎らが先導して安全点検ろくにしない
6.書類だけカネと利権でベタベタの役人がズルして誤魔化して完璧、

しかも

7.燃費が最悪

なクルマに一体誰が

8.死ぬほど税金払って

乗るんだよ?

しかも

9.無保険:入りたくても保険会社が加入拒否

151 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:09:57.25 ID:+Wum5+F6

脱原発「10年以内に」6割 朝日新聞世論調査

すぐにやめる 16%
5年以内   21%
10年以内  21%
20年以内  16%
40年以内   6%
40年より先  2%
将来もやめない 8%

http://www.asahi.com/politics/update/0825/TKY201208240650.html

153 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:29:39.31 ID:9//nzY63

世界中を不安に陥れたのに
ふざけたことしてるから
日本と世界の原発利権はどんどん
信用を失っていくのさ

154 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:30:00.54 ID:zGcpblIH

下々の者達が国政に口を挟むとかけしからん。

政治と経済のエリートが決めたエネルギー戦略に
従うのが日本人だろ。

252 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:34:50.30 ID:eX4dAEA0

>>154
なんかすごい思想だね。
うすうす気づいてたけどさ、隠し切れないほど追い詰められてんの?
みっともないったらありゃしない。

159 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:39:36.01 ID:tLCHcq+W

人気投票?
それ民意っていうんじゃないか?

160 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:43:28.64 ID:nAATJDA6

>>159
鳩山が最低でも県外ってのを国民が支持して失敗したのしらないの?

161 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:44:08.97 ID:w6defipD

じゃあ団塊サヨクに聞こう

発電なんぞに石炭・石油・ガスを無駄使いして
埋蔵炭素が暴騰した次世代は、どうすればいいんだ?

石炭・石油・ガスなしで

どうやって、製鉄所を動かし、セメント工場を動かし、ガラスをつくり
プラスチックを作るのか?

どうやって、ジェット機や 船を動かすんだ?

白状しろ。何も考えてないんだろ?!


167 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:01:28.04 ID:gjEvrOqV

>>161
汚染された土地と半永久的に即死レベルの放射線を放ち続けるゴミを大量に押し付けられる次世代はどうすればいいんだ?
原子力発電は化石エネルギーと次世代エネルギーの間の過渡的発電方法だと言うことは原子力推進してる人も言ってる
つまりこの時代前後のせいぜい百年~数百年のあいだの贅沢のために、その後数十万年の間の次世代たちにこの始末に負えないゴミを押し付けるということだけど、
そうなることを知りながらそれを続けるなら人でなしの極みだね

174 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:10:01.00 ID:w6defipD

>>167

半減期数万年のゴミは、加速器駆動未臨界炉で、半減期30年にすべきで

サヨクの推奨しているワンススルー
=核燃料をプルトニウムがまざったまま国土に垂れ流すのは
 最悪の国土汚染である

プルトニウムが「猛毒(w」ならば、そのまま捨てないで
 海中でプルサーマルで燃やしてしまい
  プルサーマルを2回繰り返して、燃えにくくなった残りゴミは
   加速器駆動未臨界炉で燃やして 半減期30年のセシウムに短縮すべき

オマエはゴミを燃やさないで、部屋に撒き散らすのが、次世代のためだというのか?
==============================================

結局、団塊サヨクは次世代・若者のことなど何も考えてない
小出も原発本の売り上げしか考えてない

184 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:26:04.36 ID:aygDuCJh

>>174
>半減期数万年のゴミは、加速器駆動未臨界炉で、半減期30年にすべきで 

加速器駆動未臨界炉なんて夢物語以前に、その前提となる再処理が破綻してるという
のに、、、

利権馬鹿は死ね

>サヨクの推奨しているワンススルー 
>=核燃料をプルトニウムがまざったまま国土に垂れ流すのは 

再処理が不可能な以上、それ以外の選択肢はねーよ

185 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:26:23.21 ID:I8pneGax

>>174
自然エネルギー以上に実現性が怪しく研究開発費のかかる計画
もうそういう一攫千金を夢見るのはやめなさい

189 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:30:31.74 ID:w6defipD

>>184

じゃあ、原子力は 「安全化 廃棄物燃料化」
    太陽は  「コストダウン、蓄電池」

「それぞれ技術開発を頑張って、問題を科学力で解決すべし」
===================================

という結論で、「今 どっちかに決める必要はない」
===============================

194 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:41:35.91 ID:aygDuCJh

>>189
>じゃあ、原子力は 「安全化 廃棄物燃料化」 

>「それぞれ技術開発を頑張って、問題を科学力で解決すべし」 

>>184
>加速器駆動未臨界炉なんて夢物語以前に、その前提となる再処理が破綻

というのが科学的な結論だから、もう終わってるんだよ

>太陽は  「コストダウン、蓄電池」 

そっちも、いらん

>という結論で、「今 どっちかに決める必要はない」 

今は、火力だけで十分

太陽電池は、もし将来安くなったら、その時買えばいい

162 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:47:34.53 ID:0k4pXMcb

それよりもゴミウリは警察や財務省の天下り受け入れをやめてからものを言え。

165 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:58:27.19 ID:77JJxJrC

原発ゼロなんて現実的ではないな。より安全な新型の原発に切り替えていくのが現実路線じゃないかな。

166 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 11:59:45.85 ID:HZ6bbB6U

全部加圧水型にすべきだろ。地震多いんだから。

173 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:09:16.11 ID:xDrsb0lJ

>>166
型式の問題ではなく、運用する人材の質の問題だよ。
12ヵ所ぐらいに絞って、致命的な事故を起こさない陣容を整えた方がいいな。

169 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:04:59.04 ID:JEP2R21Z

原発被災に係る損害賠償は国でなく原発利権マフィアが全額支払え
国民は被害者である

172 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:08:37.09 ID:vtW4tmMy

> 調査結果を分析する政府の有識者会議では、「世論調査だけで物事が決まるなら、政治は
> 不要だ」といった意見も出た。

> これらの調査結果はあくまで参考にとどめ、政策へのダイレクトな反映は避けるべきだろう。

世論を無視する以上、責任を負うのは国民ではなく、公務員ということでいいのかな?

175 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:13:43.99 ID:m/GfRuMS

つーか廃止派はいったい何のエネルギーを推進したいんだよ

こないだドイツも太陽エネルギー重視から転換するって言ってたし…

地熱か?

176 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:13:57.78 ID:w6defipD


ちなみに 加速器駆動未臨界炉や、高速増殖炉のブランケットに

劣化ウランをつめれば兵器級プルトニウムになるが
セシウムを詰めれば レアアースになる

中国に依存しない、レアアースの国産化は 祖国のためである

177 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:16:33.22 ID:vtW4tmMy

国民がお金を使わないから、代わりに公務員がお金を使ってやる。
国民が間違った考えだから、代わりに公務員が正しく考えてやる。

安易な方へ、流れすぎではないか。
国民がお金を使い、国民が正しく考えるように、公務員は努力をしてはいかが。

179 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:20:32.15 ID:YPR4CXr/

政治家や専門家に任せた結果があのザマですからしょうがないですよねえ

181 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:23:43.41 ID:m/GfRuMS

放射性物質は出るが
メルトダウンは原理的に起きないトリウム原子炉が
マイナーなままなのもおかしい。

パネルや風力ばかりで最近やっと地熱という現状を見てると
自然エネルギー派はいまいち信頼ならないんだよね…。
水力や潮力の話題はちっとも出ないし。

192 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:37:20.69 ID:I8pneGax

>>180
それやったら電力会社たちまち潰れる
ただの廃炉ですら負債化してお荷物になるから事故るまでうごかしつづけるってのに、廃炉+新規建造なんかできるわけない

>>181
トリウム原発だと核兵器製造に転用できないから見えないふりしてるそうだよ

182 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:24:46.27 ID:3z3sG+Yp

誰かが責任を持つと言うなら、責任を持つ奴の官姓名を明らかにしておけ
事故の際には生け贄に原子炉へ放り込んでやんよ

183 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:24:58.66 ID:RlbHDlrx

ほとんどの国民はバカだからな
脱原発なんて「私バカです」と自分で宣伝しているようなもの
だけどバカだからそれすらもわからない

186 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:27:47.78 ID:zIftSuQ7

国も安全度の高い原発ランキング作ればいいのに。

おんぼろ原発と最新原発を一緒に扱うなよ

187 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:28:43.12 ID:DK8LOJRf


無職が、総理官邸前で「原発反対」デモ

原発ゼロ決まる

電気代、うなぎ登り

企業、工場を海外移転

無職さらに増えて、総理官邸前で「職よこせ」デモ(-_-)

188 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:29:54.08 ID:D0lzot5l

>>187
なんかほんとにそうなりそうだから怖いと言うか単純と言うか

254 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:41:54.64 ID:WJSs9kkp

今原発反対してる奴らには>>187にならない理由をわかりやすく解説してもらいたい。
納得したら俺も反対派になる準備がある。
ちなみに今は容認派であり推進派ではない。

255 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:54:53.27 ID:hvZtGp9p

>>254
原発ゼロ決まる

電気代、うなぎ登り

の流れがさっぱりわかんね。
原発を継続してまたぞろ事故おこしたときに、電気代がうなぎ登りになるならわかるがw

256 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:55:08.72 ID:2rU3UjbR

>>254
日本の商社を研究しなさい。ネガ循環なんてふっとぶ

259 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:01:18.77 ID:5NQkS1jv

>>255
それが東電秘伝の錬金術である

191 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:36:24.47 ID:w6defipD



それと、

 船の上で 口論してても 船は進まない

 火事場で 口論してても 火事は消えない

福島原発で消火作業したり、大学院で研究を頑張ったり、カネをかせいで
研究に金をだせ

そしてメガソーラー建設に汗を流せ

そうしてようやっと、脱原発「作業」「工事」は完成する

口ではなく、手を動かして 船をこげよ!

200 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:52:18.67 ID:D0lzot5l

>>191
正直メガソーラーより地熱を押すほうがまだ現実的だわ
太陽光電池、世に出てもう半世紀近く経つけど、素材は全く変わってないんだけど未だに理論値近くまで発電効率達成できていないし
その理論値自体が低いから、一番地道な素材開発をずっと続けているわけだ
というより太陽光をエネルギー源にするていうのがそもそも無理があるんだけどね
補助電源としてならいいのだけど

193 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:40:14.56 ID:8ntou4af

ご安心下さい。
GTCCで安価な安定電力を供給しつつ、自然エネルギー社会ヘ転換出来ます。
co2の問題もクリア出来ます。

197 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:46:15.72 ID:8WAKpw06

事故後の対応で東電と政府の信頼が底値だからな…
そんな人達に原発を任せてよいのかという疑問もあるだろうし、それで反対に回る人も多いだろう
こういう時に信頼がないのが響くよな

201 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:54:52.59 ID:umB8Z2J+


原発ってのは戦争時には自国に核爆弾置いてるのと同じ
原発狙ってミサイル数発落とせば日本は人の住めない国になる。


210 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:04:05.26 ID:rSeuH/JV

>>201
中国・韓国には言わないの?

219 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:12:22.39 ID:OYMkJVbx

>>210
助言してどうするw

203 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 12:57:06.56 ID:aFNApdXD

原発推進世論を捏造するために作られた新聞社である
最大の加害者ゴミ売がよく言うわw

204 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:00:25.53 ID:1xGKCsiT

原発を停止していると再稼働できる技術者やメンテナンスする技術者が
いなくなる
福島も技術者の被爆量が限界までくるだろうな

207 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:01:21.25 ID:l0zVgXep

なぜ廃炉して新しいのに変えないの?
なぜこれまで廃炉技術を進歩させようとしなかったの?

208 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:01:44.34 ID:378864sv

原発ないと電気代バク上げで経済死んじゃうかなら
日本弱体化を狙う脱原発論者に騙されるなよおまえら!

212 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:06:07.30 ID:5Gz/TSOT

>>208

事故前に原発比率10%の中部電力の電気料金が、
原発比率30%の東電より電気代が高かった記憶はないんだが、
どういうプロセスで上がるか説明してみろ

216 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:09:21.67 ID:o2eQq93H

放射脳工作員の書き込み凄いな
エアコンの効いた部屋で2chの工作活動か・・・

217 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:11:34.61 ID:1xGKCsiT

廃炉とか中の配管が継ぎ足されていたり、放射線量が多すぎて現実的には
取り崩しに莫大なコストがかかるらしいな

218 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:11:46.14 ID:JEP2R21Z

読売書かせる奴は
原発利権マフィアやな
そいつらに
カネ払ってまで
読売なんぞ読む奴は
余程おめでたい、というか
気の毒だが、まあ
ド阿呆やな

220 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:13:25.88 ID:FS62U27j

*************************************************************************************

2011年以前と同じペースで発電したらあと10年ちょっと、
半分のペースで発電しても20年ちょっとで、中間貯蔵は満杯になる。
中間貯蔵以降の、最終処分の見通しは全くない。

これを踏まえて、少し想像力を働かせてみれば、
約20年後の2030年の、原発比率15%だとか、20〜25%というのは、
最初から実現不可能な、非現実的な数字でしかない。

原発推進派は(0%というのは、現実を見ていない、無責任で実現不可能な目標) とよく言うが、
現実を見ておらず、無責任で実現不可能な、夢物語を語っているのは 原発推進派の方なんだよ。

*************************************************************************************

224 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:24:18.83 ID:a0V/xX88

日本が原発捨てれば放射能被害が無くなるって言い方は
自衛隊を無くせば戦争被害にあう事は無くなるって言い方と被る

日本の次世代を本当に考えてるなら中国での原発廃止運動展開は当然の結論

225 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:29:43.80 ID:OyUX8lit

原発ゼロでも10%動いていてもコストがそんなに変わるとは思えない
だいたい原発の発電コストが半分だったとしたって発電率が10%かそこいらでは電力全体から見れば5%の節約にしかならんじゃないか
少し資源価格が変動すればあっという間に吸収されるレベルでしかない
どうせ推進するんなら半分くらいは原発で無いと意味は無い
原発を少し残すだけで万が一の危険性は残り無駄な税金垂れ流すことにもつながる
中途半端はかえってコスト高、いさぎよくキレイさっぱり放棄したほうがいい
作っちまったものは仕方ないから原発の全知力を廃炉に費やせ

226 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:31:32.14 ID:vtW4tmMy

バカな大衆ひとつ、まともにコントロールできなくなってしまった己の力のなさを嘆けよ。

227 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:42:31.78 ID:FS62U27j

****************************************************************************************

原子力発電が持続可能な事業でないことは、電力会社の社員も、うすうす分かっているのではないかと思う。
けれども、彼らが執拗に原子力発電を推進するのは、

(今、原発を止めて、廃炉コストや使用済み核燃料の最終処分コストを顕在化させたら、
 莫大な負債が発生し、自分の給与・退職金・生涯年収に、直ちに影響する)

から。なので、5年でも10年でもいい。可能であれば15年、20年、この問題を先送りする。
その間に、自分は給与・退職金をもらえるだけもらって、逃げ切る!

これが電力会社社員の、原発推進のモチベーション。

****************************************************************************************

229 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:49:38.49 ID:FS62U27j

*****************************************************************************

原発のコストが安く見える、タネは主に2つだね。

一つは本来の設計寿命を越えて減価償却の終わった設備を使い続けることで
新規建設コストと廃炉のコストを無かった事にしている点。

もう一つは燃料費で、本来は負債となる使用済み核燃料を、「そのうち再利用
できる燃料になった」として資産にする、マイナスをプラスにする会計上の小細工。

ゴミ屋敷の主人が、溜め込んだゴミを「売り物のリサイクル品や古物だ」と言い張ってるのと同じ。
間違いなくゴミはゴミ。そのうち悪臭や火事が起きて税金使って処分する羽目になる。

原発は本来コストが高いんだよね。それを会計処理上安く見せかけてる。
あくまで会計上の処理だから、単にコストを先送りしているだけで、まあそのうち確実に破綻する。

*****************************************************************************

230 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:50:58.91 ID:FS62U27j

******************************************************************

『総括原価方式』

原価を高くすれば高くするほど、電力会社の利益が増える。

まず、ベース電源としての原発で、しっかりと原価を高くする。

そして「原発のコストは安い」と、メディアを使って宣伝しながら、
燃料の高値買いや燃費の悪い老朽火力を維持することで、
火力発電の原価も一緒に高くする。(原発よりも少し高めに)

一般家庭や産業界には大迷惑だが、こうやって原価と利益を増やすことで、
電力会社社員は、高い給与、年金、福利厚生を得てきたという訳。

******************************************************************

231 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:52:42.35 ID:Q2QXiHZd

最近はもうなんかヒステリーとか衆愚とかそんなんばっかりだわ
日本人と日本の政治にはがっかりさせられてばかりだ

233 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 13:57:25.94 ID:5NQkS1jv

>>231
高度経済成長期と政治のレベルは全く変わってないよ
ただ単に景気(結果)が悪いそれだけの差でしかない

237 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 14:31:36.85 ID:FS62U27j

**********************************************************************

『原発(軽水炉)では核兵器はつくれない。むしろ核武装の邪魔』

〇原爆の材料は高純度のプルトニウム239(兵器級プルトニウム)。
〇兵器級プルトニウムを生産できるのは、黒鉛炉、重水炉、高速増殖炉。
〇既存の核保有国はみな、黒鉛炉か重水炉で核兵器を製造。
〇軽水炉で生成するプルトニウム239は純度が低く(60〜70%)、
 プルトニウム240などの不純物が多い(原子炉級プルトニウム)。
〇プルトニウム239と240は中性子1個分の質量差しかなく、遠心分離が不可能。
〇プルトニウム240は核爆発の邪魔。ブースティングという技術を使っても威力は不安定。装置も巨大に。
〇原子炉級プルトニウムは、その他の不純物によって、使用済み核燃料と同様に放射線と発熱が大。
 危険で人間が近づけないので、ダーティボムにもできない。
〇核武装時には原子力協定(条約)によって、ウランは禁輸。
 これまで輸入した核物質や部品、資材等もすべて輸入元に返還の義務。よって原発(軽水炉)は全停止。
〇原発(軽水炉)は、電力を人質に取って、非核保有国に核武装させないためのトロイの木馬。
 軽水炉の北朝鮮への供与や、発展途上国への積極的なセールスは、これが裏の目的。

**********************************************************************

267 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:29:13.38 ID:FS62U27j

>>261
ヤバいのは、原発(軽水炉)が核武装に役立つと誤解している、
原発(軽水炉)推進派の頭の中だろ。(>>237参照)

238 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 14:46:47.09 ID:hvZtGp9p





<ポダムとの関係は十分成熟したものになったので、具体的な協力申し出ができるのではないかと思う>

早稲田大学の有馬哲夫教授(メディア研究)が05年、米ワシントン郊外の国立第2公文書館から発掘したCIA
(米中央情報局)機密文書の一節である。
終戦直後から60年代までに蓄積された474ページにわたるその文書には、日本に原子力事業が導入される過程
が詳細に描かれていた。

「ポダム」とは当時、読売新聞社社主で日本テレビ社長だった正力松太郎氏(1885〜1969年)の暗号名。
原子力委員会の初代委員長を務め、のちに「日本の原子力の父」と呼ばれる人物だ。

「戦後、CIAは正力氏と協力して日本で原子力の平和利用キャンペーンを進めていきました。彼が政財界の有力者
とのコネを持っていただけでなく、新聞やテレビを使って宣伝できたからです」。
有馬教授はそう解説する。

米国から日本への原子力導入の働きかけ。
そこには米国の「政策転換があった」と言う。
転換点はアイゼンハワー大統領が53年12月の国連総会で行った「原子力の平和利用」演説だった。
ソ連との冷戦で優位に立つため、関連技術を他国に供与して自陣営に取り込む戦略だった。


240 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:00:58.41 ID:Ulx2elH6

たかが電源で命運なんて左右しねーよ
あ、もう一度事故ればするかも

242 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:04:54.08 ID:tlKCncCP

在日中国人100万人、在日韓国人60万人のうちの
反日分子数人が警備の手薄な原発に浸入して破壊工作すれば
兵隊いらずで日本壊滅。

244 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:13:49.81 ID:JeTvJUpL

原発が無くても電力が余りまくっている現実
少子化による人口減少と省電力化でますます必要が無くなる電気

245 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:18:19.13 ID:I6RUm7XG

>>244
おまいらによる粛清の産物ですね。解ります。

246 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:18:44.20 ID:P9zpLdnS

原発造ってもかまわんよ
ただし消費地に造れ
それだけだ

247 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:25:38.80 ID:vpiJamxG

原発を稼働させるのなら、使用済み核燃料の処分方法を決めてからにしろ。

米国ですら、処分方法が決まるまで原発の新規建設と既存原発の稼働期間の延長を
凍結してるんだから。

250 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:31:48.79 ID:LF+I2rNq

それではゴミ売新聞は
・まず本社機能を福島に移してください。
・除染方法の確立と実行、資金と人手を用意すること
・廃炉方法の確立と実行、資金と人手を用意すること
   (もちろん、事故った福一も含む)
・トイレなきマンション問題の根本的解決
・原子力村による情報封鎖と既得権益の解決
これだけ解決してくれたらゴミ売を買ってやるよ。
原発賛成派になっても良いくらいだ。

253 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:39:21.21 ID:JEP2R21Z

[原発利権マフィア]vs[大多数の日本国民を含む世界市民]
という構図の、
事実上の内戦状態に入っているものと認識した

257 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:58:55.44 ID:FwmUrRof

渡辺社主の鶴の一声の暴論ですね。まったくばかばかしい。
こんな前世紀の遺物のごとき亡霊がまだ生きながらえてるから
日本のマスコミは「増すゴミ」といわれるんだ。
自分が過去推進したからと言ってもう時代は変わった。原発推進は墓場にでも持って行け。
無視無視、ついでに読売購読も廃止

258 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 15:59:44.00 ID:bltt+QOD

もうね、暇もてあまして鑑定前でデモやってる奴らは、
さっさと就職して、仕事して、金稼げって。

つうか、国に文句いう前に、きちんと勤労の義務を果たして
納税しろと。

260 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:16:21.54 ID:isFoy5Zp

さすが、原子力ムラの読売新聞だな
>政府は原発の安全性向上に一層努めるとともに、的確なエネルギー選択に資する情報を、
>国民に提供することが求められる。
それなら、政府や官僚をもっと追及して、すべてのデータを公開させろ!

261 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:18:12.45 ID:OnmhGE0y

日本が原発を持つ意味の本質は核抑止力だと思うが…
石破とか右の人しか口に出来ない
このスレみたいな議論を見ててもいわゆる平和団体の思惑に完全に支配されてる
こりゃもう日本はヤバイよね

262 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:18:37.88 ID:N7P5xUMe

大東亜戦争はエネルギーの石油を断たれたのが主因だった事を忘れるな。

263 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:20:26.92 ID:pajaNfsh

CIAの犬だったおまえらんとこの社主の行状の真実、中曽根との関係、韓国との関係、
原子力政策演出した上推進に加担してきた罪を自己批判してから物を言え。

お前らはただのアメリカの犬だ。保守を気取るな。

264 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:22:50.78 ID:x7xYQFm5

ま、核保有なんて国会で決議された日にゃ、即時に厚木にスクランブルがかかって
米軍に首都が制圧されるわけだがw

265 : 【東電 82.6 %】 2012/08/26(日) 16:26:25.22 ID:c+xyoftD

>大東亜戦争はエネルギーの石油を断たれたのが主因だった事を忘れるな。

だからLNG、石油、ウラン、再処理したプルトニウムまで
全部海上輸送に頼ってるのは危険だって
いってんじゃん

水力、風力、地熱、太陽光など純国産エネルギーこそが
真の安全保障。

特に戦争で停電になったとき、各家庭で電気が使える可能性があるのは
屋根の上の太陽光だけだ

266 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:28:35.28 ID:n07G7gMZ

>>265
そんなことせずに、核武装すりゃあいいんだろ

もちろん、的にされるだけの原発は全廃で

268 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:30:49.60 ID:FS62U27j

Q1「原発を止めるというのなら代案を出せ」
A1 LNGガスタービンは工期約1年、ガスタービンメーカーからのリースもあります。
 既存の火力発電所の敷地に設置したり、一基あたり11.25万kW以下であれば、環境アセスも不要(アセス免除もあり)。
 当面はこれの増設や、IPP(卸電力事業電力者)からの買電拡大、ピーク時に電気を節約してもらう代わりに
 料金を安くする契約の拡大、休眠火力の復活等で、電力ピークを乗り切れます。
(東京電力、東北電力、中部電力管内では、このような取り組みによって、既に原発抜きでの夏場の供給力確保を達成しました。
 つまり供給力の面では、もう脱原発しちゃいました!)

Q2「ガスタービンじゃ燃費が悪いだろう」
A2 ガスタービンは、後付けでコンバインドサイクル化が可能で、
 その場合の熱効率は約60%と、原子力発電の2倍もの効率になります。
 ちなみに、PPSの川崎天然ガス発電所(84万kW)は、福島第1原発(470万kw)の約1/60の敷地で、
 出力あたりの敷地面積では約10分の1しか必要としません。このため都市近郊に設置でき、送電ロスがありません。
 川崎天然ガス発電所では、この狭い敷地で、さらに発電量を2倍以上に拡大することを計画しています。

Q3「火力は燃料代がかさむ」
A3 石炭はもとから一番安いです。LNGについては、日本の電力会社は、LNGを米国の8倍、韓国の3倍、イギリスの2倍で調達しており、
 これを常識的な国際価格で調達するだけで、燃料代はむしろ下がります。シェールガスの採掘本格化で、LNGの国際価格は大幅に下がっています。
 カナダやアメリカのシェールガス調達については、既に商社やガス会社が活発に取り組みを進めています。

275 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:53:59.27 ID:vy1WzHea

>>268

そんなにガス発電が安いのになんで途上国で原発がつくられているの?

276 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:58:33.60 ID:DqH5NL+K

>>268
脱原発賛成だから
軍ヲタみたいな「日本なら新型戦闘機もすぐに作れる」とか「日本ならすぐに核武装可能」とかの皮算用ではなく
現実に作って原発に取って代わってくれ

277 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:00:01.37 ID:UG7LLPM9

>>275
発展途上国への核技術の提供=舎弟国家化
だからな

278 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:08:04.72 ID:vy1WzHea

>>277
その説明じゃ納得いかんなぁ。原発はいろんな意味でハイリスクとは268が言っている。

それとも本当は安全だからなのか。

279 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:10:09.85 ID:n07G7gMZ

>>277
だよなー

シリアやイランが自主開発するのは潰そうとするしなーwwwwwww

281 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:15:00.38 ID:IBwJrOLP

>>277
核を持ったら舎弟にならないだろw
大国の核の傘に入るのが舎弟だろがww

269 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:32:55.36 ID:vy1WzHea

とりあえず企業は電気代が安くて安定供給されている新興国に生産拠点を移した方がいい
人件費も安いしな。

270 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:33:29.29 ID:FS62U27j

Q4「火力では、中東やロシアに命綱を握られる」
A4 火力発電の主力は石炭とLNGです。石炭の輸入元は、オーストラリアとインドネシアで約83%(2008年度)を占め、中東・ロシアに一極集中していません。
 同じくLNGの輸入元は、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ブルネイで約67%(2008年度)を占め、同じく中東・ロシアに一極集中していません。
 また、今後はカナダのシェールガス等が加わり、LNGの輸入元はさらに多様化されます。

Q5「戦争などで輸入が止まったらどうするんだ」
A5 戦争や大規模テロで、日本への輸入が途絶するような事態では、攻撃目標となる原発は、危なくて動かせません。
 また日本への直接攻撃がなくても、石油がなくなって、乗用車やトラックや火力発電所も動かせない事態になっては、原発も動かせません。
 そういう国家的緊急事態への備えとしては、原発よりも、石炭の備蓄や有事増産の方が有効です。
 石炭は発電に使えるのに加え、第2次世界大戦時のドイツのようにフィッシャー・トロプシュ法で人造石油も作れるので、
 輸送部門のエネルギーとしても使えます。備蓄は、遊休工業団地に野積みしておくだけで、屋根やカバーすらいりません。
 また、コストの面で輸入より高くなってしまいますが、釧路炭鉱だけでも日本の石炭使用量の10年分以上の埋蔵量があります。
 このように、有事に頼りになる真の国産エネルギーは、原発ではなく石炭です。

Q6「CO2はどうするんだ」
A6 旧式火力を、LNGガスタービンコンバインドサイクルや、石炭ガス化コンバインドサイクルなどの最新火力に、
 積極的にリプレースすることで、燃費がアップして、同じ発電量でもCO2が減らせます。またこれによって火力の発電単価はさらに下がります。
 中長期的なスパンであれば、地熱や風力等の再生可能エネルギーの割合を増やすことも十分可能です。
 そもそも、CO2が地球温暖化の原因であること自体について、近年では疑いがもたれています。

271 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:35:39.36 ID:FS62U27j

Q7「原発を止めたら潜在的核抑止力がなくなるぞ。将来の核武装もできなくなる」
A7 軽水炉のプルトニウムは239の割合が低く、これで核兵器を製造するのは不可能です。239だけを分離することも物理的にできません。
 高速増殖炉もんじゅは増殖率が低く(数十年運転してやっと2倍)、トラブル続きで前途も絶望です。
 なので、核兵器製造用には、別途、黒鉛炉か重水炉を建設することと、国産ウランの確保が不可欠です。
 また、核武装時にはウランが禁輸されますので、電力会社の軽水炉はむしろ、日本に核武装させないための人質、邪魔者にしかなっていません。

Q8「うるさい!黙れ!馬鹿野郎!現実を見ろ!原発再稼働しないと、とにかく日本経済は死ぬんだ馬鹿もんが!」
A8 あなた方が現実を見て下さい。原発再稼働しないと死ぬのは、日本経済ではなく、原発利権屋さんだけです。
 そもそも、使用済み核燃料の最終処分はどうするんですか?あと10年ちょっとで、中間貯蔵は満杯ですよ。
 最終処分場の選定は?地盤の安定した欧米でも、最終処分場実験施設は、地下500mくらいの深度。
 日本ではもっと深く掘る必要がありますよ。そんな大深度地下施設を、少なくとも約6〜7km2も建設する必要があります。
 エヴァンゲリオンの秘密基地じゃあるまいし、あと10年ちょっとで、いったいどうするつもりなんですか?

Q9「原発反対派は感情的!原発反対派は左翼!原発反対派は無責任!代案を出せ!代案を出せ!代案を出せ!」
A9「だめだこりゃ┐(´ー`)┌(無責任で感情的なのはアンタだろ・・・)」

272 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:47:07.42 ID:gjEvrOqV

>>268->>271
信者→(∩゚д゚) アーアーアー 聞こえ なーい

273 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:48:22.47 ID:OnmhGE0y

原発そのものを核武装と即置き換えて洗脳
マスコミの報道も何とか日本から原発を無くすよう誘導してるし
こりゃもう日本やばいね

274 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 16:50:10.39 ID:gjEvrOqV

>>273
なんでそんなに原発がすきなの?
宗教かなにか?

285 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:23:15.57 ID:vy1WzHea

中国やアメリカはなんで安くて効率的なガス発電に切り替えないの?
なんで原発増やしてるの?

287 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:24:41.34 ID:DbhBVjO1

>>285
アメリカは切り替えが始まってるべ

288 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:27:17.96 ID:vy1WzHea

>>287
それはアメリカが原発を少なくするという方向?
ということはもう新設しないということかな。

294 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:35:54.14 ID:isFoy5Zp

>>288
アメリカではシェールガスが安くなっている。
原発は、安全対策強化で年々コストアップして割に合わない。

http://jp.wsj.com/Business-Companies/node_448892

296 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:40:06.89 ID:IBwJrOLP

>>294
でも原発が減っているという事実はないね
東芝製の原発新設も最近決まったようだし

298 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:43:13.73 ID:vy1WzHea

>>294
現状が聞きたいのだが、原発を作らずに
古い原発はガス発電などにに転換して行ってると考えていいのかな?

320 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:35:23.25 ID:vpiJamxG

>>296
あんまりいい加減なこと言わないほうが良いよ

規則改善まで原発認可せず 米原子力規制委員会
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/120808/amr12080819380007-n1.htm

328 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:45:52.70 ID:IBwJrOLP

>>320
そのソースでは新規原発がすでに認可されたかどうか
わからないし
処分場の再検討を指示してるだけなのであまり影響が
あるとも思えないけど
日本とは国土面積が比較にならないからね
それに今回の決定で直ちに影響が出る見込みはないって
書いてるじゃんwww

290 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:29:43.44 ID:mLGy/WeB

将来的にはゼロにしないとしようが無い
一つ爆発して処理に何十兆円が何十年も無理でしょ

291 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:31:02.01 ID:gk/eHvg0

全く心配いりません。
GTCCで格安電力を安定供給できます。
GTCCで格安電力を安定供給しつつ、自然エネルギーを増やしていけばいいだけ。
co2の問題もクリアできます。

さらに!

自然エネルギー市場は1000兆円市場です。
自然エネルギー産業を育成した方が、よっぽど景気は良くなります。
新しい自然エネルギー産業が急増して雇用も劇的に増えます。
原発やってたら、今と同じく景気低迷のままですよ。
原発村が潤うだけです。

297 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:41:04.89 ID:+8mTIUD9

全部潰さなくてもいいとは思うけどね

地震、津波の影響を受けそうなのは全部廃炉にしてほしいけど。
後は、安全対策をもっと強化はして欲しい。

でも、流石に依存は3割以下にしてほしいかな
その分自然エネルギーなどの新しい物へ転換する感じ。

338 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:22:41.29 ID:n07G7gMZ

>>297
>地震、津波の影響を受けそうなのは全部廃炉にしてほしいけど。 

それって結局、日本の原発全部じゃんwww

299 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:43:54.51 ID:g9TaT91Y

民主党らしいやり方だよな。

あたかも一般人の大方が原発反対世論だと擬装しつつ
裏では日本弱体化を着々と進めるというね。

こんな政党は破防法を適用しないと大変なことになるぞ。

300 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 17:51:05.52 ID:IBwJrOLP

チェルノブイリ事故が起きたウクライナは
なんと電力の47%も原発でまかなう
原発大推進国になってるますね

301 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:00:27.19 ID:LF+I2rNq

もういいんじゃね。
反原発派→自然エネルギーの高コスト電気を買う
原発推進派→除染・原発・放射能再処理/廃棄のコストを負う、
          電気料金そのものは安い。
これで分離すりゃー良いじゃん。

反対派は電気料金2倍支払い
賛成派は全財産供出、子孫にも借金を残す。
何故か盗電擁護派が多いので盗電のボーナスも賛成派が供出。

303 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:03:06.71 ID:5NQkS1jv

>>301
食べて応援を忘れてる

304 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:03:20.34 ID:kC1tfZ+3

今の状況は原発のせいだろう
各地域の電力会社で電気料金変わらないどころか、原発多く持ってるところほど値上げされてる
原発のメリットって何なんだろうか

308 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:10:28.64 ID:IBwJrOLP

>>304
そーか原発比率の高い所ほど原発停止後に多く値上げされてるのかw
やはり原発が無いと電気代は高くつくんだねw

306 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:08:38.37 ID:YvtOMG+o

核燃料のリサイクルが出来ない以上原発推進は破綻してるんだけどなw
あんだけ関西電力が騒いだけど結局電力不足にならなかったし
反原発以前に原発推進のあの手この手の嘘八百で益々印象が悪い

312 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:16:44.02 ID:vy1WzHea

>>306
夜間操業したり企業も努力してるんじゃない?
これで円安だったら燃料費ヤバそう

企業はそろそろ本格的に海外移転を考えたほうがよさそうだ

318 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:24:59.08 ID:YvtOMG+o

>>312
核のゴミをどう処理するのかを棚に上げて原発推進する意味がわからないんだが
保管する場所も作らず原子炉の施設に核廃棄物貯めてるってどう考えてもおかしいだろう
原発が安いなんてそれこそ東電の嘘を鵜呑みにする頭の悪いやつ多すぎ

334 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:07:42.03 ID:vy1WzHea

>>318
六ケ所村と同じでいいじゃん。

仮に今からすべての原発を廃炉にする方針が決定したとしても
今まで使った数十年分のゴミが消えてなくなるわけじゃない。
続行にしろ廃炉にしろこれからもゴミ問題は何万年もついて回る。

そういう議論は原発のない国が原発を導入する際に必要な事じゃないかな。

307 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:10:24.27 ID:kC1tfZ+3

原子力くらい科学力で使いこなして欲しいもんだが、経済的にペイしないなら要らないだろう

309 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:13:19.37 ID:kC1tfZ+3

原発事故以前の電気料金は各地域で大差ないだろう
その言い訳が配電コストが云々だったっけ
電力会社が掠め取ってるのか、そもそも発電コストが火力等と大差ないのか・・・
まぁ今みたいに原発動かせなくなるって所までリスクに含めるなら、原子力発電コストは決して安くないだろうね

314 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:18:19.35 ID:IBwJrOLP

>>309
いやいやあんた自分で原発比率の高い所ほど
停止後に値上げされてると書いたばかりだろwww

311 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:14:52.44 ID:CNLlc0qm

核燃料サイクルはもっと長いスパンで見るべきもので
今のままやめてしまうとプルトニウムが大量に余って
それはそれで困った事になる

315 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:19:50.57 ID:kC1tfZ+3

遠い将来には化石燃料も流石に無くなってくるだろうし、原子力の技術は磨き続けていって欲しいけどな・・・
今のような状況なら原発は今後無くす方向で行っていい
ただ、既存の設備に関しては勿体無いから動かしながら考えていけばいい

316 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:20:09.08 ID:kC1tfZ+3

バカの相手はしませんのであしからず

317 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:22:10.00 ID:IBwJrOLP

>>316
恥ずかしいねぇwwwwww

322 : 【東電 81.5 %】 2012/08/26(日) 18:35:55.04 ID:c+xyoftD

核分裂はもう半世紀も前の枯れた技術

ただのボイラーにもう磨くべき技術とか
残ってないから

323 : 【東電 81.5 %】 2012/08/26(日) 18:37:54.58 ID:c+xyoftD

国民が選択するのは、
「爆発する」「爆発しない」の2択。

「爆発しない」が根本にあって
その先に経済だの電気の量だのがある

325 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:39:11.43 ID:uOqIP51J

地域別や中小企業や工場の分布で考えるべきかと思うよ。

とりあえず福一福二と浜岡は打ち止めにして、
大飯や泊、薩摩川内などは様子見ながら稼働が今現在ではベターな選択。

327 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:44:03.45 ID:gk/eHvg0

全く心配いりません。
GTCCで格安電力を安定供給できます。
GTCCで格安電力を安定供給しつつ、自然エネルギーを増やしていけばいいだけ。
co2の問題もクリアできます。

さらに!

自然エネルギー市場は1000兆円市場です。
自然エネルギー産業を育成した方が、よっぽど景気は良くなります。
新しい自然エネルギー産業が急増して雇用も劇的に増えます。
原発やってたら、今と同じく景気低迷のままですよ。
原発村が潤うだけです。

330 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:54:45.63 ID:noHL+zct

原発推進者を処刑しろ!!!!!

国土を汚した
売国奴に死の鉄槌を!!!!!!!!!!

331 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 18:57:20.61 ID:AxGvD0eb

こういう時こそ日本得意の土下座外交の出番だろ。

なんとしてもアメリカにシェルガスを売ってもらうんだ。

333 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:07:16.39 ID:BgaAl8Fr

原発否定する意味がわからん
原発付近に住む奴なんてちょっと安い地価に惹かれたんだから自業自得

エネルギー供給の面から見ても原発はいるだろ
一般市民からの意見な

373 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:12:20.75 ID:gjEvrOqV

>>333
思考力無いなら黙ってろ

335 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:19:34.44 ID:OgUawX56

「さよなら原発1000万人アクション」と「コリアン情報ウィークリー」が同じ住所
http://tonchamon.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/1000-783b.html
朝鮮人が勝手に原発を利用して日本撹乱運動しているぞ。

337 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:21:21.41 ID:YvtOMG+o

ちょっと頭を使えば問題だとわかることを都合が悪いから無視する
官僚や東電そのものだなw

339 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:23:44.88 ID:H0khs3Hd

国民が選択するのは、
「熱波で死ぬ」「熱波で死なない」の2択。

「熱波で死なない」が根本にあって
その先に人為事故の検討がある

352 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:45:54.47 ID:n07G7gMZ

>>339
>「熱波で死なない」が根本にあって

大地震が来たら地域の原発は全部1年以上の長期停止だってのが、柏崎で得られた結論だよね

>その先に人為事故の検討がある 

既に原発は検討対象から除外されてるのはわかったが、だからといって原発以上に高価な太陽光
はやめてくれ

354 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:50:53.71 ID:H0khs3Hd

>>352
原発の余裕があり過ぎるくらいの安定稼動がなければ
熱波で数万人の死者が出ますから

現時点で原発ゼロはありえません

362 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:03:49.20 ID:IRJNIuAU

>>354
クーラー使わなくたって死人なんかでないんだけどな。
扇風機だけでも乗り切れるぞ?

366 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:05:44.20 ID:n07G7gMZ

>>354
>原発の余裕があり過ぎるくらいの安定稼動がなければ 
>熱波で数万人の死者が出ますから 

安定稼動?

熱波のような一時的現象への備えに、安定稼動が何の役にたつんだ?

熱波のような一時的現象への備えには、常時稼動させないといけない原発じゃなくて、出力
調整の容易なガスタービン等で賄わないといけないんだけど?

結局日本の場合は、原発と火力を両方整備する二重投資で、電力コストを上げて、総括原
価方式により利益を最大化するために電気料金を高止まりさせてきたってだけじゃないか

>熱波で数万人の死者が出ますから 

原発に頼ってるとそうなるな、というか、ヨーロッパの猛暑では、数万人とはいわないが、だ
いぶ死んでるな

340 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:25:05.24 ID:1lCgx5vK

読売新聞=渡邉恒雄氏。

渡邉恒雄氏=正力松太郎の子分。

正力松太郎=初代原子力大臣。

要するに正力松太郎氏は読売新聞社の大聖人なのです。

その方が推進した原発もまた、神聖なものなのです。

どういうことか、わかるでしょうか?

341 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:27:00.51 ID:1lCgx5vK

拠って、読売新聞社で原発に否定的な記事を書くことはできません。

342 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:31:17.17 ID:gk/eHvg0

全く心配いりません。
GTCCで格安電力を安定供給できます。
GTCCで格安電力を安定供給しつつ、自然エネルギーを増やしていけばいいだけ。
co2の問題もクリアできます。

さらに!

自然エネルギー市場は1000兆円市場です。
自然エネルギー産業を育成した方が、よっぽど景気は良くなります。
新しい自然エネルギー産業が急増して雇用も劇的に増えます。
原発やってたら、今と同じく景気低迷のままですよ。
原発村が潤うだけです。

343 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:35:38.54 ID:OaV7MiR+

最新の日本の原発技術を見てみたいもんですな

古いのを新しくすること なのかもしれません リニア新幹線なんかじゃなくて

345 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:38:22.41 ID:HFiVjk1S

原発廃止決定したところで10年20年は稼働するんだから今直ぐ廃止決めても構わないはずだが

350 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:44:38.11 ID:O4Zh3F7n

>>345
決めなくても、なくなるよ。
電力会社はこれから10年20年かけて原発建設のコストを回収したら、火力発電所で代替して
燃料代は全部電気代に上乗せ。しかも、「自由化したから値上げも自由」という大義名分が
手に入りつつある(価格競争力のある新規参入が現れる可能性はないんだからな)。
これで電力会社は永遠に安泰

346 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:39:15.02 ID:O4Zh3F7n

使える原発を使わないで発電所を新設しても、そのコストは電力会社の社員の
給料を減らせば出てくるだの、
エコは成長産業だから逆にプラスになるだのと
本気で考えてるからな、今の日本人は。

347 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:39:47.54 ID:q9N3i/fD

老人は自分の失敗を認めたがらない
自民党の老人 新聞社老人 企業の老人

348 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:39:58.49 ID:H5e8qCgr

原発ゼロを目指すなら


シーレーン防衛にもっと予算をつぎ込まないといけないね。

349 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:42:40.84 ID:av38QYrZ

代替え案のめどがたってないのに盲目的に反対してるバカなんなの?

東電や原子力行政に問題あるならそちらに抗議し改革すればいいのに
今後あるかないかわからない原発事故の前に経済が死んでしまいますよ。
アメリカや中国が原発推進してるのもっと考えたら

353 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 19:47:11.48 ID:u1BEIGsi

>>349
アメリカや中国と違って火山帯の影響を受けない領地が全くといっていいほど無い。
地震による事故リスクは国内どこでも非常に高い。
外資系生命保険の地震保険は日本が群を抜いて高い保険料で設定されている。

359 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:01:05.33 ID:Ak+hFnLz

>>349
代替案って何?今夏でさえたった一箇所原発を稼動させただけで乗り切ってるよ。
そのたった一箇所をどうにかするのがそんなに大変なことかい?

364 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:04:25.31 ID:H0khs3Hd

>>359
君のその論理は
日本の夏に永遠に異常気象が訪れないことを前提にしてる

よって誤謬

367 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:06:07.89 ID:Ak+hFnLz

>>364
うん、巨大台風や竜巻が来てそれに耐えられる原発がどんだけあるの?

371 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:08:21.80 ID:n07G7gMZ

>>364
>日本の夏に永遠に異常気象が訪れないことを前提にしてる 

で、原発があればどんな異常気象が訪れても、乗り切れるってか?

そりゃあ、どんな異常気象もそれにみあった節電すれば乗り切れるけど、原発はいらんなwwwwwwwwwwwwwwwwww

>よって誤謬

お前がなー 

372 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:10:35.78 ID:H0khs3Hd

>>367
災害による原発の破壊は人智によって対応可能だが
大寒波や大熱波が来たら、余り過ぎるくらいの電力の余裕がないと万単位の死が避けられない

まず避けられないことに対応できることが絶対条件だよ

375 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:12:49.21 ID:cT+P2i4y

>>364
で、放射性廃棄物はどうすんの?最終処分場は?

377 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:17:21.61 ID:Ak+hFnLz

>>372
人智によって対応できなかった塵痴のくせに何言ってるんだ?

378 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:17:21.84 ID:OYMkJVbx

>>372
原発ありあまるフランスでそういや熱波で数万人死んでたなw

原発にたよると対処する余力もなくなるんだよな。

地震一発でこのざまだし

379 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:17:22.22 ID:n07G7gMZ

>>367
未想定の自然災害として有力なのは、火山の噴火だろ

例えば阿蘇山は、ほぼ7万年に1度爆裂噴火してんだけど、ここんところの9万年は静
かなんで、今後1万年以内に噴火する確率はかなり高い

こないだの噴火では、マグマは関門海峡すら越えて、山口まで達した

それで、玄海原発がマグマに呑まれたら、原子炉内の燃料や、原子炉内に貯蔵されて
いて直ぐには輸送できない使用済み燃料棒内の、ヨウ素やセシウムは、全部環境に放
出されて、阿蘇山のマグマを浴びた地域の何倍、何十倍(日本全土な)もの地域が住め
なくなるわけだ

381 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:20:35.06 ID:n07G7gMZ

>>372
>災害による原発の破壊は人智によって対応可能だが 

阿蘇の爆裂噴火による原発の破壊が、人智によって対応可能?????????

お前まさか、1千年に一度程度の災害は当然想定外といいたいのか?

というか、東日本大震災も人智は予言してたが、原子力村智には対応不可能だったわけだが?

382 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:25:21.32 ID:H0khs3Hd

>>378
全く何も理解できてないレスだな
なぜ数万人死んだか?

それは、フランスの夏が冷涼でエアコンのない家が多かったからだ

それを「原発にたよると対処する余力もなくなる」からなんて理解してる人間は
相手にする価値もないくらいレベルが低いw

停電しなかったフランスでさえ数万人死んだんだから
高温多湿の日本が需給ギリギリで大熱波に襲われたら停電は必須
死者も数万じゃ済まない可能性大

384 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:26:39.81 ID:gjEvrOqV

>>372
天災だろうと人災だろうと
制御できなくなった核反応は人知によっても対応不可能
万人単位の死者がでるほどの熱波も対応しきれない。
そんな希な現象のためなら火力を充実させておいて臨時にフル稼働すればいい。
何百年に一度れべるの天災に備えるために、原発事故のリスクに常にさらされるという選択をするのは愚の骨頂

385 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:28:26.49 ID:H0khs3Hd

>>384
熱波は何百年に一度れべるの天災じゃないぞ

しかもここ十年くらいで世界規模で頻度が増えてる

390 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:34:12.02 ID:n07G7gMZ

>>385
>熱波は何百年に一度れべるの天災じゃないぞ 
>しかもここ十年くらいで世界規模で頻度が増えてる 

なら、世界規模でも、脱原発して火力依存度を上げるしかないな

397 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:57:02.94 ID:OYMkJVbx

>>385
地震で原発とまるほうが先だなw

409 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:39:26.93 ID:u1BEIGsi

>>364
原発を稼動させる側の論理だとこれから永遠に大地震はこないそうだが

411 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:42:49.52 ID:u1BEIGsi

>>385
対策不能な日本全土が40度を超えるレベルの熱波は明治の観測以来一度も訪れていません。
大地震は明治以来何度起こっているんですか?

416 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:57:26.86 ID:JkW2mTKn

>>411
世界規模でも大熱波は観測史上30〜40年に一度しか起こってない

それが21世紀に入ってから毎年のように世界のどこかの地域を襲うようになってる
このトレンドをなぜ今無視するのかね?

自然っていうのは経験の範囲内では予想不可能な変動を起こすシロモノなんだよ

419 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:59:57.11 ID:eaMKqM1T

>>411
つまり、そのような熱波が来ても「予想外」だからOKってことか?

421 :名無しさん@13周年2012/08/26(日) 22:08:34.76 ID:vpiJamxG

>>419
海に囲まれてる日本では熱波は起こりにくいから安心しろ。
起こっても内陸部のごく一部。

海水の温度が40度とかになったら、話は別だがw

423 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:13:05.38 ID:u1BEIGsi

>>416
日本においては震度6強クラスの地震発生よりも圧倒的に確率が低いんですね
それに21世紀で毎年のように世界のどこかというけど熱波のほとんどはアメリカじゃないですか
起こらないとはいわないけど、アメリカ大陸やユーラシア大陸のど真ん中の内陸気候と違って
海風が入りやすく、雨も降りやすいのでかなり確率は低いです。

430 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:20:08.88 ID:JkW2mTKn

>>423
湿度が高ければ恒常性の維持が困難になるのを知らんのか!

つまり高温多湿の日本においては
大陸ほど気温が上がらなくても人体に破局的影響をもたらすってことだ。

440 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:33:32.04 ID:u1BEIGsi

>>430
世界中で起こっているといいつつ、実際は過去に何度も熱波に襲われてきた地方なんだよね。
で、そういうかなり低い確率ばかりを気にしているのになぜ日本で幾度となく起こっている震度6強
クラスの地震の危険性に気づかないの?

447 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:39:25.44 ID:JkW2mTKn

>>440
地震だけに対応して熱波はどうでもいいというその発想が間違ってる。
どちらにも対応しなければならないのが危機管理。
しかし順序の問題

人智では避けられない熱波に対応しつつ
再生可能な代替エネルギーによって絶対的な余剰電力が確保できてから原発を止めるかどうか検討すれば良い

360 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:02:21.08 ID:flY2GpuF

原発ゼロと平和憲法って同じだよな

361 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:03:32.01 ID:DbhBVjO1

>>360
全然違うw

363 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:04:19.31 ID:IRJNIuAU

と言っても、今日の気温は32度だった。
普通に扇風機も使わずに昼寝してたわ。

365 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:05:34.52 ID:pOHwBhOK

反原発派は日本を没落させて何の利益があるのだろうか・・・
日本が止めようが中国も韓国も原発作りまくってるのに

369 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:07:22.40 ID:a0V/xX88

現状、核物質は発電以外じゃ兵器ぐらいしか利用出来ない
将来の世代がどうとか言うなら限りある資源を有効に利用する事も考えてほしい

380 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:20:10.37 ID:17oVsZBJ

讀賣はひどいな
この問題については、どの世論調査でも「将来的には廃炉」という意見が
圧倒的なんだから、それに従うのが民主主義国家というものだろう

383 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:25:46.97 ID:n07G7gMZ

>>380
>この問題については、どの世論調査でも「将来的には廃炉」という意見が 
>圧倒的なんだから、それに従うのが民主主義国家というものだろう 

民意を問う以前の選択肢が最初から3つに限定されてるんだから、単純に従ったら駄目

国、というか経産省の官僚共、がでっちあげたどのシナリオでも再生可能エネルギーの
比率が異常に高く、消費者も産業界もそこに対する反発が高いので、再生可能エネル
ギーへの依存度は大幅に下げないといけないってこった

387 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:30:27.97 ID:gk/eHvg0

全く心配いりません。
GTCCで格安電力を安定供給できます。
GTCCで格安電力を安定供給しつつ、自然エネルギーを増やしていけばいいだけ。
co2の問題もクリアできます。

さらに!

自然エネルギー市場は1000兆円市場です。
自然エネルギー産業を育成した方が、よっぽど景気は良くなります。
新しい自然エネルギー産業が急増して雇用も劇的に増えます。
原発やってたら、今と同じく景気低迷のままですよ。
原発村が潤うだけです。

388 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:31:04.24 ID:c9CH6UKX

マスコミ「原発ムラらからの広告費ゼロにする気か!!アホ国民!!」

389 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:33:33.28 ID:BqHtL030

原発はしばらくはやっていいよ
これは支持するわ
そのかわり電気代を今の半分しろよ!!!!!!!!!!!
原発廃止するなら韓国がやめたらやめていいよ
後進国で危険なのにやってるからそれまではやめなくていいわ

391 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:36:48.64 ID:BqHtL030

電気代は累進課税にすればいいだろ
家にバッテリーがもたないスマホなんてつかってる情弱環境テロリストには
高くしろよ
PCも一家に2台も3台もあるところは高くとれよ
うちは嫁とお袋で電気代月6千円代だから
それ以上使ってる家庭から3万円ぐらいとれよ
エアコンもなくて扇風機で我慢してるしね

393 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:45:06.88 ID:leuokwZx

正論だろ
推進だろうと反対だろうと、白黒の極論でしか主張できない層は無視すべき。

395 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:50:59.52 ID:3dtQNjgT

橋下機長は 「日本も核兵器を持つべきだ」 とずっと言っています。
http://hodo2.web.fc2.com/kiji/201206143/index.html

「今の日本の政治で重要なのは独裁」 「日本は核を保有すべき」と橋下氏
http://japanese.joins.com/article/139/158139.html?servcode=100§code=140

原発はNGで 原爆はOKと言う橋下機長・・・配備されたら即日ボタンを押しそう。

396 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 20:51:01.69 ID:TxNEOSGV

世論調査なんて選挙権が無い人間が答えてる可能性があるものは信用しない
次期総選挙か国民投票で決めれば良いよ、ポピュリズムであろうとそれが民主主義の基本だからな
日本人が原発ゼロなんて馬鹿ばっかりなら諦めて国を出ることを考えるよ

398 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:06:44.01 ID:AWgValkD

読売新聞は、えらそうな事を書く前に、まず使用済み核燃料の問題、
大金の無駄使いの核燃料サイクルをどうするか書け!

402 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:21:43.79 ID:afLoQNam

15%でも余裕を持たせる為には原発を二機新設する必要がある。
25%なんか何機新設が必要なんだかw
後18年後までにそんなに新設出来る訳無いだろ。

25%案が一番非現実的なんだよw

403 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:23:48.22 ID:1lCgx5vK

読売新聞=渡邉恒雄氏。

渡邉恒雄氏=正力松太郎の子分。

正力松太郎=初代原子力大臣。

経済界も巻き込んだ「原子力は安全な次世代エネルギーだ!!」キャンペーンと反対派を活動家として蔑視し、一方で原子力マネーで懐柔し黙らせた。

結果、電力会社の原発安全神話を生み、恐ろしい程のエネルギーを持つ核分裂反応の暴走への対策を怠る結果となった。

正力松太郎氏は読売新聞社の大聖人。

その方が推進した原発もまた、読売にとって巨人軍と並び神聖なものであった訳です。

よって、読売新聞社で給料を貰っている以上、原発に否定的な記事を書くことはできません。

本当はどう思っていようとも。清武元GMは読売という組織の、そこの問題点を指摘していたものです。

原監督の反社会的勢力との関わりも然りですね。全く何処かに行ってしまいました。原発の安全チェック組織も当然ムラ出身で...。

405 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:24:57.12 ID:v2oPqcbw

"政権交代"の最大の被害者は国民だ。国の命運を左右する選挙を人気投票で決めるな

みたいな事3年前に書いてたらちょっとは信じてやっても良かったんだがな・・・w

406 :名刺は切らしておりまして 2012/08/26(日) 21:25:50.26 ID:w1MVEMWe

読売の言ってる事が正論だよ。国民の大多数なんて生活感覚でしか政治を捉えられない。
だが実は原発問題にしても、国民の頭じゃ理解不能な範囲に影響が及んでる。
だから多数派が意図に反して、損失の大きい方向に向かってる時は、政策決定者は進んで
全選択肢の損失と利益を定義して、国益に適う方向に大衆を導く責任があるだろう。
それが政治家が社会のリーダーたる所以だろう。

国家は人間の最大集団の一形態であり、歴史という遠大な期間を勝ち抜く義務がある。
その為には時に応じて、社会の大枠を変えたり、ある分野を犠牲にする事は当然必要。
近視眼的な自己リスク最小化と保身しか頭にない奴に、国家の進路を決定するのはムリ。

407 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:30:53.09 ID:AWgValkD

>>406
原発事故の責任をとっていないから、リーダーなどとは口が裂けてもいえない!

413 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:48:46.57 ID:gjEvrOqV

>>406
目先の利益を求めて手に負えない負債を子々孫々数十万年にも及ぶ未来にまで背負わせるような近視眼の切な主義者が何言ってんだか

408 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:34:19.18 ID:Ss36MGIJ

まぁ軍隊や警察は必要か?を国民に問うてるようなもんだもんな。一理ある。圧倒的に説明不足だ。

412 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:45:29.00 ID:1lCgx5vK

地震だけじゃないよ。構造上、単に制御棒が動かなくなるだけで核分裂反応止められなくなり、暴走アウト!!な訳だし。

414 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:51:12.45 ID:FS62U27j

〇危険
〇トータルコストが高い(事故時の損失・補償、追加安全対策、廃炉、使用済み核燃料最終処分、行政肩代わりコスト)
〇将来性がない(ウランの資源量貧弱、使用済み核燃料の最終処分の見通しなし、技術者不足)
〇防衛・安全保障上の弱点、格好の攻撃目標で有事に頼りにならない
〇将来の核武装の障害
〇不合理な利権や既得権益の温床

原発(軽水炉)を、これ以上継続する意味なし。早急に損切りすべき。

GTCC(ガスタービンコンバインドサイクル)の増設で、電力は余裕で足りる。
燃料の調達方法を変えれば(まとめ買い、長期契約、石油価格リンク→国際価格)で、
燃料費も問題なし。最新火力へのリプレースで、燃料費もCO2も下がる。

417 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:57:32.76 ID:52dCdjgv

電力は足りてるから原発はいらないと言いきって、嘘がバレて逃亡した奴がいたような?
首長も未だに居座り続けてるし。w

418 ::名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 21:59:49.63 ID:sRT2jyj8

日本には、地熱発電が豊富
にあるとアメリカ様も言ってます
サンシャイン計画で予算だけ
しゃぶしゃぶし、つけは国民
長期政権の御用聞き、愚民扱い
国民愚民馬鹿扱いの読売、

420 : 【東電 80.3 %】 2012/08/26(日) 22:03:16.38 ID:c+xyoftD

炉心溶融大事故3つのうち
地震は1回だけ

しかも
3回とも基本は「人為ミス」だから

かならず人間は「やっちまう」生き物なんだよね

422 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:09:36.37 ID:1lCgx5vK

正力氏以来50年間。読売新聞に「最大の被害者は国民」とか言われてもね...。事故前までの原発推進、安全のオピニオンリーダーとしての活動を担ってきた立場として福島事故について総括も無しに言う言葉じゃないよね。

読売新聞が責任をとって福島県浪江町辺りに本社移転でもするなら「経済と原発の関係」とか論じるのも許されるのかも知れないが、総括もなしで「最大の被害者は国民だ」とか正義の味方みたいなこと言われても、チャンチャラおかしいよね。

424 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:13:45.57 ID:AWgValkD

予想外に原発ゼロが多く、困った経産省の官僚が、世論操作のため読売新聞に頼んだろうなw

425 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:14:53.16 ID:N0X3ZNvG

"原発ゼロ" で↓

日本が、「近い内に w」↓
・「破綻・ご破算」 になって姨捨山(リセットボタン)になってゼロからたくましく再生するのか?
・じわじわと、若者に負担がのしかかり、老害が勝ち逃げするのか?

↑ の、どちらの可能性が高いか? 売り上げ世界第一位の大新聞wが検証して
国民・有権者に、正直に伝えろ!

426 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:16:34.84 ID:1QtyO+QO

多数決否定しちゃったら逆効果だろw
説得する努力を放棄したものと受け取られるのがオチ

427 : 【東電 80.3 %】 2012/08/26(日) 22:16:44.73 ID:c+xyoftD

1979年のスリーマイル島原子力発電所の事故では
僅か2日後に日本の原子力安全委員会が
「日本の原子力発電所ではこのような事故は起こりえない」旨の声明を出した

ふーん

455 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:52:05.64 ID:RcfH6l7v

>>427
確かスマトラの津波の後にも
地震学者かなんかが「日本ではこんな大きな津波は起きません」って言ってたよ

461 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:02:21.55 ID:I2C2Y4aZ

>>455
うるさい もう起きないから
原発を作れ

466 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:10:00.58 ID:JARPZO4+

>>461
お休みなさい。

428 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:18:05.59 ID:AWgValkD

消費税増税の方が、ダメージが大きい、読売新聞は
”消費税増税”の最大の被害者は国民だ。の社説を展開すべきだな。

429 : 【東電 80.3 %】 2012/08/26(日) 22:20:03.42 ID:c+xyoftD

原子力安全委員会は早々に
「日本では安全審査や使用前審査が厳しいので
このような事故は起こらない」という委員長談話を発表し

これをうけて通産省は
住民からの原発一時停止要求に対して「安全委員会が安全と云っており
停める必要性はない」と応じ

電気事業連合会は「米国のような大事故は起こりえないと確信し
原発は停めない」と安全宣言を出した

431 : 【東電 80.3 %】 2012/08/26(日) 22:22:01.16 ID:c+xyoftD

TMI論文は結論を次のように要約している。
安全委員会によって「絶対」起こらないと
想定されている種類の事故が現実に起こったこと。
しかし、当然のことながら「絶対」おこるはずのない事故に
対処できるような安全装置がつけられるはずがないこと。

ふむふむ

433 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:25:24.54 ID:rypu6WYf

左翼は日本から出て行けよ。そして大好きなチョーセンにでも移住しろ。
珍しく読売が正しいこと言ってるのに、原爆の式典の黙祷の時にバカみたいにシュプレヒコールあげてた
キチガイどもは国賊。瓦礫処理も妨害して何考えてんのか。困るのは被災者なのにな。
坂本龍一とかが参加してた原発反対の大集会のイベントの電源はどっから調達してたの?
まさか東電批判して盗電とかしてんのか?死ねよ。
なんでデモ起こして必死に消費税反対しないの?
なんで犯罪者擁護するの?いじめ賛成なの?

435 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:27:08.19 ID:DbhBVjO1

>>433
なんかずれてるw こいつ

441 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:34:16.21 ID:tmJDXo20

>>433
廃炉費用、地元対策費用、原子力ムラの住民がフトコロに入れる金、
こういうの考えたら、経済的に優位性があるとはとても思えん。
おまけにひとたびことが起これば広大な国土が使用不能になり、
処理費用はそれこそ天井しらず。
こんなの推進するのは馬鹿か、関係者だけだな。

449 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:43:19.99 ID:rypu6WYf

>>441
俺は別に原発が危険だろうが知ったこっちゃねー。クーラーかけて電気温水器使って、パソコン使ってるよ。
その豊かさを享受してるくせに原発反対とは滑稽だな。マジで反対してんなら今すぐパソコン消せやカス
お前のゴミみたいな書き込みのために搾取を承知で現場作業員は仕事してんじゃねーんだよ。

470 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:22:11.80 ID:FS62U27j

>>433
>坂本龍一とかが参加してた原発反対の大集会のイベントの電源はどっから調達してたの?

東京でやっていたので、火力発電所と、水力発電所。

472 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:35:56.78 ID:Oy9ZbVul

>>470
根拠あんの?ソースは?

434 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:25:56.86 ID:ydHubaKg

63 :名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府):2011/07/16(土) 07:57:12.16 ID:gpHa49M80
ちょっと長いけど、正力松太郎と元CIA職員(引退後メキシコ在住)の裏合意までばっちり
もともと巨人が嫌いなだけだったが、これ見てドン引きした

原発導入のシナリオ 〜冷戦下の対日原子力戦略〜

439 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:33:10.24 ID:APPxI0JK

小林よしのりの発言

首都圏には人がいなくなり、国土の半分を放棄せざるを得なくなる。
間違いなく日本壊滅であり、しかもそれが日本だけに留まらず、北半球の
広範な地域に甚大な環境汚染をもたらすことになると警鐘を鳴らしている。

様々なシミュレーションをした後に、現在4号機が落ち着いているのはたまたま色々な要因が偶然重なり、首の皮一枚で
何とか持ちこたえているが、世界から指摘されているにもかかわらず、政府と
東電はあくまでも隠し続け、このような状態であることを知る人は日本には少ないと憂いている。

442 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:35:23.03 ID:rypu6WYf

おいお前ら答えろよwwwwwwwwwww
南チョンみたいに逃げてんじゃねーぞwwwwwwwwwwwwwwww

443 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:35:35.48 ID:1lCgx5vK

4号機がヤバイことになってるのは内部の人間なら皆知ってる。

都合の悪いことは世間に対して隠蔽することは普通でしょ。

444 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:37:08.79 ID:F1icvYiy

正しい判断ができるのは国民の極一部だろうね
その他大勢はワイドショーのコメンテータの意見をそのまま自分の意見に置き換えてるだけだろうな

445 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:37:32.65 ID:AWgValkD

まだ、原子力委員は下記のような姑息な事をやってる。
この事は読売はちゃんと報道したのかなw

<秘密会議>原子力委員長が主導 依存度「コントロール」
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/review_nuclear_power_policy/
毎日新聞 8月25日(土)2時32分配信

 内閣府原子力委員会が原発推進側だけを集め「勉強会」と称する秘密会議を開いていた問題で、
近藤駿介原子力委員長が有識者会議「新大綱策定会議」を巡り昨年12月8日、原発依存度について
「最後はコントロールできる」と自ら原発維持の方向で取りまとめる方針を明らかにしていたことが分かった。
毎日新聞の情報公開請求に対し、経済産業省資源エネルギー庁が24日開示した職員作成の議事メモに
記載されていた。近藤委員長の発言内容が明らかになったのは初めて。

 秘密会議は昨年11月〜今年4月、計23回開かれ、近藤委員長は1回目から連続4回出席したことが
判明している。
近藤委員長はこれまで秘密会議への出席を認める一方「あいさつしただけ」とし監督責任にとどまるとの
見解を示していた。議事メモによると、策定会議や核燃サイクル政策を議論する有識者会議(小委員会)の
議題も指示しており、秘密会議を主導していた実態が判明した。

446 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:37:42.98 ID:z90OcLfZ

火力発電が最強。
燃料の工夫が盛りだくさんだからな。
安い燃料の開発競争をすればいい。

448 :国民は怒っています2012/08/26(日) 22:39:51.83 ID:vXEBV428

日本の原発技術は世界一だ。支那、南朝鮮が原発を多く作るというのに
日本がゼロでは原発技術の進歩もない。朝鮮人、支那人ではお粗末だ。

450 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:43:40.05 ID:AWgValkD

>>448
安全対策と管理・監視・検査体制は最低最悪

451 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:45:51.76 ID:1lCgx5vK

たかが電気で人類を危険に曝す時代じゃない。

高度経済成長期ならいざ知らず。太陽や風力ましてや自転車漕いでもブレーキかけても(回生ブレーキ)でも電気なんて出るんだから。

453 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:47:43.84 ID:JkW2mTKn

>>451
ワロタ

この程度の電力需給の算段のもと、
無謀な原発ゼロの世論が形成されてるわけだw

454 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:51:11.53 ID:rypu6WYf

>>451
じゃあひとりで今すぐ自転車こいで発電しろや
できんの?できないんなら今すぐパソコン切れクズ

456 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:53:11.64 ID:1lCgx5vK

>>453
エネルギーポートフォリオの議論をしてる訳じゃない。

ポートフォリオは当然別の議論。

原発が始まった1960年代当時との技術進化について語っただけなんだが。

推進派は必死なんだね。

452 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:47:42.94 ID:WDX5dA//

反原発はどうやってこのスレに書き込んでいるの?
原発の無いドイツから書き込んでいるの?

465 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:06:39.25 ID:17oVsZBJ

>>452
稼働してる原発は一基しかないんだから、書き込み控えるのは推進派じゃないの?
なんで原発=電気に直結してるんだよ
だったらお前は原発以外の伝記を使わないのか?

467 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:11:10.67 ID:FS62U27j

>>465
全くだな。

LNGや石炭の電力でPCを使いながら、ほとんど役に立ってない原発をやたらに擁護し、
普段からさんざん世話になっている火力を、糞味噌にけなす。
天に唾するとはこのことだ。

火力発電をけなす奴こそ、電気を使うな!

457 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:53:36.33 ID:vy1WzHea

長期的に見れば円安になったり、戦争になったりするだろうけど
燃料費は高騰するよね。

やっぱ安定的に安く電力を供給できる国に
企業が移転したほうがいいね。特に原発がある国に。

458 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:56:58.58 ID:4JCDeYGC

そもそも、原発稼働費が福島前と変わらないと思ってるんだとしたら
大きな勘違いだよな。
様々な安全策を整備しなきゃならないし、人件費もかけなきゃならないし、
コスト意識で経営しちゃダメな分野だと分かったわけだから、その費用は
上がるし、上げなきゃならない。
果たして、このコストアップは例えば天然ガスの高騰を下回るレベル
なのかね?個人的にはとてもそうは思えないんだけど。
それに使用済み核燃料の処理費用は、想像を絶する上がりっぷりになる
と思うぞ?どれだけの金をバラなまきゃならないのか・・・なので、
原発動かせば動かしただけ、トータルコストは相当に跳ね上がってるん
だと思うが・・・火力発電の燃料なんて目じゃないレベルで。

その辺もあっての人気投票でしょ?

459 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 22:58:22.06 ID:rllGSo+e

中国とか韓国はバンバン推進してるけど。事故があったら風下の日本はやばくないか?

464 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:04:59.01 ID:1lCgx5vK

>>459

黄砂と同様に日本海側中心に放射性物質が流れてくるだろうね。
地震可能性は少ないかも知れないが、あのオペレーション能力では実現可能性はあるだろう。

463 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:04:47.89 ID:rypu6WYf

お前らの大好きな韓国、中国だって原発推進してんのよwwwwwwwwwwww
そこは追随しないのかよwwwwwwwwwwwwwwwwww
左翼の基準がわかんねーなwwwwwwwwwww



早く俺の質問に答えろよwwwwお前らが答えないならラジオ子供相談室に電話しそうな勢いwwwwww

468 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:13:52.54 ID:UG7LLPM9

>>463
そうだな、でもチュンやチョン国はこの震源ベルトの上にのってないからなあ。。。。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kamiyakenkyujo/20110526/20110526002727.jpg

ヨーロッパとか地盤の安定したユーラシア大陸上の国なら原発もいいかもしれんが
自然の地雷原ド真ん中にいる日本はムリw

469 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:16:10.27 ID:mtpt2m2O

ここに書き込んでいる原発推進派の人たちって一体どういう仕事してるんだろうね
やっぱり原発村なのか 尻隊

473 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:38:16.45 ID:17oVsZBJ

根拠も何も、今日本で原発使ってるのは関西電力だけだ
あれだけ再稼働で揉めたのにニュース見てないのか?

475 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:46:18.18 ID:Oy9ZbVul

>>473
ああ、そうだったなwwwwまぁいいや。
一番に俺の質問に答えたことは評価してやろう。



瓦礫処理妨害についてはどう思う?

476 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:53:00.46 ID:FS62U27j

>>475
確かに、瓦礫処理妨害は問題だよな。

アウターライズ余震で、東日本大震災の被災地には、数年以内にまたあの大津波がやって来る可能性が高い。
被災地のためには、巨大堤防を急ピッチで作る必要があって、そのための材料としてあの瓦礫が必要なのに、
なぜか瓦礫を、沖縄まで持って行って燃やすと言う。

こんな瓦礫処理妨害はすぐに止めて、すぐにも巨大堤防の建設に取り掛かるべきだ。

474 : 【東電 76.4 %】 2012/08/26(日) 23:40:04.69 ID:c+xyoftD

推進派の脳内では
今、日本の電気は90%が原発で
段階的脱原発は停電と亡国へ一直線
即原発停止は狂気

477 :名刺は切らしておりまして2012/08/26(日) 23:55:40.77 ID:2lZURbid

推進派は日本の貿易赤字が恒常化するのを恐れてる人たちじゃないの?
日本の原発技術を今更捨てるのかとか、選択しを出来るだけ将来に残しておきたいとか。
日本がアメリカや植民地持ってた欧州並みに
世界の資源国に軍事も含めて攻勢かけてぶんどってくるような覚悟があれば反原発に回るかもw
資源が眠ってるかもしれん竹島も奪還できない、尖閣を開発どころか国有化もままならんじゃ。
アメリカもエネルギー問題じゃ日本の足元見てくるだろうし。
いいかげん国はどうする気なのかと。選挙怖くて国民の顔チラチラしてるだけ。

479 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:08:42.78 ID:t5GO4Gxx

反対派は、 視界が1度ぐらいで「反対!反対!反対! の一つ覚え」
仕方がない派は、 視界380度ぐらいで、「残念ながらやっぱり不可避だろう?」

482 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:14:12.15 ID:seWde66m

>>479
原発擁護のロジックが本当になくなってきて、原発推進派が苦しんでいる様子が良く分かる。
まあ、力抜けやw

481 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:13:39.87 ID:6GpvlD0/

東電、米国の9倍で購入
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-28/2012072804_03_1.html


 日本共産党の吉井英勝議員は27日の衆院経済産業委員会で、
東京電力が、同社の子会社が設立した貿易会社から、
火力発電用の液化天然ガス(LNG)を対米販売価格の8〜9倍の超高値で購入している実態を示し、
東電言いなりに電気料金値上げを認可した政府の姿勢をただしました。

 問題の会社は、東電の子会社「TEPCOトレーディング」と三菱商事が共同出資し、
オマーン産LNGの購入・販売権を有するセルト社。
同社は米国向けに百万BTU(英式熱量単位)あたり2ドルで販売する一方、
東電には9倍も高い18ドルで販売しています。(今年の実績)

 
オマーン産LNG

三菱商事

セルト社(三菱商事と東京電力の共同出資した日本法人の会社)

東京電力には18$で販売 ・アメリカ市場には2$で販売


ひどいボッタクリですな。
そりゃこんな買い方をしていたら日本が貿易赤字にもなるわ。
まあ、高く買った方がガス産出国や日本の商社や電力会社は儲かるんだろうなあ。

493 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:45:03.06 ID:RDd56pvc

>>481
赤旗らしい情報操作の手法が暴かれてるよ
まあこういうのを読んでてもう一歩進んだら日本は謝罪しろ〜って叫んでるデモ隊に参加できるね

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1900
誤解だらけの「総括原価主義」
電力会社は無駄な金を一杯使ってる?
「天然ガス価格がアメリカの6倍」の理由

497 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:56:59.18 ID:YVnzRYOo

>>493
なんで推進派は推進デモやらんの?
かっこ悪いとか恥ずかしいとかでこのまま黙ってると完敗するぞ
まあ数が揃わないから出来っこないんだろうけどな

483 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:17:05.37 ID:yxLLuMqM

日本は鉄もアルミニウムもガスも石油もウランもすーべて輸入しているわけだが、
発電のために燃料を輸入しただけで貿易赤字になるってところがようわからん
円高で輸出が減ってるだけではないの?
それよりこの際地熱・水力等の自前のエネルギーを開発しようとなぜ思わないのかなっと

484 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:22:42.73 ID:H/wIlN7R

そんなに反原発が気に入らないなら原発推進でデモすれば?
東電からお目こぼしがもらえるかもよ?w

486 :名刺は切らしておりまして 2012/08/27(月) 00:27:40.05 ID:ElghiAE6

原発再稼働のリスク=(M9クラスの大地震の確率)×(福島第一並みに放射能飛散が起きる確率)。

原発ゼロのリスクとは、
燃料費増加、工場の海外移転による周辺産業及び、原発関係企業の空洞化。
そして、原子力技術の衰退と原発輸出機会の喪失、それが他のインフラ輸出に及ぼす悪影響。
貿易赤字の定着によるソブリン・リスクの増大。不況で企業の市場競争戦略や技術開発が鈍化、
社会意識も成長停止。税収減少により財政、金融政策の余地を狭める、研究機関の活動の抑制。
加えて、火力依存による温暖化で、集中大豪雨、竜巻、雷、台風の凶暴化が多発、死傷者発生。

一顧でこれだけ列挙できるが、どちらのリスクが大きいかは、火を見るより明らかだな。

487 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:30:22.28 ID:yxLLuMqM

>>486
あなたはどんな職業なんですか?教えてくれる?

490 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:30:53.98 ID:seWde66m

>>486
原発依存率が元から低い、中部電力や中国電力管内、原発依存率がゼロの沖縄電力管内が、
そのような地獄のように荒廃しているとは、聞いたことがないな。

それがもし本当なら、中部電力管内のトヨタなんて、とっくに潰れてるんじゃないか?

492 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:33:15.72 ID:YXAuHIL6

>>486
原発稼働のリスクも挙げろよ。

494 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:45:39.52 ID:seWde66m

>>486
(原発止めると地獄に落ちるぞ!)
という『原発真理教』の信者みたいだな。

495 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:46:51.61 ID:5ci10wVC

>>476
なかなか良い答えだ。センスを感じる。

>>486
その通り。正論すぎて反論の余地がないな。

498 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 01:00:14.14 ID:Dj1HsAmG

>>486
定量的に原発動かさない方が良いのは、福島の損害だけでも明らか

488 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:30:32.45 ID:DOHxKKCd

原発反対はしないが、今の原発コスト見積もりについては俺は信用していない。
原発は他の発電システムに対して安くないという事実をだした上で、
安定供給という最大の利点を武器に論議するならば、再稼動を支持する。

いまだに原発は他の発電に比べて安いという論法で戦おうとするのは、
いい加減やめてほしい。

489 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:30:49.51 ID:veGw6Wbg



<ポダムとの関係は十分成熟したものになったので、具体的な協力申し出ができるのではないかと思う>

早稲田大学の有馬哲夫教授(メディア研究)が05年、米ワシントン郊外の国立第2公文書館から発掘したCIA
(米中央情報局)機密文書の一節である。
終戦直後から60年代までに蓄積された474ページにわたるその文書には、日本に原子力事業が導入される過程
が詳細に描かれていた。

「ポダム」とは当時、読売新聞社社主で日本テレビ社長だった正力松太郎氏(1885〜1969年)の暗号名。
原子力委員会の初代委員長を務め、のちに「日本の原子力の父」と呼ばれる人物だ。

「戦後、CIAは正力氏と協力して日本で原子力の平和利用キャンペーンを進めていきました。彼が政財界の有力者
とのコネを持っていただけでなく、新聞やテレビを使って宣伝できたからです」。
有馬教授はそう解説する。

米国から日本への原子力導入の働きかけ。
そこには米国の「政策転換があった」と言う。
転換点はアイゼンハワー大統領が53年12月の国連総会で行った「原子力の平和利用」演説だった。
ソ連との冷戦で優位に立つため、関連技術を他国に供与して自陣営に取り込む戦略だった。


491 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:32:42.28 ID:i6VFQaDi

ホンマ馬鹿らしい
これで決めるのなら政党なんていらんわな

496 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 00:54:34.97 ID:pXOIznbg

慰安婦問題にしろ竹島にしろ朝日は反日の巣窟だと分りました。

おれ朝日解約して読売に切り替えてスッキリした

499 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 嘘つきは泥ボーの始まり2012/08/27(月) 01:21:42.91 ID:+yq4wldr

そもそもマスメディア誘導してる原発厨の経団連の会長←Wikipedia
が売国奴だからなw

ゼロに向かったんだし新エネでいいよ。
完全に廃炉って決まってんのに今更、利権擁護する必要もないけどなw

500 :名刺は切らしておりまして2012/08/27(月) 01:30:25.05 ID:t5GO4Gxx

原子力エネルギーは、ほぼ無限力なので有利
なあなんだ、化石燃料買う金を軍備増強にまわしたほうがいい
朝鮮・中国や、そのなどの工作員にとっては思惑が崩れるけど。