1 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/26(土) 23:56:17.14 ID:SkNX1+BW0

原発事故専用の質問スレです
他のスレでは叩かれそうな質問はここでお願いします
質問スレにつき、過度の雑談は控えましょう
●質問者
・sageなくてもwiki見なくても連続質問でもおk
・質問が完全にスルーされたら催促おk
・スレ違いな質問禁止
・このスレで質問したら他のスレで同じ質問(マルチポスト)禁止
 ※他スレへ書き込んだ質問をここでするのはおk
・回答が曖昧になりそうな質問の仕方(アンケート、感想等)は避けましょう
・答えられる質問があれば積極的に回答者にもなってみましょう
・お礼ぐらいは言っておきましょう
●回答者
・どんな質問にも全力で答える事
・マルチだろうが既出だろうがマジレス徹底
・威張らない、怒らない、叩かない
・「テンプレ読め」「wiki見ろ」「過去ログ読め」禁止
・どの質問に答えたのか>>○○アンカーで示すこと
・誘導はOKだが、必ず答えてから(URLを貼る事)
 誘導する時は必ず『そっちで質問しないように』などと一言付け加えること
・回答者が間違ったら過度に叩かず注意で済ます
・スレ違いな質問、答えたくない質問はスルーする
・荒れたり疲れてきたら、書き込まないほうが賢明

前スレ
原発事故の質問に全力で答えるスレ★19
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1301077766/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。(空)2011/03/27(日) 00:04:09.70 ID:30WYNVIkQ

放射能に汚染された水を蒸溜や電気分解で水素と酸素にして取り出すなどの手段で汚染されていない水と放射性物質に分離する事は可能ですか?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 00:11:24.69 ID:+xo/pYtSO

>>1
乙です。


>>994
ニュースの深層や後藤政志さんのYouTube見てみてください。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 00:12:14.26 ID:R0HmqCyS0

>>3
原理的には可能、専門家も有効と言ってる。
実際にやって試した人が居ないので効果は不明。

6 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 00:12:47.80 ID:fRqAk49EI

>>3
可能です。ただし、放射性ヨウ素は蒸気圧が高いので、蒸留では若干蒸留水にも出て来ます。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 00:17:25.46 ID:R0HmqCyS0

電気分解はご家庭で出来るのか良く分からないけど、逆浸透膜は結構効きそうですよね。
でもぶっちゃけ、元々少なすぎて減っても計れるほどの差が出ないんじゃないかと。

そうじゃないなら実験して数字で見せて欲しい。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 00:17:34.38 ID:7ZhxH1cL0

茨城県在住ですが、ネットで本を買いたいのですが、今はトラックは
被災地に行ってほしいと思うので遠慮しています。
だいたい、どのくらいの時期になったら、宅急便を使ってもいいでしょうか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 00:18:23.15 ID:TJrfKmVx0

・都道府県別環境放射能水準調査結果
http://eq.yahoo.co.jp/ 
http://eq.sakura.ne.jp/
http://eq.wide.ad.jp/
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303723.htm

・全国の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

・東京電力
http://www.tepco.co.jp/index-j.html



・科学雑誌Newtonが特集「放射線」の冊子を無料で公開しています
http://www.newtonpress.co.jp/

・健康被害について心配なら専門家の解説をお奨め
放射線科学センターによる「暮らしの中の放射線」
http://rcwww.kek.jp/kurasi/

【今回の原発事故に関する医学的知識】東大医学部放射線科中川恵一先生
http://www.u-tokyo-rad.jp/data/twittertoudai2.pdf

・アメリカの物理学者の福島原発の放射能を理解する(東電や政府を信頼できない人もどうぞ!)
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html
「福島原発の放射能を理解する」の翻訳へ頂いたコメント等につきまして
http://nojirimiho.exblog.jp/13171172/

・筑波大学の三明氏(原子核実験)の非物理学生向きの授業に用いているファイル
http://utkhii.px.tsukuba.ac.jp/reactor-benefit-risk.pdf

10 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 00:19:56.14 ID:fRqAk49EI

>>3
ヨウ素イオンは一般に陰価なので、陽極に凝集することに留意してください。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 00:21:28.71 ID:K50UxNb60

「直ちに害はない」という表現は、
「今、すでに受けた影響の結果が出るのは直ちにではなくはるか後」ではなく、
「今の状態を短期間なら続けても全く害はない。が、同じ条件で長期間
 続けた場合には、何か害がある可能性を否定できない」
という意味です。

もしかしたらそこの誤解が心配させる元なのかも。
分かりづらい表現だからしょうがないけど。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 00:23:09.50 ID:xLho+ccYP

プルトニウム入りの食材はどういう調理法がよいのでしょうか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。(徳島県)2011/03/27(日) 00:23:27.97 ID:Pji14Ms/0

>>1乙イノコッカス

14 :名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)2011/03/27(日) 00:23:35.33 ID:g/B9wKcf0

ガイガーカウンターが全部誰かに買い占められてないって本当?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)2011/03/27(日) 00:24:03.14 ID:S5MYuObl0

前スレの>>971>>979
「現状ではタバコのほうがはるかに日本の人には害」というのはおかしいという
私のコメントに対してレスありがとうございます。
では、なぜ避難指示、避難勧告が出ているのでしょうか?
タバコで避難指示なんて聞いた事ありません。
それとも逆に放射線は安全なのだから避難指示は出す必要がなかった、という事でしょうか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 00:26:45.53 ID:R0HmqCyS0

>>12
電子レンジで臨界鍋

18 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 00:27:25.73 ID:4+wnyssm0

スレ番号を全角で書くのやめようぜ バカっぽい

19 :名無しさん@お腹いっぱい。(徳島県)2011/03/27(日) 00:28:15.20 ID:Pji14Ms/0

>>15
そもそもが文脈的に関東圏の話してたんじゃないでしょか、発端のレスって
いきなり文脈無視で噛みつくのは、京都さんのレスとはいえかわいそう

20 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 00:28:44.71 ID:R0HmqCyS0

>>18
なんだよそれwwww オレは半角で書いてあるほうがバカっぽく思うぞwwww

21 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 00:31:37.78 ID:fRqAk49EI

>>8
宅配便は地域ごとの営業なので、我慢したからといって、被災地向けのトラックが増える訳ではありません。
現在、被災地向けの荷であっぷあっぷなのは、郵便局のようです。
宅急便=クロネコヤマトではもうウェブページで自粛のお願いの掲載はしていませんでした。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 00:34:32.60 ID:K50UxNb60

>>15
放射線の被害の度合いは、発生源からの距離に関係するからです。

放射線の被害について考える時、その種類、量、
発生源からの距離(量に関係)などが重要な要素になります。
距離と被害は単純に比例するのではないので、30kmという数字が出ます。
(どこかにグラフがあったはず)

風で大量の放射性物質が飛んできたとき以外は、30kmでも1000kmでも、
あまり違いはないように思われます。

また、ニュースやここで「問題ない」とされるのは、作業現場や退避勧告エリア内に
ついての話ではないです。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 00:34:54.83 ID:KLrkRZHL0

●CNICの緊急記者会見まとめ

・地震で原子炉格納容器の下部配管が損傷
・冷却装置損傷機能停止
・タングステン容器から科学反応で水素発生
・水素爆発
・格納容器は爆発に耐える設計ではない
・早い段階で冷却材損失している
・圧力容器の圧力が上がり燃料棒破損、
 頭頂部フランジから高濃度放射性物質漏れ
・圧力容器は8気圧の力に耐えれる設計ではない。
・圧力容器は破損している
・関係者がなぜこの状態まで放置したのか責任が問われる
・NHKで楽観的な解説をしている科学者にも容易に想像できることだ
・圧力容器が破損しているのでポンプで冷却水を流し続けるしかない
 (現時点でポンプは復帰しておらず、成功しても配管の修理はできないので高濃度放射能に汚染された冷却水は外部に垂れ流し)
・圧力容器の内容物が漏れ出す事態になれば深刻
・燃料溶解や重量物の落下などで圧力容器の底が抜け溶解した内容物が飛び出すことになると大惨事で、
 東電など関係者が今一番危惧している事態である
・1号機圧力容器の内部に冷却材は残っていない
・水をかける冷却による放射能の垂れ流しと海洋汚染などについて質問すると関係者は気にしていない様子だった
・政府機関発表の以下データに基づき判明した情報です
 http://www.kantei.go.jp/saigai/201103261400genpatsu.pdf

●これからの問題点

1・高濃度放射能漏れの判明により人の作業を必要とする復旧が事実上不可能
2・圧力容器外部に水をかける作業を永遠としなければならないが、垂れ流す冷却水が土壌や海洋を汚染し続ける
3・圧送機材車の消耗によりこの先大量の機材(金)が必要で、放射性廃棄物が増加
4・機材をセッティング、操作する被曝人員も多数必要
5・日本全国、世界中に汚染地域が拡大

24 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 00:36:53.71 ID:5McmBr/r0

もし現存の配管が大きく故障していたら,冷却のための配管を新たに
設置する必要があると思います

どれくらいの期間が予想されますか?
高レベルの放射線が予想されます。そもそも可能でしょうか?

25 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 00:39:12.54 ID:fRqAk49EI

>>15
タバコは「健康増進法」で*常に*避けるように業者に対して義務化されています。
一方で政府の同心円状の避難指示も誤りで、SPEEDIが予測した範囲を避難させるべきです。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)2011/03/27(日) 00:39:42.96 ID:S5MYuObl0

>>19
ご指摘があったので、一応過去スレ確認してきました。
京都さんは関東の話ではなく一般論としてお話なさっています。
また、971さんは
「現状の福島県(原発現地を除く)なら、子供と妊婦を除けば、タバコの方がまだリスク高いの。 」
というレスを下さっています。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 00:41:56.30 ID:TJrfKmVx0

前スレで貼ったやつを一応

・ベクレル(Bq)、シーベルト(Sv)計算・換算のツール
http://testpage.jp/m/tool/bq_sv.php

(例)ヨウ素131が300Bq/kgの水を、1日で2リットル飲んだら
預託実効線量は 0.0132mSv = 0.0000132 Sv
10日ならその10倍


・内部被ばくに関する線量換算係数
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/4_1.html

・環境放射線データベース
http://search.kankyo-hoshano.go.jp/
・預託実効線量について
http://search.kankyo-hoshano.go.jp/food2/servlet/food2_in?pageSID=03157822


・日常の食生活を通じて摂取される放射性核種の量 (09-01-04-05)
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=09-01-04-05

・温泉の放射能
ttp://kadoyasan.com/radium-world.html

28 :いわゆる一般市民(catv?)2011/03/27(日) 00:45:24.28 ID:VKrqNPRR0

監視院のカッパ顔の方が国民に向けて「覚悟して下さい!」という日が
いつ来るのかと不安な市民です。
今回の事故の、起こりうる最悪のシナリオというのを
誇張でなく正しく想定できる方、いらっしゃいますか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。(徳島県)2011/03/27(日) 00:46:39.98 ID:Pji14Ms/0

>>26
ここの一般論=避難区域外の話ですからねえ
福島県内の方からの相談とかだと、京都さんもそれなりに注意促すし

30 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 00:46:45.39 ID:K50UxNb60

>>25
自分も、風下になりやすい地域はもう少しだけ遠くまで避難した方がいいと思う。

同心円状に区域分けするのは、分かりやすさから言って最初としては適切だけど、
近いうちにもう少し自治体単位でなんとか告知したらいいと思う。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 00:51:27.04 ID:TJrfKmVx0

>>18
まあ同意だけど前スレに倣っておいたよ


あとタバコがどうとか、もう質問から全然離れちゃってるしどうかと思うよ

前スレの748へ752が健康被害がすぐに影響が出ないというの喩えにタバコを出したのは
>>11みたいな意味の回答であって、
別にその時点ではタバコと放射性物質の害を比較してとかじゃないでしょ
748の文は後半も思い込みだけで勝手に怒ってるしその部分への回答にも反応しないし
感情的に自分の意見への肯定が貰いたいだけなのかもしれないけど
それって質問スレでやることか

32 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 00:53:30.81 ID:K50UxNb60

>>28
何について心配しているのかによって、「最悪」が違うと思います。
リビアを発端に第三次世界大戦が始まりそうな方を最悪と感じてる人もいるかと。

最悪だと思うことの具体例を挙げてみて、
「それは技術的に100%起こりえない」
「それは***が***な場合には起こるかもしれない、今、こんな状況」
などと解説を頼むのがいいと思います。

ただ、何でもかんでもこの世の終わりだと煽る人もいます。
2chですし。
カルト教団が不安を煽って信者獲得に精を出してるというニュースもありました。

33 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 00:59:59.57 ID:fRqAk49EI

>>26
日本人はタバコに対する危険認識が甘すぎるんです。
健康増進法で永久に避難指示が出ているようなもんなんです。

主流煙だけでも1日20本吸えば20年後にガン確率4倍、40本なら10年後に15倍です。
これが副流煙なら目も当てられません。
肺ガンになる確率は現在年間816人に一人ですが、主流煙の影響のみで全員が吸えば20本で204人に一人、40本で54人に一人です。

一方で10μSv/hを1年受け続けた場合のガン発症率は、25〜30年後に228人に一人弱です。

34 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 01:02:03.77 ID:fRqAk49EI

>>33 訂正
10mSv/hを1年受け続けた場合

35 :名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)2011/03/27(日) 01:02:52.35 ID:rgTPrl3Z0

1日1リットルを1700日飲むと危険
→アナウンサーが「乳児じゃなくなりますね」

このアナって誰?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)2011/03/27(日) 01:18:48.32 ID:ovR/EQtU0

質問です
核分裂が起こっていないらしい、今の状況では
新たにセシウムやヨウ素が空気中に放出されてはいないんですか?
水漏れで海が汚染されているのはわかるけど

37 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 01:23:18.17 ID:SctFWrMRi

自分は原発の緊急的危険性については否定出来る事実からいくつかレスしていましたが

中・長期についてや若年層に対しての健康被害については
あつめた情報から政府の言う避難区域や対処法では安全とは言えないと思うようになりました

何人かいる理系さん(自称)は本当に頑張ってください
自分の主張に沿う事実だけでなく、危険ではないことの条件をしっかり明記して
「ただちに危険ではない」ことを証明して質問者の不安を取り除き、
正しい知識を与えてください

38 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 01:24:39.45 ID:fRqAk49EI

>>28
原子力安全・保安院は本来国民を守る組織ではありません。

耐震偽装問題の時にクローズアップされた、耐震設計を審査する自治体の部署みたいなものです。
原子力施設を施工する前に、基準を満たしているかどうか審査するだけです。
基準を満たしていれば設計ミスは見抜けません。
官僚なので自分達に責任があるとは微塵も思っていません。

39 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 01:28:58.93 ID:fRqAk49EI

>>36
爆発を伴っていないので、広く全国に拡散しないだけで、空気中にもかなり放出されています。
もはやベントではなくて、どこかの破損した配管から出ているらしい。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)2011/03/27(日) 01:31:38.66 ID:H0HaCSMN0

ふくいちライブカメラの夜の黒い画像のコントラストを上げると

青い光が見える、みんな知ってる?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)2011/03/27(日) 01:32:26.04 ID:ovR/EQtU0

>>39
空気中にも出てますか…
配管からは液状で出ているだけとか希望的観測を抱いていたんだけど
風向き次第では、また関東方面の数値も上がってしまうのか…

42 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 01:33:12.58 ID:fRqAk49EI

>>40
もはやものすごく古いネタです。

43 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 01:35:10.74 ID:fRqAk49EI

>>41
高く舞い上がらないとなかなか遠くまでは飛びません。
一応、明日の各地の放射線量率上昇には要注意です。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。(空)2011/03/27(日) 01:35:34.64 ID:A5R3NYaZ0

原発のコスト的な優位は今回の事故の後でも変わらないですか?
事故処理費用、さらには補償を含めて教えてください。
終息していないのにすみません。現状でも、推測でもかまわないです。

45 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 01:40:50.51 ID:fRqAk49EI

>>44
私は原発のコスト的優位性について最初から懐疑的なので、私向きの質問じゃないですね。
最初から火力や水力の方が安上がりだと思っています。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。(島根県)2011/03/27(日) 01:41:57.57 ID:/vb/GIxu0

プルトニウムの基準値ってあるの?
そもそもそんな基準どうやってわかったの?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 01:42:50.47 ID:KLrkRZHL0

2号機原子炉建屋から水=排水口まで流れた跡―福島第1原発

時事通信 3月27日(日)0時43分配信
 東京電力は26日、福島第1原発2号機の原子炉建屋から水が流れ出た跡が確認されたと発表した。
25日午前9時ごろ見つかり、建屋の搬入口から外の排水口まで続いていた。建屋内のどこから出たかは確認されていない。
 経済産業省原子力安全・保安院によると、流出跡付近では毎時15ミリシーベルト程度の放射線が計測されたが、
流れた水が原因かどうか分かっていない。これまで2号機に放水は行われておらず、使用済み核燃料プールへの注水でも、大量にあふれるような方法は取っていないという。 

48 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 01:44:07.91 ID:KLrkRZHL0

使用済み燃料棒保管プールの亀裂から漏れたってことでしょうか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。(山梨県)2011/03/27(日) 01:47:15.22 ID:l4WLrjVQ0

>>28
世間からの非難と注目が作業員の被爆に集まり、作業しにくくなる
作業が遅れに遅れ、そのうち圧力上昇、炉心が崩れ水蒸気爆発
または格納容器に穴が開き、放射線量急上昇
作業員全員退避

全部の炉が放置になって次々水蒸気爆発
ホウ素を入れていない炉があったら核爆発
第二原発も危険になる

50 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 01:49:27.31 ID:fRqAk49EI

>>48
使用済み核燃料だと、例えばセリウムの融点798℃・沸点3443℃から流出が説明できないので、圧力容器内の燃料からだと思われます。

51 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 01:53:32.57 ID:fRqAk49EI

>>28 >>49
今もタービン建屋の排水、真水の注入が続行されているので、>>48さんには同意しません。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 01:54:16.74 ID:KLrkRZHL0

そうしますと

・圧力容器の内容物が漏れ出す事態になれば深刻
・燃料溶解や重量物の落下などで圧力容器の底が抜け溶解した内容物が飛び出すことになると大惨事で、
 東電など関係者が今一番危惧している事態である

これに該当する事象でしょうか?

53 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 01:54:20.28 ID:fRqAk49EI

>>51 >>49さんの、ね(訂正)

54 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東)2011/03/27(日) 01:58:27.85 ID:GrbRVDH8O

臨界って何だ?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 01:58:50.74 ID:t1vAK9E00

質問させてください。

今さら、昨夜の朝まで生テレビを録画して見てるんですが、
「先日の雨の日の頃から東京での放射線量の値がぐっと上って水源まで
汚染しちゃってるけど、これは、前に起った何度かの水素爆発によって
ちらばった放射性物質のせいである」
という解説があり、パネリストからとくに反論もありませんでした。

これって本当なんでしょうか?
ということは、現在は東京の値を大きく上げるほどの放射性物質は日々排出されてる
わけではないということですよね。
そう考えると、福島でまた爆発的事象が発生しない限り、東京で放射線量急上昇はない
ということになります。
そういう理解でOKなんですか?

56 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:01:45.82 ID:fRqAk49EI

>>46
プルトニウム単独の一般人用基準値というのはありません。
プルトニウムはα崩壊を起こすのでα線の包括基準値に含まれます。

現在の基準値は過去の原爆・核実験・核事故・放射線事故の研究成果です。
今回の福島第一原発の事故からも新たな知見が増えるでしょう。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 02:01:57.61 ID:6lgjWutxO

映像や写真では施設内の植物は見た目では特に影響が見えないけど、大量の放射性物質で植物が急激に枯れたりしますか?
また植物の状態によって周囲の危険度、避難すべきかの判断材料になったりしますか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 02:03:01.60 ID:KLrkRZHL0

コピペ
東電が隠したいのはこれ

1)燃料ペレットまで大量に破損していて冷却水に大量の核燃料が漏出しているー確実
2)圧力容器から冷却水が漏れていて 核燃料が原子炉の外、タービン建屋にまで達しているー確実
3)圧力容器の底で若干の再臨界発生、いつ底が抜けるかわからない状態かもしれない
4)水蒸気爆発にまで至れば大量の放射能が一気に噴出され人的被害が広がる恐れがある

59 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 02:03:57.00 ID:fFadLm+i0

ノルーウェー気象研究所が放射性ダストの行き先予報を出したとのことです。Japanの下の青い矢印をクリックしてください

http://transport.nilu.no/products/fukushima

60 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 02:04:42.80 ID:wOusnpsA0

昨日の朝生で証券アナリスト?タレントが何故か原発擁護、
凄く違和感感じたのだけど、一体何故?

61 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:05:19.63 ID:fRqAk49EI

>>55
その解説は本当です。
ただ昨日かなり原発現地の測定値が上がった(1250倍)なので、飛んで来ないとは限りません。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。(島根県)2011/03/27(日) 02:05:22.26 ID:/vb/GIxu0

テレビでよくゆってますけど放射性ヨウ素なんて生ぬるい、
プルトニウム燃料がダダ漏れなんですけど
それが水蒸気爆発で運が悪ければものすごい拡散しそうなんですけど
半減期24000年の猛毒プルトニウムが日本に拡散しそうなんですけど
ってことですか?

63 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:08:37.47 ID:fRqAk49EI

>>54
臨界とは核分裂の出す中性子で外から何もしないでも連鎖反応的に核分裂が連続的に起こる状態です。

64 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:11:21.11 ID:fRqAk49EI

>>62
生長中の胎児・子供にとっては放射性ヨウ素が一番危険です。
一方で大人は放射性物質の影響を受けにくいので、ことさらプルトニウムだけを恐れるのはむしろ滑稽です。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 02:11:27.33 ID:SctFWrMRi

>>44
個人的には今回の地震は関係なしにコスト上の優位性は無いと考えます

現在の処理方法の再処理と地層処分の内容は
30年の冷却と数万年の保管となっており
現代科学では保証できないし、コストは不明でしかない

消滅処理という保管期間を500年程度に短縮する方法を研究しているようですが
これでも期間的に不完全だと思います

せめて一世代(約20年)程度の期間で天然ウランレベルにまで処理出来なければ
処理方法が確立したとは言えないと思います

それが出来て初めてコスト計算が出来るのだと思います
なので現在の段階で原子力発電の発電コストを算出することはナンセンスであり
計算してる人達もお上の条件付けや現法律に基づいていて
後味の悪い仕事をしていると思います

66 :名無しさん@お腹いっぱい。(島根県)2011/03/27(日) 02:12:27.69 ID:/vb/GIxu0

>>64
ありがとうございます。
プルトニウムはそんなこわいものじゃないんですね

67 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 02:13:39.91 ID:SctFWrMRi

>>58
1,2は可能性があり
3はありえない。若干の再臨界という言葉が変
4はありえない。3が起きないので起きない

68 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:14:13.75 ID:fRqAk49EI

>>57
チェルノブイリの時は近くのマツの森が赤く枯れました。赤い森と言います。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 02:14:44.55 ID:P4ukq08Z0

アメリカの友達に放射能汚染は安全だと言ってる報道の動画を送っておいたよ。
おもいっきり馬鹿にされたけどw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)2011/03/27(日) 02:15:26.88 ID:/cAgERqt0

3号機で格納庫が壊れているとしたらプルトニウムの検査ももちろん
していると思いたいのですが(壊れていなくてもしてほしいけど)検査はしてないと
広瀬隆さんは言ってるし、発表もないしプルトニウムの食品基準値は
作られているしやっぱり出てる??
またうっかりと隠しているのでしょうか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 02:16:09.21 ID:P4ukq08Z0

これからも安全を訴えるマスコミの動画を送り続けたいと思います^^
日本と中国は同一視されると思うw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 02:16:34.41 ID:+xo/pYtSO

>>58

私は間違いなくこのままだと3)、4)は起こると思いますよ。

何故かって、現段階で進んでる様で何も進んでないから。

まぁ今進めないのも当たり前だけどね。そこまで来ちゃったから。

糞政府、行動遅すぎ

73 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:19:00.07 ID:fRqAk49EI

>>72
そう思うのであれば貴方が志願して現地に行って直してください。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)2011/03/27(日) 02:20:07.06 ID:ovR/EQtU0

>>66
いやいや、プルトニウムが怖いのは確かでしょw
ただ、セシウムの融点は28.4℃でプルトニウムは融点640℃で簡単に溶けないし
比重も重いので、あんまし飛ばないらしい
チェルノブイリの爆発でさえ半径30km以内だったと聞いたことがある

75 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:21:37.86 ID:fRqAk49EI

>>70
IAEAの定めるGSG-2のIOL6を評価するためにプルトニウムのベクレル値の調査は必須です。
調査してるなら国民に公表して欲しいですね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 02:22:39.54 ID:KLrkRZHL0

4)水蒸気爆発にまで至れば大量の放射能が一気に噴出され人的被害が広がる恐れがある

これが現実になった場合、都心にも影響がありますか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。(島根県)2011/03/27(日) 02:22:55.91 ID:/vb/GIxu0

プルトニウムで被曝した実験のデータとかあるのですか?
プルトニウムを食品にして食べたデータとかあるのですか?
そんでヨウ素より安全とかわかるのです?
それで基準値をつくったっていうからなんなの?
これからプルトニウム汚染がはじまるから
その前にあらかじめデータつくっておいて国民に安全ですよっていうつもり?

79 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:26:00.11 ID:fRqAk49EI

>>76
仮定の話ですが、起これば都心にも大いに影響があります。
水素爆発でも長野まで風で飛んでさらに西にも拡散中です。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)2011/03/27(日) 02:27:15.48 ID:/cAgERqt0

>>75
調査はしていても発表するのは自由なんでしょうかね?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。(島根県)2011/03/27(日) 02:28:21.07 ID:/vb/GIxu0

>>74
なるほど、だから30キロ避難なのですかね。
他にヨウ素は海に流れても半減期短いんで将来的に薄くなりそうなんですけどね、
半減期ながいやつって海に流れて生物学的濃縮でメッチャ濃くなりそうじゃないですか。
爆発もしんぱいですけど、海の汚染も心配ですよね

83 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:28:45.27 ID:fRqAk49EI

>>77
データを集めてるのは主に核大国で、基準を作ってるのはWHO、ICRP、IAEAなどの国際機関です。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 02:29:03.79 ID:4+wnyssm0

雨などに含まれる放射性物質の量を測る単位 メガベクレル/平方キロメートルは
安全値というのは決まってるのでしょうか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。(島根県)2011/03/27(日) 02:30:58.09 ID:/vb/GIxu0

>>83
なるほど、ありがとうございます。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 02:31:12.14 ID:WRirpPux0

個人的には30代以下の女性、20代以下の子供は避難したほうが
よいのではないのでしょうか?
最悪、日本という国の未来を救うという意味では。
でもパニックになりますよね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 02:31:27.34 ID:+xo/pYtSO

>>73

私が言いたいのは、政府は国民に対し大丈夫などと安心させ真実を述べなかった。そして最悪な状況になる事も考えず、タラタラと安易に人の命を使い、今になって手遅れになってるのが許せないんですよ。
もっと早い段階で最善策や行動は移せたはずでしょう。原発を甘くみてる証拠だと思いませんか?

88 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:31:29.42 ID:fRqAk49EI

>>77
ちなみに俺は東電とも政府民主党とも原子力とも関係ない。
関係者じゃないんだから、俺に意図がわかる訳もなく、俺を責めるな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 02:33:36.75 ID:P4ukq08Z0

>>83
そのデータをたくさん持っている国が日本政府の対応をクレイジーと言ってましたね

91 :名無しさん@お腹いっぱい。(静岡県)2011/03/27(日) 02:34:27.69 ID:ovR/EQtU0

>>82
プルトニウムの融点は640℃だから
海水に溶けずに沈むだけで、魚が食べるような事もないんじゃないかな?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 02:35:08.80 ID:P4ukq08Z0

原子力保安院の大ウソ暴露!(関東エリア未放送)


ほんとうに勉強になりました

93 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 02:36:11.47 ID:KLrkRZHL0

アメリカ高官曰く、日本は官邸中枢の数人がおかしい

94 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 02:39:00.28 ID:K50UxNb60

>>87
政府の対応のまずさに対する抗議を聞いてもらうスレではないので、
ご意見はしかるべき場所(政府への抗議は政府へ、東電への抗議は東電気へ)に
お願いします。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 02:39:03.70 ID:SctFWrMRi

>>55
爆発的事象という言葉遣いと質問の内容に??となりました

事象と事故の使い分けができる程度の知識があるのなら
質問の内容についての回答は持ち合わせていそうなものだと思いまして
違いましたら失礼しました

96 :名無しさん@お腹いっぱい。(島根県)2011/03/27(日) 02:39:36.43 ID:/vb/GIxu0

>>83
君を責めたわけじゃない
すまん

97 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:42:50.48 ID:fRqAk49EI

>>96
口調が畳み込むようだったんで押された。冷静に質問を頼む。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。(島根県)2011/03/27(日) 02:43:50.13 ID:/vb/GIxu0

>>91
生物濃縮でググってみてくださいな

99 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 02:44:39.63 ID:+xo/pYtSO

>>94

すみません。聞かれた事について答えただけです。




見たくないかもしれませんが、真実を知りたい方は見てください。
いや、むしろ皆に見てもらいたい。

この放送からたいぶ日が経っています。という事は…

状況は悪化してる一方な訳ですから、どうなっているか想像出来る事と思います。

100 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:46:03.82 ID:fRqAk49EI

>>93
管さんも鬱気味だしな。もっとクレイジーな戦時中でもトップは正気を保ってたんだから、壊れんでくれ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)2011/03/27(日) 02:47:23.61 ID:cyb6VSHT0

http://atmc.jp/ame/

奈良だけ出てないのは何で??

102 :名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)2011/03/27(日) 02:50:20.85 ID:3HOwv+oy0

できれば全国もしくは東北県内の全種類放射能の数値を
教えてください。静岡の叔母に移住を持ちかけたが「もう
北海道も危ない」と取り合ってくれません。

103 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:52:09.08 ID:fRqAk49EI

>>101
文部省のデータにないのかも知れん。
奈良県の発表↓
http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-23486.htm

104 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 02:52:43.73 ID:dhFOXd980

>>95
事象と事故の使い分けなんて、あなたも含めて独自の判断によるものでしかないよ。
自分の定義が正しいと思い込みすぎてる人だけがおかしくしてるだけ。

せいぜい事象のほうが多少包括的なものいいだという程度のつもりで
幅をもたせておかないと、ろくな情報処理ができないよ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 02:53:20.62 ID:B+VwbbbHO

どうして東電は隠したいの?

隠して何になるんでしょうか?

106 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:56:04.49 ID:fRqAk49EI

>>102
目でみて分り易いのはここ。
http://atmc.jp/
http://atmc.jp/water/
http://atmc.jp/ame/

107 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 02:57:10.05 ID:r0agtXsv0

隠された被爆労働〜日本の原発労働者1


隠された被爆労働〜日本の原発労働者2


隠された被爆労働〜日本の原発労働者3

108 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 02:57:24.52 ID:Cy7nD07A0

>>105
世界最悪の原発事故にしたくない。
または賠償する範囲を広げたくないから。

109 :通称いばらきさん(茨城県)2011/03/27(日) 02:59:16.90 ID:fRqAk49EI

>>105
何を?
原子炉の状況なら毎日記者資料が図解入りで経済産業省からネット公開されてるぞ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 03:00:54.19 ID:v8OYh6pZ0

>>109
政府が公開してる情報がうそだと考えてるんじゃないかね
最近は社会と戦ってる人多いし

111 :名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)2011/03/27(日) 03:06:15.82 ID:3HOwv+oy0

即答どうもありがとう!
一番計測が必要な宮城県などが不能って。。2週間もたってるのに
まずはこの計測値を元に、説得続けます。

最低9種類の放射能物質が漏れてるんだから
全データのせればいいのに。
政府は命と国の存亡危機わかってるんだか。。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 03:07:45.60 ID:B+VwbbbHO

105です。
そそ、あんまりいろんなのを、ネットで見すぎて、本当のところがわかんなくなってきました。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 03:11:13.31 ID:v8OYh6pZ0

>>112
自身もって保障するけど誰がどう言おうと
2chの信頼度はどんなテレビ・新聞よりも劣る
基本的に自称専門家しかいないからここ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 03:17:48.63 ID:axeiTyUWO

実は福島原発よりも、福井県のもんじゅの方がやばいってまじですか?
責任者がお手上げで自殺したとか…
プルトニウムで凄い金かけて冷却し続けてるけど、いつ爆発してもおかしくないとか

116 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 03:18:13.65 ID:K50UxNb60

公式データもバラつきがあるから余計混乱するんでしょう。
同じ県なのに高い数値と低い数値があると、低い方は隠してるんだ!と。

天気と同じで精密には場所ごとに違うし、測定条件でも変わるし、
計算間違いしてたところもわざととは断言できない。
(専門の機械があっても、詳しい知識を持つ専門職員がいるとは限らない)

117 :名無しさん@お腹いっぱい。(島根県)2011/03/27(日) 03:21:17.87 ID:/vb/GIxu0

>>99
みてきました。ありがとうございます。
現状かなり危険じゃないですか。
素人のわいがみても危険度6.5ですね。
ミンスと盗電はA級戦犯レベル

118 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 03:25:40.86 ID:B+VwbbbHO

東京さん、そのとおり。

それと、自分が欲しい情報が、自分が取りに行かないとわからないこと。

当たり前なんだけど、自分としては、すべてを知って判断したい。
特に今いる土地を一時離れるか否か、を決めようと思っているので、
自分の無知を棚にあげて、報道や東電や、自治体にイライラしちゃったり。

すまそん。
半愚痴でした。

ありがとう。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 03:36:43.59 ID:+xo/pYtSO

>>117

実際に作った方の話なので嘘ではないでしょうね。

皆さんも現実を知ってください!!!


120 :名無しさん@お腹いっぱい。(島根県)2011/03/27(日) 03:37:18.47 ID:/vb/GIxu0

官房長官

「大丈夫大丈夫」
=このままだと爆発するか放射能ダダ漏れかなんだけど大丈夫
 一応避難して、直ちに健康に害はないけどね。一応避難して
ってことですね

121 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 03:40:50.29 ID:P4ukq08Z0

前回の衆議院選で埋蔵金を信じていた人が>>110と同じ発言してた

122 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 03:42:57.87 ID:P4ukq08Z0

>>117
原子力安全保安院もA級犯で

123 :名無しさん@お腹いっぱい。(島根県)2011/03/27(日) 03:46:34.76 ID:/vb/GIxu0

ベータ線が検出されたり中性子線が検出されても大丈夫
健康に害はない
大丈夫だ
安心安心

124 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 04:26:40.42 ID:f1znfNZs0

アドバイスをお願いします!

あさって、関西での長期出張からメタボ旦那が都内に帰ってきます。
その旦那が地震報道に思うことがあったらしく、帰ってきたらジョギングをはじめると言い出しています。
私としては仕事以外は極力外出を控えて欲しいのに。(私はホコリが怖くてほとんど赤子と引きこもっています)
何を言っても「男にはやるべきことがある」とか言っています。ただのダイエットのくせに。

何かやめさせるのにいい説得文句ってないでしょうか?
また、どうしても毎晩ジョギングするとしたら、アスファルト道路の上と、芝生と土の公園と、
どちらがよりリスクが少ないと考えられるでしょうか?
教えてください。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)2011/03/27(日) 04:34:15.92 ID:A+0XGC0Y0

テレビの専門家の説明で納得できないので知ってる方いたら教えてください

空気中に漂う放射性物質の対策として、テレビでは花粉と同様にマスクか濡れたタオルで口を覆ってくださいと言ってますが、

ヨウ素やセシウムは、O2、CO2、N2のようにかなり小さい物質で、花粉やウイルスのような巨大分子と比較にならないほど小さい物質だと思うのですが、

本当にマスクなどで防げるのですか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)2011/03/27(日) 04:34:38.08 ID:dDid0DQbO

私なんか昨日風が強い東京で一日中外出してしまいました。
最近外出する時はコート帽子Gパンはいつも同じ
かなりヤバいですよね?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 04:35:25.91 ID:yDlMMA0cO

>>115
2ちゃんねるには煽り厨が多数いますから気にすることないです。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 04:54:38.45 ID:NH46rS45O

マスクを通りますが、
マスクをした方がマシなようです。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。(青森県)2011/03/27(日) 05:02:13.59 ID:JN62eHmi0

>>125
アスファルトの方がヒザに掛かる負担が大きいと思います。

メタボが寿命に与える影響と現在の放射線の影響を比較するとメタボが大きいので、頑張ってジョギングにはげんでもらってください。

放射性物質の付着が心配なら家に入る前にパタパタ払ってもらう位で大丈夫です。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。(長野県)2011/03/27(日) 05:20:15.32 ID:W0osXCmg0

あのなあ、東京とかヤバイって言ったら
福島隣県の茨城、栃木、宮城はどうなんだよって話だよ
東京の数値なんて雨でチンカスレベル上がっただけじゃねぇか
もう下がってるしよ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 05:28:56.45 ID:g6nTB0Qa0

妊娠中の29歳女性・神奈川県横浜市在住です。
窓には目張り、24時間換気システムも停止させていますが
部屋がカビ臭くなってきたのと洗濯物が全然乾かないので
困っています。
せめて1日1時間くらいだけ換気したいですが、
そんなことしたら結局外にいるのと変わらないでしょうか。
本当は関西や九州に逃げたいですが、経済的な理由などから
今すぐには不可能です。。。
どなたか詳しい方なにとぞよろしくお願いいたします。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。(青森県)2011/03/27(日) 05:36:56.19 ID:JN62eHmi0

>>131
現在の横浜の放射線の値では何の心配もありません。むしろ換気しないことの影響の方が大きいのではと思います。
妊娠中ということでいろいろ不安があると思います。かえってストレスの影響の方が大きいのではと思います。

どうしても心配なら産婦人科の医師に相談してみてください。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。(長野県)2011/03/27(日) 05:38:21.40 ID:W0osXCmg0

>>131
そんな生活してる方が母体に悪いぞ
普通に喚起していいし、今のところ西に逃げる必要も無い
つかそんな心配なら少しは自分で勉強しろよ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 05:38:51.61 ID:R0HmqCyS0

>>131
横浜市の放射線値は平常時の2.5倍くらいで2〜3日安定しています。
この様子が続く限りは、恐らく空気中を舞っている放射性物質は少ないと考えてよさそうです。
(空気中の放射性物質であれば、風でもっと変動するはず。)
地面に吸収されている放射性物質は、換気程度では入ってきません、ご安心下さい。
横浜市の各浄水場も今はまったく放射性物質を検出していません。

引き続き報道などに注意する必要はありますが、ひとまず、過剰に気にする状態は脱しています。
日常どおり生活なさって良いです、大事な時期です、気温の変動も大きいのでお体にお気をつけ下さい。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)2011/03/27(日) 05:53:56.53 ID:TwR8NsbV0

将来的な使用済み核燃料の処理法として、安価なロケットに積んで
天然の核融合炉である太陽にぶち込むというのはダメですか?
それによって太陽が影響を受ける可能性もあるんでしょうか?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 05:59:45.08 ID:R0HmqCyS0

>>135
そんな乱暴な扱い方をしたら、逆に事故がおきて世界中にばら撒かれます。量が多すぎるのも問題です。
十分に安定すれば、再処理して燃料を取り出したり、別の用途も出てくると思います。

太陽で起こることについては、分かっていない事の方が多いです。
ですが、恐らく地球上の核兵器を全部撃ち込んでもあまり影響は無いと思います。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)2011/03/27(日) 06:06:22.27 ID:TwR8NsbV0

>>136 ありがとうございます。太陽にぶち込んだ後のことでなく、
地上で大量に集めたり、大きなGのかかる状態でロケットを打ち上げたりするときの
扱いと事故の危険性が問題なのですね。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 06:12:03.41 ID:R0HmqCyS0

>>137
使い道が無くてガラス固化して、安定したら埋める高レベル廃棄物は本当にゴミですね。
いちばんの問題は量になってくると思います、日本にはまだ最終処分場が無いようです。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 06:12:07.48 ID:NGS6aoKMO

>>131
とりあえず除湿器でも買えば?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 06:14:23.76 ID:NGS6aoKMO

>>129
メタボは科学的には怪しいです。
傾向としてやや肥満の方が健康的あるいは寿命が長い。という傾向が出ています。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 06:17:53.44 ID:NGS6aoKMO

>>125
活性炭吸着されたり水に溶けたりしますが気休めです。
効果はほとんど期待できません。が
ホコリに吸着されている物に関しては、マスクで防げるはずです。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 06:18:55.84 ID:R0HmqCyS0

>>140
一日30分ジョギングして伸びる余命は、一日30分で失う時間の積分より短いらしいですね。
ジョギングが楽しかったら止めませんし、より健康でいられると言うのは十分に意味がありますけど。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 06:23:27.50 ID:g6nTB0Qa0

>>131です。
>>132,>>133,>>134,>>139
皆さま色々と本当にありがとうございます。
ちょっとノイローゼ気味になっていました。
今日からいつもどおりに換気しようと思います。
また今後のことも考えて除湿機や空気清浄機も
用意しようと思います。
勉強不足で申し訳ありません。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 06:27:32.78 ID:NGS6aoKMO

>>105
あとあと損害賠償された時に責任追求されると
痛くもない腹を探られて
色々困るのでしょう。

現社長はコストカッターと呼ばれてたらしいですから。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 06:32:03.85 ID:rXTPSfqn0

東京の放射線値は地上1mと地上2cmではかなり値が違ってたはずですが、
今だにそうですか?地上2cmで確か0.5マイクロシーベルトだった気が(3/24の数値)。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)2011/03/27(日) 07:13:31.47 ID:wVOc/Z/a0

689 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区):2011/03/27(日) 07:05:45.49 ID:jZx/XtWNO
はっきり言うと、ソ連がチェルノブイリでやったように、
殉職者多数を出す覚悟でやらないと解決不可能。
今ならまだ政府や東電が殉職者多数を出す覚悟さえ固めればギリギリなんとかなる。
人名尊重は当たり前だが、そこにこだわりすぎて結果的に国が滅びては意味がない。

たまり水が危ないから先に水を抜くまで作業中止だの、
でも水を抜く方法がわからないので作業中止したままで何日も放置だの、
煙が出たから総員退避して作業中止だの、
こんなことをチンタラやっているうちに完全にコントロール不能に陥って炉が暴走すれば終わり。
そうなってから殉職者を出す覚悟を決めて取り組んでも手遅れ。

諸外国ではこういう超危険任務の場合、殉職覚悟で投入されるのは軍隊。
いわば敵が他国ではなく原発なだけでこれは一種の戦争状態。
結局、日本がこれまで自衛隊をきちんと「軍」として位置付けてこなかったから、
政府は自衛隊に「死ぬ覚悟で国を救ってくれ」といえない。
しかも中国の顔色を伺って、戦死者を英雄として讃えることや靖国神社参拝を首相が蔑ろにしてきたから、
国を守るために命を捨てて英雄になろうという精神的土壌が国民にない。

結論をいえば、国民感情としても責任論としても、東電が殉職多発覚悟で社員を大量投入するしかない。
煙が出ようがたまり水があろうが、被爆者や死亡者が続出しようが、退避なしで人海戦術で作業を一気に続行するしかない。
それができなければ日本終了。

国を守るためには殉職者を出す覚悟で取り組まねばならないときがある。
まさに今がそうだ。
これしか方法がないことはわかっているのに、マスコミは誰もこれを口にしない。
だから日本はもうダメだろうな。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 07:17:34.37 ID:QrP2NwDDO

>>113
同意
頼りないとはいえ仮にも一国の舵取りという重責を背負ってる政府が
事態打開のために考えうる最高の専門家たちを集め
そのブレインたちの協議により出された指示、勧告、発表と
2chの何処の馬の骨とも知れない連中の無責任な書き込み
どちらを信用するか?って話だよね
まぁたしかに、国や報道は国民の無用なパニックを防ぐために一部報道規制かけたり、いわゆる「(知らなくてもいいことは)知らぬが仏」みたいな考え方はあると思うが
基本的には、悪い嘘や隠蔽で敢えて国民を危険に晒すようなマネはしないだろうからな

まぁ、心配性の奴はホントに2chは見ない方がいいね
放射線以前にストレスで体壊すよ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。(関西)2011/03/27(日) 07:22:09.80 ID:l5Fy8nLIO

放射能ってどんどん放出されると無限に範囲が広がるんですか?それとも一定の範囲だけが特に濃くなっていくんですか?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。(宮城県)2011/03/27(日) 07:25:32.44 ID:u+IjZ+Iw0

最近めっきり噂を聞かない燃料棒
詳しい人の近況予想をご教授願いたい

150 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 07:26:46.55 ID:MA0sAnJ/0

>>23
CNICと言うのはどうのような機関で、原子力業界ではどのような立場ですか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)2011/03/27(日) 07:33:48.72 ID:m1WjgHa00

>>146
こういう単純な考えで原発をどうこうしたら大変なことになる。
そもそも封じ込めるにも冷却しなければ始まらない事も知らずに
適当なことを言わないように。
そもそも防護服は放射線を防げない。軍が出たってどうにもならん。
宇宙服なら防げるがあれ着て地上で動くのは至難の業。

俺が水溜り対策を考えるとすればまず鉛の板を引いてその上に
中性子を遮るように水の層を作った足場を作り床に渡す。
この足場を大至急幾つか作れば水からの被曝は防げる。
その上で循環装置を復活させる。
とにかく炉の状態がわからないと打つ手がない。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 07:39:24.89 ID:MA0sAnJ/0

>>42
この青白い光の原因は一応決着がついたのですか?
それとも謎のまま?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。(山梨県)2011/03/27(日) 08:00:51.43 ID:l4WLrjVQ0

国際原子力機関は国連に帰属するが、実は米国が主導して作った組織です
その目的は、ドイツと日本の核管理
敗戦国である日独は、科学技術力が高く核兵器をその気になれば作ってしまう。
だから非常に恐れられている。現在ドイツはEUの中心国の一つで、NATOでの影響力も強い
米国は口出ししにくいが、属国である日本は事情が違う
さらに、日本は実験なしに核の小型化が可能なほどの技術力をあると言われている。
誰にも知られることなく、ミサイルに搭載可能な核兵器をこっそり作ってしまう可能性があると思われているのだ。
北朝鮮なんか実は問題じゃあない
今も昔も日本がいちばん警戒されている。
今回の事故以前から、核査察を世界一受けている国は日本。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 08:29:55.28 ID:/UyxBPoV0

>>148
拡散するから最終的には地球全体に広がる。
当然、放射性物質の濃度は拡散した分減るけど。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 08:37:51.43 ID:zkkp8M0hO

プルトニウムは測定すらしておらず、しかも政府が行政機関に隠蔽を指示しているとしか考えられないソース

http://twtr.jp/user/yuimyun/status
【TEL1】文部科学省内線4604原子力災害対策支援本部 佐藤♀「担当者(堀田・新田)は不在。夜からいたので多分帰宅中。プルトニウムの測定は行っていない。プルトニウムは重いし、塊でしか存在しないから、飛んでくる事は想定していない。」(3/25 13:12-14)#jishin
【TEL2】神奈川県安全防災局危機管理対策室 「プルトニウムを測定しているかどうかはわからないが、ここには数値は上がってきていない。茅ヶ崎にある県の衛生研究所で測定を行っているのでそこで聞かないとわからない。」(3/25 13:18-21)#jishin
【TEL3】神奈川県衛生研究所企画情報部 中村♂「プルトニウムは重いから飛んでくる事はまず無い。チェルノブイリでも観測されなかった。プルトニウムの測定はしている。検出されればもちろん公開する。」(3/25 13:23-26)#jishin
【TEL4-1】俺「(1)γ線の測定装置で中性子線のプルトニウムの測定はできないと思うが、プルトニウムの測定ができる装置はあるのか?(2)又ウラン燃料から出たプルトニウムの量と3号機に6千本ある使用済みMOX燃料とは量が違いすぎるのではないか?」(4-2につづく)#jishin
【TEL4-2】(4-1からのつづき)神奈川県衛生研究所企画情報部 中村♂「おっしゃる通り、プルトニウムの測定は行っていない。チェルノブイリの話は過去例として言った。県民を安心させる為に嘘をついた。しかし東京電力に言ってくれ。」(3/25 13:39-44)#jishin
 
 

156 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 08:42:12.19 ID:Nuf3wgBRP

なぜ国は基準以上の放射能に汚染された地域を速やかに管理区域に
指定しないのですか?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。(関西)2011/03/27(日) 08:44:43.86 ID:l5Fy8nLIO

>>154
ありがとうございます。
…関東の人は危険なんじゃないだろうか…東海以西や北東北以北も事態が悪化したら避難レベルになるかもしれないか…

158 :名無しさん@お腹いっぱい。(関西・北陸)2011/03/27(日) 08:54:22.86 ID:cpKBWDW7O

打つ手がないから、それをごまかす為に原子炉の状態を隠しているんだろうな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 09:07:29.83 ID:6lgjWutxO

>>68
ありがとうございました

160 : 【東電 74.6 %】 (愛知県)2011/03/27(日) 09:11:09.72 ID:4CmFiUy90

>>157
拡散して濃度が薄まってしまえば危険はない。

完全に無いかと言えばわからんけど、少なくとも過去に行われた数千回の核実験で
大量の放射性物質が放出され既に地球全体に拡散している(爆発だからそもそも
封じ込めは無し)、ということは知っておいたほうがいい。

寺田寅彦の言葉を胸に刻むべき。
『ものをこわがらなさ過ぎたり、こわがり過ぎたりするのはやさしいが、正当に
こわがることはなかなかむつかしい』

161 : 【東電 74.6 %】 (愛知県)2011/03/27(日) 09:12:22.81 ID:4CmFiUy90

>>156
したらどんなメリットがあるの?

162 :名無しさん@お腹いっぱい(長野県)2011/03/27(日) 09:30:46.50 ID:vWp86hxl0

>>160
だから、寺田寅彦は原子力技術の実用化に批判していたんですよ。

163 : 【東電 78.6 %】 (愛知県)2011/03/27(日) 09:43:32.72 ID:4CmFiUy90

>>162
だから? 論理的に書いてくれ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 09:45:54.46 ID:Z3ayyUWhP

何号機が放射能だしてるの?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 09:56:18.80 ID:wRiejVjJ0

ヨウ素などは、フレッシュ(生産中)なものが続々もれてるのですか?それとも現状の在庫が地味にもれてるのですか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東)2011/03/27(日) 09:58:38.75 ID:4ee/qQ1GO

>>152ちょ ナニソレ
普段2ちゃんみないんだけど非常事態だからきた
ちょいくわしく!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)2011/03/27(日) 10:13:12.60 ID:OWx4qhLU0

>>166
ホントに普段みないんだな
既に古いネタレベル

168 :名無しさん@お腹いっぱい。(徳島県)2011/03/27(日) 10:19:01.89 ID:Pji14Ms/0

>>156
それができたらベストですが、地震と津波の避難者も多いし
逃げろと要っても逃げ先が確保できないんでしょう

169 :名無しさん@お腹いっぱい(神奈川県)2011/03/27(日) 10:20:32.90 ID:g6Bco9Lc0

すみません、質問です。
先日の雨の日、濡れた傘を職場の事務室(1mくらい離れたところ)に立てかけたまま、
数時間仕事をしていました。場所は東京です。
肌を濡らさないことには全力を傾けたのですが、うっかりしていました…。
事務室内でもマスク(内側にティッシュ)をしていましたが、ヨウ素・セシウムなど吸い込んでしまったのではと不安でなりません。
被曝リスクはどれくらいでしょうか?(マスクは無効果でしょうか)

傘が濡れた時間は5〜6分で、発表されたデータをもとに計算すると、ヨウ素が150ベクレル、
セシウムが2ベクレル位?は付着していたと思います。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東)2011/03/27(日) 10:21:21.68 ID:4ee/qQ1GO

>>167年に二回くらいしかみないんだよ なんか事件起こったときくらい
青白い光って…放射線出てますよってことだよね…

171 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 10:22:24.27 ID:dVEMM9Gl0

>>165
在庫ちょろ漏れ。
核分裂連鎖反応は止まってるから。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)2011/03/27(日) 10:23:49.88 ID:CFr0sp7z0

>>165
>>171
在庫だろけど、チョロチョロ出続けることに変わりはないからな

174 :名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)2011/03/27(日) 10:24:33.83 ID:QUNwKp+E0

排水の「核種」をすべて発表しないところが胡散臭い。
特に3号炉はMOXだからね。

今のところ各核種を「放射能(=Bq)」でしか発表していないが、
これであれば「同じ質量の放射性元素」であれば半減期の
短いヨウ素ばかりが強い放射能を有して検出されているわけだが、
逆を言えば、ウラン、プルトニウム等の半減期の長い核種は
放射能としては低い(から発表されていないが)質量(化学物質
としての量)はかなりの質量で漏出している可能性もある。

各核種の放射能を早急に公表すべし。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 10:24:54.76 ID:cw3bKYU8O

えだのさん、ついに見通しはたってませんって言ってたね…。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 10:25:13.48 ID:R0HmqCyS0

>>165
再臨界している兆候も可能性も極めて低いので在庫です。
ただし、再臨界していないと言っても、核反応生成物から新たに作られている可能性は否定できません、量は少ないと思います、ヨウ素131の半減期はそれなりにあてに出来ると思います。

漏れた量はSPPEDIで推定出来ているんだし、事故直前までの核反応生成物の量も推定出来ていると思うんだけど、あんまりそういう情報発表しないよね。
正確じゃないから発表しないのか、政治的に好ましくないから発表しないのか、発表する必要の無い情報なのか・・・・
今後どれくらい漏れるか推定できるのは国民にとって有益だと思うんだけどなぁ・・・・

177 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)2011/03/27(日) 10:27:29.37 ID:knlF+75kO

食べ物は今の所何がまだ安全なの?
水はペットボトルの水使うからいいけど、米・野菜・肉・牛乳・魚とかはどこまで食べないようにすればいいのかな?

てかみんな何食べて生きてるの?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 10:27:59.88 ID:s+qAuvIXO

少しズレて申し訳ないのですが

原子力保安院とか、東電などは日本の頭のいい方達が集まっているんだと思っています
どうして、放水した水の『その後』の事がわからなかったのでしょうか

わかってて黙っていただけでしょうか?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 10:29:20.99 ID:R0HmqCyS0

>>169
どう計算したのか興味深いですが、多分不安になるのが馬鹿馬鹿しい程度の被曝です。

180 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 (千葉県)2011/03/27(日) 10:30:05.42 ID:QUNwKp+E0

>>178
考えているどころの状態じゃないから。
放置して再臨界(最悪)、格納容器破裂(かなり悪)、排水中の
放射性物質ダダ漏れ(悪いことは確かだが)で最悪の事態を
避けたに過ぎない。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)2011/03/27(日) 10:30:37.04 ID:CFr0sp7z0

>>178
いえないんだろうねえ・・・・

国民の安全を守るというよりか、この国のカタチを
守ることが最優先だからね
パニックを抑えて、なるべく通常の経済活動が
回るようにすることが真の優先課題なんだろうな
そりゃそうだろ
日本国民全員で逃げ出したところで、どこに逃げる?
逃げたあとどうする?
そう思うと、多少の被爆は覚悟してなんとか
日本を回すしかないだろ
打つ手はいくらもない、ここでがんばるしかないってこった

182 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 10:31:46.07 ID:R0HmqCyS0

>>177
普通のものを普通に食べて普通に生活しています、水も水道水ガブガブ飲んでます。
別に政府や流通業者を信頼しているわけではありませんが、ちょっと基準値超えただけでトップニュースになる国ですよ?

183 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 (千葉県)2011/03/27(日) 10:32:44.47 ID:QUNwKp+E0

>>169
ということは、貴方の傘には最低約1kg(=1L)の水が
付着していたということですね。よくわかりました。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)2011/03/27(日) 10:33:29.32 ID:F4pfyXLL0

福島市:福島原発に近いところよりも放射線量が高い。
風向きは、原発に向かって吹いている。理由は専門家にきいてもわからない。

はい、では、本当の意味の専門家がお答えします。
「放射線の発生源」が福島原発ではないからです。
太平洋のプレート上で炸裂した核兵器や福島の廃坑跡の地底で使われた核が「発生元」だからです。
発想を「人工地震」に切り替えましょう。
総ての謎が氷解します。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)2011/03/27(日) 10:34:00.21 ID:knlF+75kO

>>182
そっか…
基準値上げるって話が出てたけど、まだ正式に上げてないってことは高濃度の危険な食べ物はまだ店には並ばない筈 って考えてて大丈夫でしょうか?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。(西日本)2011/03/27(日) 10:35:08.59 ID:z3HG7IZ10

燃料のウランやプルトニウムが施設を溶かして地底にいくとどうなるの?
地表への影響が少なくなりそうだからいいと思うんだけど

187 :名無しさん@お腹いっぱい。(広島県)2011/03/27(日) 10:35:10.30 ID:k72V+5T30

テレビじゃ、食品の暫定規制値が何かと比べて「厳しすぎる」
って報道してるんだけど、
何と比べてるんでしょうか?

whoの平常時の基準値と比べたら300倍
非常時のと比べても30倍

じゃありませんでした?


188 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 10:35:52.28 ID:PWTkGkP50

http://www.videonews.com/
第519回
マル激トーク・オン・ディマンド
(2011年03月25日)

これ観ろ。
こんなスレで素人の意見聞くよりよほどためになる。

189 :名無しさん@お腹いっぱい(神奈川県)2011/03/27(日) 10:36:07.98 ID:g6Bco9Lc0

>>169
回答ありがとうございます。
計算方法は、東京都が発表した数値に、1日・1平方メートル当たりのヨウ素が
35000ベクレルくらいとありましたので、時間比率で割ってみみました。

質問をもう少し絞ります。
?放射性物質の防護にマスクはどのくらい有効ですか?
?傘や靴に付着した放射性物質は、1日でどのくらい飛散しますか?
(動かさない場合)

190 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 10:36:42.23 ID:SHkN5iN50

>>169
あなたの出された数字を元に少々大雑把に計算してみました
約6ミリシーベルトほどではないかと思います
もし勘違いだったらごめんなさい

191 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 10:36:57.37 ID:R0HmqCyS0

>>185
並べたら風評被害(並べた時点で風評ではないが)の最初の犠牲者になりますよ。
誰だってジョーカーは引きたくないでしょう。

192 :189(神奈川県)2011/03/27(日) 10:39:07.81 ID:g6Bco9Lc0

失礼、先の書き込みは>>179です。

>>190
6ミリシーベルト!?本当ですか!?
マイクロではなくて…?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 10:39:53.20 ID:Ms0kgbL1O

>>189
シェルター作って隠れてろよ

194 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 (千葉県)2011/03/27(日) 10:41:02.48 ID:QUNwKp+E0

>?放射性物質の防護にマスクはどのくらい有効ですか?

程度の知識の人間が

>計算方法は、東京都が発表した数値に、1日・1平方メートル当たりのヨウ素が
>35000ベクレルくらいとありましたので、時間比率で割ってみみました。

といった計算しちゃうから、そりゃ原発建設も廃炉も改築も
できない罠。納得だわ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)2011/03/27(日) 10:42:31.99 ID:knlF+75kO

>>191
それでは最初の方で話題になった基準値を超えたほうれん草は、市場には出回ってないんですか?

でも、全ての野菜などを検査してるわけではないのなら、他では基準値を超えてる野菜が店に出てるかもしれないんですよね?

何度もすみません…

196 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 10:42:40.66 ID:KLrkRZHL0

ヤバイヤバイと言われつつ結構持ってるので何とかなりそうだと期待している素人ですけど
実際のところどんな状況と言えるのでしょうか?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 10:43:08.43 ID:SHkN5iN50

>>192
前提として、
「事務所内の換気装置はないもの」
「事務所内に出入りはない=外からの飛散物は新たに取り込まない」
「数時間は3時間とする」
で計算しました

198 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 10:44:27.67 ID:OcQtaa2L0

※3月27日0時の段階での情報を基準にしています
※福島原発での冷却作業は順調に続き状況は好転しています

指示が出ている場所では政府・行政の指示に従ってください
避難指示、屋外退避が出ている地域【以外】は普通の生活をしましょう
あなたの健康を考えるのなら、タバコの煙のほうが危険です!っていうのが今の状況

◎逃げたほうがいいですか?
避難命令・退避命令が出ている地域以外では、逃げずに普段の生活をしましょう

それでもどうしても何かしたいひと、心配でたまらないひとは
関東・甲信越・東北・北海道太平洋側に限り
外出を少し控えて室内で待機する、外出するときは花粉症対策と同じことをする
それ以外では普通に生活してよろしい
水道水は普通に飲めます、料理にも使えます

◎雨がふりそうです
できれば濡れないようにしてください。濡れてもシャワーして洗濯すればおk。

◎外出している家族の対策は?
現在は外出なら何の心配もないです(深呼吸してもだいじょうぶ)

◎放射線の値が高いそうですが?
放射線を出す可能性があるチリが微量飛んでいると思われます
そこからでている放射線が観測されています

◎放射線が観測されるって危険でしょ?
世界中のどの地域でも地震・事故のまえから放射線は観測されています
自然放射線といわれるもので、それと比較して値は上がっていますが、それでも安心の数字です

◎それでも危険ですか?
このチリは放射線を出せばだすほど、その出す力を失うチリです
時間がたてば間に、その力はほぼゼロになります
大量に吸い込むと体の中で放射線を出し続ける(いわゆる内部被曝)ですが
現在までに測定されている量では健康には何の心配もないです

◎食べ物は安全ですか?関東からの荷物は安全ですか?
一部地域の野菜や牛乳などで微量の放射性物質が検出されました、出荷制限の地域もあります
水道水も乳児は避けたほうが地域はあります
今後の情報に注意してください

◎なにか起きたときにはどうすればいいの?
NHKで繰り返し対策を説明しているので、その説明通りにしてください
(関東・甲信越・東北・北海道太平洋側以外は普通に暮らそう)

199 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 10:44:39.40 ID:OcQtaa2L0

◎それでも心配です
2chのレスよりは、信頼できる人たちの情報をおすすめ

・科学雑誌Newtonが特集「放射線」の冊子を無料で公開しています
http://www.newtonpress.co.jp/

・健康被害について心配なら専門家の解説をお奨め
放射線科学センターによる「暮らしの中の放射線」
http://rcwww.kek.jp/kurasi/

【今回の原発事故に関する医学的知識】東大医学部放射線科中川恵一先生
http://www.u-tokyo-rad.jp/data/twittertoudai2.pdf

・アメリカの物理学者の福島原発の放射能を理解する(東電や政府を信頼できない人もどうぞ!)
http://ribf.riken.jp/~koji/jishin/zhen_zai.html
「福島原発の放射能を理解する」の翻訳へ頂いたコメント等につきまして
http://nojirimiho.exblog.jp/13171172/

・筑波大学の三明氏(原子核実験)の非物理学生向きの授業に用いているファイル
http://utkhii.px.tsukuba.ac.jp/reactor-benefit-risk.pdf

201 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 10:44:56.98 ID:OcQtaa2L0

◎外部被曝と内部被曝は何が違うの?

放射線を浴びるということでは同じです
現在の避難・退避地域ではどちらの危険性も非常に低いです

◎でもみんな内部被曝が怖いといいます

それは正しいです

外部被曝の場合、放射線が出ているものから遠ざかる(例えば原発から遠ざかる)、
体についた放射性物質を洗い流す(シャワーする、除染する)ということで
被曝量の対策ができます
内部被曝の場合、被曝量の対策は、体内に入ったものを出すことですが
基本は排泄なので、対応が難しいです
ですので、できるだけ体内に放射性物質をとりこまないようにしましょうというのがまず大事です

◎核種とか線量変換係数とかなに?
内部被曝の場合、体内のどこからどれぐらいの放射線が出ているのは測るのは難しいです
そこで、体内にとりこんだ物質の量から放射線の被曝量を推定します

放射性物質は元素によって放射線を出すパワーが違います
(元素ってのはざっくり言うと、どういう物質なのか、ということ
水H2Oは水素という元素と酸素という元素からできています)
ですので、内部被曝ではどの元素を取り込んだかが重要な情報で、それを「核種」ということがあります
それぞれの元素が放射線を出すパワーを計算するための数値は「線量変換係数」です
内部被曝の大きさは核種と線量変換係数から計算できます

◎計算してどうなるの?

結果として、シーベルト、あるいは、毎時シーベルトという単位の数値がでます
この結果、外部被曝と同じように、あなたが放射線からどれぐらいのダメージを受けているのか
それがわかるのです

202 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 10:45:05.46 ID:OcQtaa2L0

【よくある質問:都内ですが外出していいですか】
(以下数字の単位:μSv/h(マイクロシーベルト毎時))

3月20日に観測されてる数値は0.046です。
過去の平常値の範囲は0.028〜0.079です。

ちなみに長野は0.066、鳥取は0.064、岐阜は0.063、山口0.099
現在のローマは0.25だそうです(みなさん平気で暮らしてます)

明日以降もご自分の目で確認して判断したらいいと思います。
都内以外の方もご自分で確認できます

都道府県別環境放射能水準調査結果
http://eq.yahoo.co.jp/ 
http://eq.sakura.ne.jp/
http://eq.wide.ad.jp/
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303723.htm

203 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 10:45:12.13 ID:OcQtaa2L0

【よくある質問:水飲んで大丈夫ですか】

 ・飛散した放射性物質のなかで、“セシウム(Cs)“が問題
 ・最も多いのが、放射性ヨウ素(I-131)で、次が、放射性セシウム
 ・I-131は8日毎に半分になっていきますから、3ヶ月もすれば、ほぼゼロレベル
 ・福島市の水道水のなかに、2種類の放射性セシウム、Cs-134, Cs-137が検出
 ・放射線を出し続けるので注意が必要だが【その量は 極 め て 微 量 】
 ・放射性セシウムの半減期は30年だが、【排尿や代謝によって体 外 に 放 出】
 ・人体に影響を及ぼす、実効的な半減期は100日程度

東大病院放射線治療チーム
http://twitter.com/#!/team_nakagawa

204 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 10:47:53.51 ID:s+qAuvIXO

>>180さん、>>181さん、ありがとうございました

205 :名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)2011/03/27(日) 10:49:13.60 ID:kaMhVL0E0

今の状態だと何ヶ月、何年立てば石棺に着手できるの?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 10:49:42.05 ID:OcQtaa2L0

>>174
> 排水の「核種」をすべて発表しないところが胡散臭い。
> 特に3号炉はMOXだからね。

MOXであろうが一般燃料であろうが、燃料棒に含まれる元素は同じです

> 今のところ各核種を「放射能(=Bq)」でしか発表していないが、
> これであれば「同じ質量の放射性元素」であれば半減期の
> 短いヨウ素ばかりが強い放射能を有して検出されているわけだが、
> 逆を言えば、ウラン、プルトニウム等の半減期の長い核種は
> 放射能としては低い(から発表されていないが)質量(化学物質
> としての量)はかなりの質量で漏出している可能性もある。

放射性壊変は確率過程ですので、大量のウランやプルトニウムが存在すれば
半減期が長くても、検出することは可能になります

> 各核種の放射能を早急に公表すべし。

各核種がどういう放射性壊変をするのかは、理科の知識だから
あなたでもしらべられますよ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。(栃木県)2011/03/27(日) 10:50:04.87 ID:zJPN2PoX0

自民党があっさり政権交代したのが気になっていたんだが
原発となにか因果関係あるのかと疑いたくなってきた
そのへんわかる方いらっしゃいますか?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 10:51:34.54 ID:PWTkGkP50

http://www.videonews.com/
第519回
(2011年03月25日)

これ観ろ。
こんなスレで素人の意見聞くよりよほどためになる

209 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 10:52:08.83 ID:JLXUU/jF0

>>169
本当に吸い込んだとすると
あなたが心配しているようなことが起きる「確率」は
残念ながら確実に上がりますが
日々生活していて起きる可能性がある
不幸だったり不運だったりの重大事象の当事者になる確率の方がはるかに高いので
そっちを心配したほうがいいでしょう

例えば副流煙の発がん成分は危険ですから
駅や道でタバコを吸っている人を見かけたら100mほど走って逃げるとか
(たぶん逃げた先にもそういう人がいると思いますが)
自動車の排気ガスに含まれる有毒成分を回避するため
日頃から全身防護服を着用し酸素ボンベを背負って生活するとかです

210 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 10:52:27.03 ID:R0HmqCyS0

>>189
東京都新宿区の降下物(ヨウ素131のみ)の量
3/20 2,900bq/m2
3/21 32,000bq/m2
3/22 36,000bq/m2
3/23 13,000bq/m2

放射線量の増加を見ると
3/20 0.046μGy/h
3/21 0.141μGy/h
3/22 0.155μGy/h
3/23 0.154μGy/h
3/24 0.140μGy/h
3/25 0.134μGy/h
3/26 0.126μGy/h

おおよその推定になりますが、降下物による放射線量の増加は0.1μGy/h≒0.1μSy/h
この程度の差です、傘に付着した雨水なんてカスですね、カス以下です、放射線量を計るまでもありません。
計るまでも無い量が飛散しても、さらに微量ですとしか言いようがありません。

マスクは無いよりはずっと有効だと思いますよ、乾燥したマスクだと素通しだと思いますけど。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 10:53:16.54 ID:2YkwwiD60

どなたか教えて下さい。
3号機からプルトニウムが漏れていたとすれば
飛散距離=日本の降雨量(チェルノより多い)から言って関東は確実に汚染
そうすると
お風呂=水蒸気で吸引 料理=摂取・湯気で吸引 室内・外出=吸引
何をしてても吸引リスクから逃れられない
ヨウ素・セシウムはキチガイ扱いされようができるだけ
取り込まない努力をしますが
プルトニウムは少量でも発がん性急上昇だったらもうアウトでは?
認識まちがってる?神経質になりすぎでしょうか?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 10:53:41.57 ID:cw3bKYU8O

リアルタイムで原発の映像がみたいんですが、どこかありますか?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 10:53:50.47 ID:OcQtaa2L0

>>189
気になるならマスクしていればいいでしょう
あと、発表された数字はちゃんと理解しないと
かえって混乱しますよ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。(東海・関東)2011/03/27(日) 10:57:42.15 ID:NTBNLWEUO

六ヶ所村で原子炉に鉄柱が落ちたって話はガセですか

215 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 10:58:28.59 ID:KLrkRZHL0

>>214 それ、もんじゅじゃね?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 10:58:33.20 ID:R0HmqCyS0

>>195
基準値は極めて保守的です、少し超えたくらいで影響はまったく無いと断言できる程度と思われます。
私は検査や政府を信頼しろとは言っていません、ズボラな検査で風評被害を真っ向から被りたい人なんて居ないと言っているんです。

完璧な検査なんてありえないのですから、ことによると基準値を越える物を出荷してしまう事だってあるでしょう。
でもそこまで心配してもしょうがないと思いますけどね、交通事故に備えても車に轢かれて死ぬ事はあるんですから。

218 :189(神奈川県)2011/03/27(日) 10:58:43.80 ID:g6Bco9Lc0

>>197
「6ミリシーベルト」の計算根拠、ありがとうございます。
よろしければ数式を示していただけませんか?
しかし、ちょっとショックを受けています。かなり多い被曝量ですよね。

(先日ある機関に問い合わせたところでは、「この数値だと、2時間雨を受け続けたとして、4マイクロシーベルト」と
説明されたのですが…)

219 :名無しさん@お腹いっぱい(長野県)2011/03/27(日) 11:00:57.87 ID:vWp86hxl0

>>163
科学技術に関心があるようですね。
技術者は職業柄成果のアピールに専念しがちですが、寺田は技術のもたらす負の側面、災害の発生を真摯に研究していました。
「真相を明らかにして後難をなくす」とは胆に銘じたいですね。
「あらゆる災害は一見不可抗的のようであるが、実は人為的なものである。
人為的であるがために、かえって人間というものを支配する不可抗な法則の支配を受けて不可抗なのである」

わかりますか?
現代に寺田のような識見のある科学者が乏しいのを嘆くべきでしょう。
2chで偉そうにしている場合ではありません。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 11:01:47.33 ID:BBS3mj5F0

プルトニウムって水にとけるの?
鉄より重いのにお風呂に入って吸引するのかしら・・・

221 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 11:06:09.18 ID:R0HmqCyS0

>>211
プルトニウムについて不安を抱きすぎです。
重量辺りの放射能はウラン235より高いですが、ベクレル単位に直せば他の放射性物質と大して変わるものではないです。

MOX燃料が漏れるのは確かにまずいですが、神経質になりすぎだと思います。
よほどの事が無い限り、燃料そのものよりも、核反応生成物が漏れる方が大問題ですし、今そういう状態です。

222 : 【東電 79.6 %】 (愛知県)2011/03/27(日) 11:08:18.38 ID:4CmFiUy90

>>195
「出てた」可能性は大いにある。
検査体制も整っていない状況でのサンプリング検査なんて、ほんの一部しか
調べられていないはず。

現状で出回っている可能性は非常に低い。
ざっくりと県単位で出荷停止にしたから。
そりゃやり過ぎだというんで福島県知事がせめて地域単位にしろと文句言ったり、
石原都知事が引き受けると言ったり、そんなところが現況。

産地偽装の可能性まで考えたら正直わからんが、そんなことしなさそうな店で
買うしかないね。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 11:09:22.37 ID:spEVZSsw0

ttp://ftp.jaist.ac.jp/pub/emergency/monitoring.tokyo-eiken.go.jp/monitoring/w-past_data.html

都内の水道水中の測定量です、これを見る限りだとセシウムは25日を機に低下してるみたいですが、ヨウ素は段々上がって来てます
どうしてヨウ素だけ上がって来てるんでしょうか?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 11:10:40.78 ID:R0HmqCyS0

>>197
計算内容出した方が良いです。
あくまで一日分の降下物が35,000bq/m2であって、傘に付着した数mlに35.000bqではないと思うのですが。

そもそも放射線量の増加も計っているのに、それを参考にしないのですか?

225 :189(神奈川県)2011/03/27(日) 11:12:24.71 ID:g6Bco9Lc0

>>194,213
コメントありがとうございます。
東京のヨウ素降下量
3/22 36,000bq/m2
から、傘1本あたりの汚染比率を割り出した私のやり方は間違いでしょうか?
具体的にご指摘いただけるとありがたいのですが。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)2011/03/27(日) 11:13:07.37 ID:QUNwKp+E0

>>206
>MOXであろうが一般燃料であろうが、燃料棒に含まれる元素は同じです

元素は同じですが、含有質量は明らかに異なりますね。

>放射性壊変は確率過程ですので、大量のウランやプルトニウムが存在すれば
>半減期が長くても、検出することは可能になります

既に検出されているが、「放射能レベル」では低いので
公表されていない懸念を払拭できていませんね。
発表は「放射能の高い主要な元素」を発表しているに過ぎませんからね。

>>221
>プルトニウムについて不安を抱きすぎです。
>重量辺りの放射能はウラン235より高いですが、ベクレル単位に直せば他の放射性物質と大して変わるものではないです。

確かにご指摘のとおりですが、現在の放射能での議論に「化学物質の質量」
という概念が乏しいことに問題があると考えます。
同じ放射能を発するIとUでは質量は10^10以上の差がありますから。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 11:13:51.04 ID:OcQtaa2L0

>>220
原子炉で利用されているプルトニウムは水には溶けません

228 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 11:16:18.80 ID:2YkwwiD60

>>221
無知でごめんなさい。ありがとうございました。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 11:18:14.42 ID:OcQtaa2L0

>>223
今回の原発からは、ヨウ素とセシウムを比べると、
ヨウ素のほうがたくさん飛んできているようです
ヨウ素とセシウムの比はどこからでてきたのか、どういう経路で届いたのか
で変わることが考えられます。

浄水場でもヨウ素の値は落ち着いていますので、新宿でのヨウ素の値も
来週には下がる傾向が見えると思いますよ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 11:21:38.59 ID:OcQtaa2L0

>>226
> >>206
> >MOXであろうが一般燃料であろうが、燃料棒に含まれる元素は同じです
>
> 元素は同じですが、含有質量は明らかに異なりますね。

どれぐらい変わるでしょうか?
ご存知なら教えてください。

> >放射性壊変は確率過程ですので、大量のウランやプルトニウムが存在すれば
> >半減期が長くても、検出することは可能になります
>
> 既に検出されているが、「放射能レベル」では低いので
> 公表されていない懸念を払拭できていませんね。
> 発表は「放射能の高い主要な元素」を発表しているに過ぎませんからね。

「放射能」「放射線」「放射性物質」、この違いをまず理解しましょう。
半減期が長くても、量がたくさんある場合は、ウランなどからの放射線は検出できます。
検出できていないということは、量が少ない、あるいは、ない、ということです。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)2011/03/27(日) 11:22:17.67 ID:Ru247ia00

素朴な疑問ですが浄水場の値って家庭の蛇口に来ると薄まったりするんですか?
浄水場の値って濾過前のものなんでしょうか

濾過しても濾せないのかもしれませんが

232 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 11:24:16.04 ID:NGS6aoKMO

>>164
とりあえず、蒸気が出てる奴とタービン建屋に水が溜まってる奴は怪しい。
5と6は分からないけど、1〜4はほぼ確実かな?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 11:25:21.15 ID:dg2lTSgk0

東京・埼玉で1000マイクロ2000マイクロを計測した15日。
俺は午後からの勤務だったので、いつも通り出勤した。
会社に着くと目が真っ赤に腫れていた。
その日からのどもずっと腫れている。
やばいだろうか・・・?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 11:26:28.22 ID:OcQtaa2L0

>>233
花粉症ではないでしょうか?
あるいは風邪か?

心配ならお医者さんにご相談を

235 :名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)2011/03/27(日) 11:28:10.31 ID:i5/CunSU0

すみませんスレ違いですが
今は21世紀? 22世紀っていつからですか?
西暦2100年から?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 11:31:29.53 ID:R0HmqCyS0

>>225
傘や水が汚染されていると言う考え方が間違いです。
長期的に見れば汚染されるのは土壌です、短期的に見ればそれは雨によって起こります。
全裸で雨を浴びたり、雨水をゴクゴク飲んだりすれば、それは確かにちょっと危険です。

36,000bq/m2の雨が降った ⇒ 土壌の汚染が心配 ○
36,000bq/m2の雨が降った ⇒ 水道水の汚染が心配 △(うまくすれば数日でおさまる)
36,000bq/m2の雨が降った ⇒ 傘の汚染が心配 ×(そういう量じゃない)

直接被曝の心配をするときは、ベクレルの数字は無視して、シーベルトやグレイの数字だけを見ても良いと思います。
厳密に見れば因果関係があるのでベクレルから計算するのは有益ですが、良く分からない計算をして不安になるのは無益です。

237 : 【東電 78.7 %】 (愛知県)2011/03/27(日) 11:32:18.39 ID:4CmFiUy90

>>219
あんたの書いてることはいちいち正しいし勉強にもなるんだが、惜しむらくは
このスレに書くべき内容じゃない。

俺の代わりに>>157のような質問に答えるか、でなきゃ自分のブログに書いててくれ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)2011/03/27(日) 11:32:35.19 ID:QUNwKp+E0

>>230
貴方はまず他人の日本語の文脈を理解する努力をしましょう。
ちょとした日本人ならできることですよ。

>検出できていないということは、量が少ない、あるいは、ない、ということです。

現状、現地で「検出できていない」という根拠をぜひお教えください。
まさか、発表されていないからだとか言い出しませんよね?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 11:33:46.73 ID:NGS6aoKMO

>>231
厳密には
取水前が原水と呼んで、取水施設での物を使っています。
浄水と書いてあれば、水道用として家庭に流れていっている物です。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)2011/03/27(日) 11:34:13.44 ID:urMtUCfK0

ゴルゴ13 64巻 【2万5千年の荒野】より

原子炉は一たび炉心そのものが暴走したら今の科学の力では
押さえる事できない。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)2011/03/27(日) 11:37:11.81 ID:Ru247ia00

>>239
トントン
今発表されてるのは浄化後の方かな?

放射能駄々漏れはどうにもならんのなら早く浄水場にRO浄水装置つけてもらいたいよね

242 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 11:37:27.55 ID:R0HmqCyS0

>>231
恐らく浄水済みの水の値だと思います。
浄水処理ではそれなりに減っていると思います。

>>235
2101から22世紀です。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 11:41:47.45 ID:5CrsoaQJ0

1、プールには新品と使用済みの燃料棒が保管されていますが、両者の発熱量は違うのでしょうか
2、2号機のプールは26日の昼で57度なのに、なぜ蒸気が出てるのか?
3,1号機のプールは注水してないけど、理論上はいつまで大丈夫なのか?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 11:44:18.98 ID:OcQtaa2L0

>>238
隠蔽しているという陰謀論の方でしょうか?
いつも乙です

246 :名無しさん@お腹いっぱい。(北海道)2011/03/27(日) 11:46:54.99 ID:i5/CunSU0

>>242
ありがとうございます
あと90年か 長すぎる…

247 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 11:47:41.85 ID:KLrkRZHL0

さっき保安院の会見があったけど
検出された物質がヤバすぎて記者が絶句してたぞ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 11:47:56.02 ID:R0HmqCyS0

>>243
1.
使用済みの燃料棒には核反応生成物がたっぷりと詰まっています、これは比較的すごい発熱をするので、3〜5年はプールに保管します。
使用していない燃料棒も若干熱を出します、MOX燃料に含まれるプルトニウムは放射能が高く、それだけでお湯を沸かす事も出来ます。
ウラン燃料だと、触ると暖かい程度だったと思います。

2.
温泉は沸騰していませんが湯気出てますよ。

3.
1号機はウラン燃料なので結構持ちそうですね、専門的にいつまで持つかは私には分かりません。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)2011/03/27(日) 11:53:21.15 ID:iAr6NRfN0

お台場のガンダムとグレートありがとウサギ起動→原発海にぶん投げる


解決じゃないんですか

250 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 11:53:21.93 ID:oPO9qF9W0

>>247
見てなかった…何が検出されたの?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 11:59:42.93 ID:OcQtaa2L0

>>248
> >>243
> プルトニウムは放射能が高く、それだけでお湯を沸かす事も出来ます。
> ウラン燃料だと、触ると暖かい程度だったと思います。

プルトニウムでもウランでも同じでお湯を沸かすことができます

252 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 12:00:08.14 ID:KLrkRZHL0

>>250
すまん、俺が素人だから。。
ただコバルトやプルトニウムにも触れてたぞ。
それと既に検出されてる物質の量が半端無く増えてて
それで記者がざわついてた。計算間違いだろ?みたいな

253 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 12:01:47.37 ID:R0HmqCyS0

>>251
おー、そうですか。
ウランの塊手に持つと(もちろんゴム手袋かなんかで保護して)暖かいよ、って言うのを昔どこかで見たんです。
低濃縮くらいでもお湯沸かせるんですね。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 12:06:26.93 ID:oPO9qF9W0

>>252
ありがとー
しかしそんな異常数値だと実際の数値がその異常数値だったとしても
後の会見で測定・計算間違えでした☆テヘッ☆彡って隠蔽工作しそうだな…
昨日の被曝防げた防げてないの情報持ってた持ってないみたいに…

256 :名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)2011/03/27(日) 12:07:36.20 ID:QUNwKp+E0

>>251
関電あたりの中の人、工作お疲れ様です。
お宅もいろいろやっていたようですから、今後職を失わないことを祈ります。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 12:07:44.03 ID:KLrkRZHL0

>>255
実際その場で計算間違いを指摘されたりしてたぞw

258 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 12:08:30.47 ID:xUrO/o7MO

もうどうする事もできないんだろ?
放射線量も半端なく部隊も近づけなく打つ手なしじゃないか!
フクシマは今後何年も世界中で語り継がれるのか…

259 :名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)2011/03/27(日) 12:22:28.93 ID:cyb6VSHT0

昨日の少なくとも3時ごろまでの数値
26日に注目
http://vip.20ch.net/s/vip20ch1361.jpg


今起きて見た現在の数値
26日が消えてる
http://atmc.jp/ame/



隠蔽??

260 :名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)2011/03/27(日) 12:23:36.79 ID:4k5QECiP0

>>230
>検出できていないということは、量が少ない、あるいは、ない、ということです。
さっきのTV報道で、調査していないと言っていました。
無いのではなく、調べていないだけですね。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 12:26:03.41 ID:5x0qj3eD0

GEの冷却用タービンを使うっていうニュースがあったと思うんだけど、どうなったの?
あと、今ホウ酸は入れてないの?入れてないならなぜ?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)2011/03/27(日) 12:26:59.20 ID:QUNwKp+E0

>検出できていないということは、量が少ない、あるいは、ない、ということです。

こういう人間が原発設計したり運転してたりしてたってことだな。
これまでに「検出できなかった」という発表はなかった。
意図的か意図的でないかは知らないが、「ない」という公式発表は
されていない。

ないならないと公表すればいいだけのこと。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)2011/03/27(日) 12:28:09.23 ID:2uiiVmrO0

もうどうすることも出来ないのか?
アメリカや世界の優秀な科学者に頼んでも?
なんで地震国に原発作ったんだろ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)2011/03/27(日) 12:28:44.27 ID:kmEncyBb0

原爆投下による放射性物質の被害と原発事故による放射性物質の被害に違いはあるのでしょうか?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)2011/03/27(日) 12:29:52.57 ID:HvQnAhzxO

今は最悪の状況に近づいているのでしょうか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)2011/03/27(日) 12:31:02.13 ID:MX+ZMvT/0

>259
昨日の午後三時だと26日分はまだ発表されてないだろ
情報元のpdfはすでにあがってるが盛岡市と山形市の数字が上がってるな

268 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 12:32:36.03 ID:wRiejVjJ0

>165です。レスありがとうございました。なんか尿漏れみたいできりが悪いですねw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)2011/03/27(日) 12:32:49.66 ID:4k5QECiP0

>>263
今の状況なら、調査すれば必ず検出されるだろうから、調査出来ないのでしょうね。
こうなってしまっては、無駄な時間稼ぎは止めて、ちゃんと調査してほしい。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 12:34:16.51 ID:OcQtaa2L0

>>263
放射性物質の種類というのはどれぐらいあるのか、
それらを検出する方法がどういうものであるか、
というのをお調べになればいいと思いますが、
大量にあれば検出はできます
量が少なければ検出はできません
ただし、量が少ないものでも十分に時間をかければ検出することは
理論上は可能です

検出できない、と、ない、は違います
(金町浄水場の水でも話題になりましたよね)

では

271 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 12:36:03.03 ID:OcQtaa2L0

プルトニウム大好きな人は物理の専門家の説明なら納得できるのかなあ?
http://twitter.com/#!/hayano/status/51509729230454786
http://twitter.com/#!/hayano/status/51512761649344512

272 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 12:36:59.46 ID:R0HmqCyS0

>>265
広島・長崎だと民間人数万人がモロに被曝、土壌汚染はそれほど深刻ではなかった。
今の福島だと民間人は避難済み、民間人数百万〜数千万人が極めて微量の被曝、今後の土壌汚染は恐らく深刻。

>>266
小康状態で平行線かな。

>>267
微妙に増えてるところがあってブキミだよね、下流だからかなぁ・・・・。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 12:43:39.18 ID:lnZI5LDw0

>>177
心配なら冷凍食品とか。ほとんどが3月11日以前に加工されたものだから「放射能は」安全ですよ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)2011/03/27(日) 12:43:44.47 ID:HvQnAhzxO

>>272
ありがとうございます

275 :名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)2011/03/27(日) 12:46:22.24 ID:QUNwKp+E0

>>270
相変わらずの言い逃れの詭弁ですかぁ。何にも情報が増えてない。
さすが工作員ですなぁ。

>>271はあくまでつくばでは(間接的に)検出できていないという
情報ですしかありませんな。
相手がどの程度の知識を持っているかの値踏みができずに
発言している姿は滑稽でしかないですな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)2011/03/27(日) 12:47:16.18 ID:qlUTlpB+0

最悪の場合を想定した場合、どの様な事態になるのでしょうか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 12:48:24.82 ID:2iWkBDql0

わからないので教えてください。
いわゆる爆発というのはどういう状況になった時に起こるのでしょうか?
臨界と関係あるのですか?
素人ですみません。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)2011/03/27(日) 12:49:11.19 ID:urMtUCfK0

都心オワタ↓

2号機の水たまりから原子炉の水のおよそ1000万倍という高い濃度の放射性物質

280 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)2011/03/27(日) 12:49:12.69 ID:HvQnAhzxO

プルトニウムは重いと聞きましたがどのくらいまで飛ぶのでしょうか?
風次第ではかなり飛ぶのですか?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。(香川県)2011/03/27(日) 12:50:45.33 ID:VhW6o/MY0

無知なもので教えていただきたいのですが
雨や水道水、ほこりなどに、ごく微量な放射性物質がふくまれて
それが例えば絨毯や壁など住宅の一部、水洗いしないものに付着した場合、
そのものの数値は微量でも、そこで生活すると何年間も放射性物質は存在し続けて
微量の放射性物質を浴び続けることになるのでしょうか?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)2011/03/27(日) 12:50:59.60 ID:4k5QECiP0

>>270
今の原発で漏出している高濃度の汚染水に、プルトニウムが含まれている可能性が極めて高い事は、素人でも分かりますよ。
調査すると、しないは違います、と言うのが今の状況です。

283 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 (dion軍)2011/03/27(日) 12:52:55.73 ID:TJrfKmVx0

水たまりの測定をした時、プルトニウムは調べなかったと言ったましたが何故でしょ?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東)2011/03/27(日) 12:53:14.99 ID:Qowl3K1HO

冷却装置が壊れていたら他にどうやって冷却するの?
どれくらいの期間で冷却できるの?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 12:53:32.35 ID:R0HmqCyS0

>>276
色々と意見があるようです。
一番もっともらしく聞こえるのは、再臨界やひどい発熱で手が付けられなくなり、今すぐチェルノブイリのような石棺化ですかね。
作業員何人か死ぬくらいの覚悟が必要かもしれません、いきなり石棺だと放射能漏れも十分に抑えられなくなりそうですね。
現場の隔離も問題になりますが、広範囲にわたるセシウム137汚染が100年くらい続くと言った感じでしょうか。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 12:54:17.96 ID:JIkrMfDR0

>>198の
※3月27日0時の段階での情報を基準にしています
※福島原発での冷却作業は順調に続き状況は好転しています

こう言えてしまう京都のセンスは、全く恐ろしいばかりだよ。
少なくとも不明、分からないというのが科学的態度だろう。
何しろ炉の内部の状況については、計器がぶっ壊れて分からないのだから。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 12:57:24.04 ID:AlCmciNO0

>>283
プルトニウムは、基本的には水溶性でないからでは?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 13:00:01.88 ID:M4hND4Lx0

まあ、東京ぐらい離れちゃうと放射線自体はそんな問題ないんだろうけど
これ現場で修理とか無理になると最終的にどうなるの?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 13:00:27.47 ID:JLXUU/jF0

>>264
造った方が「自分が生きている間は自分が儲かる」って人がいて
その人の影響力が大きかったから

292 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 13:00:33.18 ID:TJrfKmVx0

>>281
掃除洗濯しましょう
何年間もというのは物質によります
一定期間ごとに放射線を出す原子は半分になっていきます
それを半減期といいますが、ヨウ素なら8日、セシウムで30年と違いがあります
また、体外にあるときは放射性物質との距離に応じて体が受ける影響は減っていきます

293 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)2011/03/27(日) 13:06:59.61 ID:HK07lFDRO

すいません。
基本的な質問です。

火力発電、水力発電
原子力発電…
水力発電が1番安全そうなのですが…
日本では無理なのでしょうか?

3つの他に代替の発電は無いのでしょうか?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)2011/03/27(日) 13:07:30.39 ID:cyb6VSHT0

>>267
午前3時だよ
だから厳密には今日27日の夜中だった
で、9時間後、つまり今日の昼見たらなくなってた

295 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 13:08:05.11 ID:c6v5GRXU0

いま、安全な牛乳ってありますか?
あったら産地や商品名、売ってる場所を教えてください

296 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 13:11:11.20 ID:lnZI5LDw0

>>295
ネットで好きな地方の牛乳をお取り寄せしてはどうだろう?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。(香川県)2011/03/27(日) 13:11:47.97 ID:VhW6o/MY0

>>292
お返事ありがとうございます。もちろん掃除はますが、
もし絨毯や壁についていたら水で洗い流す、というわけにいきませんので…
(壁は水拭きくらいはできまずが…でも水拭きでもしないより良いですよね)

たびたびの質問になるんですが、例えば荷物の中に、放射性物質が付着した物が
混じっていた場合、一緒に置いていたものにも放射性物質が付着していくのでしょうか?


298 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 13:11:57.49 ID:touHZWf10

>>275
あなたが理解できないこと=詭弁、ではありませんよ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 13:12:38.86 ID:eDm8dW0jO

春ですか?今は。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 13:12:43.42 ID:bvAisvTkO

遠隔でホウ酸鉛を混ぜ混ぜしたコンクリを流し込んで格納容器ごと固めてしまうしか手はなさそうだけど

301 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 13:13:16.67 ID:touHZWf10

>>295
今、神奈川で買える牛乳はすべて安全な牛乳ですよ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。(愛知県)2011/03/27(日) 13:13:29.34 ID:cyb6VSHT0

http://atmc.jp/water/

ここの赤字で「測定」ってなんだろ??

303 :名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)2011/03/27(日) 13:14:56.37 ID:qQJQdEFE0

目に見えた危険については対策打ってきたし、その部分だけは好転してるのは事実だろう。
ただ、それを上回る速度で新たな危険が発見されつつあるし、損傷も進行中。
地震津波の直撃にはなんとか耐えても、度重なる余震や塩水漬けもあってジワジワ悪化という印象。
いま巨大な余震がドンときたとか、線量急上昇で作業不可の場合の二の手三の手も
(準備してはいるだろうが)公表してくれないから不安になる。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。(西日本)2011/03/27(日) 13:14:57.01 ID:z3HG7IZ10

容器から漏れた燃料はいずれマントルまで到達して溶岩いっぱい噴出してくるんじゃないのの?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 13:15:36.74 ID:SZN8+uCO0

>>293
原子力→発生エネルギーは大きいが事故るとこのとおり
火力→燃料があと数十年。Co2を発生し温暖化
水力→発生エネルギーが小さい。

代替
太陽光→開発途上。昼しかつかえない
風力→ 開発始まったばかり。風がないとダメ
地熱→ 場所を選ぶ。観光地と被るので反対が多い。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 13:16:13.62 ID:JLXUU/jF0

>>293
火力は燃料代が高すぎるしCとかNの排出物が気になる
水力は規模の割に発電量が少なくしかも安定しない

たぶんリスクリターン比で可能性が最も高いのは太陽光+熱発電

307 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 13:17:00.25 ID:yjoiyvhhO

2号機の下から通常の冷却水?の1000万倍の放射線とか言ってるみたいなんですが、これ数値にしたらどんだけですか?
どんだけ危険でどこまでヒロガリングですか?
1&3号機の1000倍らしいんですが…

308 :名無しさん@お腹いっぱい。(東海・関東)2011/03/27(日) 13:17:37.13 ID:z1ZYTCVLO

>>299
どちらかというと木の芽時

309 :名無しさん@お腹いっぱい。(不明なsoftbank)2011/03/27(日) 13:18:33.99 ID:gN9c/gf+0

>>307
シーベルトらしいよ・・・

310 :名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)2011/03/27(日) 13:20:11.73 ID:QUNwKp+E0

>>286
>こう言えてしまう京都のセンスは、全く恐ろしいばかりだよ。
>少なくとも不明、分からないというのが科学的態度だろう。

まさに貴殿のおっしゃるとおり。
この御仁と保安員、東電の連中の思考回路はまったく同じ。
こういう連中と文系のバカがセットになって今回のような
事態になったと思うと納得だわ。

この手の思考は原発だけじゃないけど、こういうことしないと
生きていけない連中はいるんだよな。可愛そうに。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 13:23:28.71 ID:fWVdUhOt0



消される前に見てみて 大阪じゃ普通に事実を報道している。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 13:26:17.28 ID:R0HmqCyS0

>>277
化学爆発だと恐らく水素爆発が有力でしょうか、建屋吹き飛ばした例の爆発ですが、あれが格納容器より中で起こると放射能が飛び散って大変です。
水蒸気爆発と言う線もあります、メルトダウンした燃料が冷却水に接触して爆発ですね、核燃料と高濃度の放射能を含む冷却水自体の爆発なので上記より大変です。
核爆発は原理的に起こらないので、絶対ではないにせよ排除して考えてよさそうです。

>>280
高濃度のプルトニウムやプルトニウムを含む化合物はセシウムと比べてもかなり飛び散りにくいと思います。
水溶性もきわめて低いです。

>>281
一概に言えないので難しい質問ですね。
人間の感覚では永遠と言ってよいほど放射線を出し続けるタイプがあります。
このタイプの場合、一度放射線を出しても、別の放射性物質に変わってまた出すと言う事もあります。
逆に、すぐになくなってしまうタイプがあります。
今現在問題になっているヨウ素131は後者に該当します、恐らく数ヶ月もすればほぼ0になります。
セシウム137は少し中間的な位置にあります、少しずつ減りますが100年くらいは影響があるものと考えて良いです。
ただ、これらの量については完全に無視して良いです。
あなたの体には普段から6000ベクレル以上の放射性物質が含まれています。
それに比べれば家の埃に1ベクレルより遥かに少ない量の放射性物質が存在したとしても、その放射線は完全に無視できる量です。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)2011/03/27(日) 13:29:23.46 ID:HxiQaQkl0

今プルトニウムが流出してて2兆9000億ベクレルが検出されたと報道されたらしいんですが
具体的にどうなるのでしょうか?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 13:30:19.43 ID:bvAisvTkO

原爆なら火薬
水爆なら火薬→核分裂を起爆剤にしてるからな
つまり核爆発はそれくらいのエネルギーを加えないと起こらないということだ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 13:32:09.42 ID:Rd6V3Vj90

>>313
プルトニウム流出?どこの情報ですか?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)2011/03/27(日) 13:33:46.45 ID:HxiQaQkl0

>>315
ニュー速+で複数の人が今ニュースでやってたって言ってまして・・・

317 :名無しさん@お腹いっぱい。(岡山県)2011/03/27(日) 13:33:57.07 ID:9WWcPWoz0

>>293
これとかどうかな
結構期待されてる次世代エネルギー
http://wiredvision.jp/archives/200208/2002082201.html

318 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 13:34:26.57 ID:TJrfKmVx0

>>297
花粉やホコリやニオイのように、触った物に移ってくでしょうが、
元々の物に付着してる量自体でも害のあるレベルじゃないだろうし移る分は更に少ないかと

原発近海の海水とかならともかく、身近な品に付着してる物質に比べれば人体自体が
元から発してる放射線7000ベクレルの方が遥かに高いのでは

319 :名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)2011/03/27(日) 13:35:46.08 ID:HxiQaQkl0

>>315
このスレなんですけど

http://ninja.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301198357/

320 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 13:36:00.04 ID:2iWkBDql0

>>312
>>277です。
よくわかりました。
3種類の爆発が考えられるのですね。
どうも有り難うございました。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)2011/03/27(日) 13:36:04.84 ID:kmEncyBb0

福岡でももう2リットルペットボトルの水が売ってないよ
数日前までは箱で山積みだったのに
買い占められている

322 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 13:36:19.10 ID:9E9UWbtI0

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
福島原発事故の原因調査は、IAEAを全面的に介入させろ
隠蔽体質の東電、保安院だけにまかせては駄目だ
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

323 :名無しさん@お腹いっぱい。(福岡県)2011/03/27(日) 13:37:52.81 ID:kmEncyBb0

>>272
土壌汚染は何故、原爆ではそれほどでもないのに原発ではヒドイのでしょうか。
同じ核爆発でも爆弾と発電所とでは違うのでしょうか?

324 :189(神奈川県)2011/03/27(日) 13:38:44.32 ID:g6Bco9Lc0

>>190,197
以前のレスで申し訳ないんですが、
「事務室内の雨傘による被曝が6ミリシーベルト」となる計算式を教えていただけませんか?

もし本当に6ミリシーベルトだとすると、年間許容量を超えていることになるわけですが、
ちょっと半信半疑なのです。
もしそうなら、22日仕事に行った人のかなりは、水に濡れなくても大変な量の被曝をしていたことになると思います。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 13:39:34.43 ID:R0HmqCyS0

>>314
原爆の場合はエネルギーで爆発させるわけではありません。
最初ばらばらに配置しておいた核物質を、即発臨界で爆発が起こるような形状に(一瞬で)固めるために爆薬を使うんです。
水爆の場合圧力と温度で爆発させるのであながち間違いではありません。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)2011/03/27(日) 13:39:39.05 ID:HK07lFDRO

>>305さん

丁寧に教えて下さって
ありがとうございます。

水もそうですけど…
電気が日常にあるのが
当たり前過ぎて
今ほど考えた事ありませんでした。

原発問題…
福島の人の為にも
早く収束してほしいです。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 13:40:01.43 ID:vj/ySDQ50

2号機で炉内通常の1000万倍のニュースが出ていますが、
何がどれ程検出されたら、再臨界と言えるのでしょうか?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 13:46:20.76 ID:R0HmqCyS0

>>323
量が違うからです。
今の福島では数十ペタベクレルの放射性物質が漏れていると推定されています。
これは広島型原爆の数十〜数百発分に相当します。

漏れた量はチェルノブイリよりまだ少ない(と信じたい・・・)ですが、
チェルノブイリの場合、放射能汚染でマツ林が枯れたり、汚染が高くて居住などが制限されています。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)2011/03/27(日) 13:46:38.11 ID:kaMhVL0E0

日に日に出来ることが少なくなっているようですが、このまま近日中に何も出来ない
(放置するしか方法が無い)状態になったら、原発周辺と関東はどうなるのでしょうか?

そして、その場合の石棺着手は何時になったら開始できるのでしょうか?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 13:46:55.70 ID:2iWkBDql0

すみません。もう一つ質問です。
今回の福島原発で核爆発は原理的に起こらない理由とは何でしょうか?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 13:47:29.06 ID:SZN8+uCO0

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110327/k10014928251000.html

>ヨウ素134は、核燃料が核分裂する際に出来る放射性物質で、
>放射性物質の量が半分になる期間である半減期が53分と短いため、
>震災で原子炉が自動停止したあと、この2週間の間に量は相当減って
>いるとみられます。


減った??? 新しく生成されたという考えはないのか???

333 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 13:47:37.63 ID:TJrfKmVx0

>>324
アホらしい心配してるからからかわれただけだよw
>>210でもみてみな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 13:48:15.48 ID:vj/ySDQ50

地震や津波に対する東電のリスク対策の甘さを問題視されています。

原発問題や電力問題などのリスクに対し、
外資系企業は当面の休業や、西への移動など、反応が早い中、
国内企業はアクションが見えてこないため、
同様にリスクに対して甘いのでは?と思わざるを得ません。

皆様方の企業におかれましては今後、
どの様にリスクに備えていらっしゃいますでしょうか?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)2011/03/27(日) 13:51:48.81 ID:HxiQaQkl0

2号機のたまり水から1シーベルト/h通常の1千万倍の放射線を検出と言うことですが
具体的にどうヤバいんでしょうか?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)2011/03/27(日) 13:53:33.42 ID:2uiiVmrO0

なんでも初動が大事なんだよな
無能な馬鹿政治家軍団に無能な東電学者
無能なヅラの馬鹿保安委員、なんで保安委員に科学に精通してない奴なの
なんで初期の段階で1企業に原発任せきりで
世界に助けを求めなかったんだ
世界の優秀な科学者、アメリカロシアに最初から協力して貰ったら事態は
違ったんじゃないか

339 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)2011/03/27(日) 13:56:23.18 ID:HK07lFDRO

>>317さん

ありがとうございます。
知らなかったです!
共存出来る
代替エネルギーを考えなくては
いけない時に来てるのだと思います。

人間は自然に生かされてるんだなって今強く思います。

340 :名無しさん@お腹いっぱい(長野県)2011/03/27(日) 13:57:17.25 ID:vWp86hxl0

>>336
1千万倍以上。
指針が振り切れて、もう測定すら出来ない。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 13:57:23.21 ID:sQvHgtqS0

>>322
IAEAを信じてる段階でどうかしてる

342 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 13:57:28.74 ID:SZN8+uCO0

再臨界とか、この汚染水が海に出たりとかしたらもう日本は世界中の敵に
されるぞ。 竹島も北方領土も尖閣も全部主張すら出来ないレベルに
落とされてしまいかねない。
今ならまだ間に合うかもしれない。 すぐにアメリカと連動しろ。
菅は官邸の中で引きこもってないでさっさと動け。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)2011/03/27(日) 13:57:47.61 ID:1Qey6J9X0

今考えうる最悪の事態がおきたとして、
東京でも自宅から出られないようなことになるのでしょうか。
もし、そうならだいたい何日分くらいの食料などを
用意しておけばよいのでしょうか?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)2011/03/27(日) 13:58:04.37 ID:4k5QECiP0

>>336
大量の放射性物質が漏れ出しているか、最悪どこかで再臨界をおこしている。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 13:58:10.86 ID:M4hND4Lx0

再臨界が起こる可能性は低いって話だと思うんだけど
水蒸気爆発が起こって放射線物質が飛び散るとどのぐらいの被害になるの?
東京もヤバイ?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。(香川県)2011/03/27(日) 13:58:51.95 ID:VhW6o/MY0

>>382

281です
分かりやすく教えて頂きありがとうございました。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)2011/03/27(日) 14:01:08.13 ID:HxiQaQkl0

一応ソースらしきものです


2011年03月27日午前11時57分   46分前の速報だよ!!! いよいよ時限爆弾発火かも。

2号機建屋の水から極めて高い濃度の放射性物質 原子炉から漏出か  2011.3.27 11:57
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110327/dst11032711590030-n1.htm
陸上自衛隊が23日に撮影した福島第1原発の2号機
 経済産業省原子力安全・保安院は27日、
福島第1原子力発電所2号機のタービン建屋にたまっていた水は、
表面の放射線量が毎時1シーベルト以上で、高濃度の放射性物質が含まれているとの分析結果を明らかにした。
 このたまり水に含まれるヨウ素134の濃度は、1立方センチ当たり約29億ベクレルと、極めて高いという。
保安院は水に含まれる放射性物質について、
通常なら原子炉内に閉じ込められている半減期が短い物質が含まれているとみており、
原子炉の水が漏れだしている可能性が高い。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 14:01:53.12 ID:KRHAKGDjO

私たちが息をしている空気中にある放射性物質の大きさはどれくらいの大きさなのでしょうか?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)2011/03/27(日) 14:03:09.57 ID:6W+XbhHdP

もんじゅってどうなのよ
どれくらいヤバイのか具体的に教えて

350 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 14:03:18.57 ID:zw0hOek50

おい、半減期29分の核種の濃度が1000万倍って、10日以上
とまってた原子炉ではありえない話だろうが。
再臨界だとでもいうつもりか??

351 :名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)2011/03/27(日) 14:03:34.72 ID:yGRtcEpr0

原発で平井憲夫さんの言ってたことは、本当でしたね。
平井憲夫さんの告発文をばかにしていた人は、今どうしていますか?
技術を過信した、つけは、あまりに甚大でしたね。
もんじゅは、もっと危険な原子炉ですよね。原発を推進してきた人は、これから、
どうしますか?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 14:04:47.38 ID:R0HmqCyS0

>>331
ウラン燃料の場合そもそも燃料の濃度の問題です。
兵器級のウランと言うのは核分裂に寄与するウラン235が最低でも70%以上(普通90%)の危険なウランです。
原子炉に使われるのはせいぜい5%です、これは放って置いても臨界にすら達しない数字です。

MOX燃料の場合、ウラン燃料より臨界は起こしやすいようです。
ですが、プルトニウムは不安定すぎて逆に爆発させるのが難しいようです。
やや不正確な表現ですが、要するに反応が全体に行き渡る前に形が崩れてしまって、爆発せず不完全燃焼になるということです。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 14:06:48.48 ID:E4FQJqRe0

これまで無関心で事故がおこったとたんに反対ってのも無責任とは思うんだけど、
でも原発反対って運動は毎回起こるけど結局かなりの原発が作られてて、
こんな事態になってもまだ他の原発(にっちもさっちもいかないもんじゅも)も「安全を確認して使用」していて、
どうやったら脱原発できるのでしょうか。
結構な国民が原発反対な気がするんだけど国としてとめてもらえないのでしょうか?

原発の建設とかに関係のない国民で原発賛成の人は割合としてどのくらいいるんだろ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東)2011/03/27(日) 14:07:00.30 ID:CWOqYx4CO

質問です。
核分裂=臨界ですか?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 14:07:41.17 ID:SHkN5iN50

>>350
ほんとだ
半減期ヨウ素134は52.5分なのな
あははははあはははっはははあっはっははっはあっははっは

356 :名無しさん@お腹いっぱい。(香川県)2011/03/27(日) 14:08:39.52 ID:VhW6o/MY0

>>318

お返事ありがとうございました。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 14:10:48.14 ID:AYHnjznj0

原発周辺での観測値がどれくらいになったら
東京でも危険を感じるべき数値ですか?
1シーベルトってそろそろ余裕ぶってられない気がします

358 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 14:10:51.60 ID:zw0hOek50

間違えた、53分かww
でも、同じことだ。10日以上とまってた原子炉で、I134なんて
検出されてたまるものか。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)2011/03/27(日) 14:11:29.40 ID:4k5QECiP0

>>349
冷却材にナトリウム使ってるから、火力発電所でガソリンを気化させてタービンを回して発電するくらいに危険のあるシステムw

360 :名無しさん@お腹いっぱい。(福島県)2011/03/27(日) 14:11:36.78 ID:wtr20+920

再臨界やら核爆発やらの文字を見たんだけど
いわき市に住んでる俺はもう戻れなくなるのだろうか?
60km〜70km在住だが移住を考えるべきなんだろうか、不安です。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 14:11:37.53 ID:touHZWf10

>>357
原発周辺の値と、東京の危険度は現在は関係ないよ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:11:59.25 ID:K50UxNb60

>>186
チャイナシンドロームは、現在ではただの空想物語と考えられています。
分厚いコンクリートや岩盤を溶かすだけの十分な熱量を持てないから。

>>187
マルチされてたデマに騙されていたようですね。
平常時も非常時も日本の基準は世界基準の1/10とかなり保守的です。
WHOの公式サイトもどうぞ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。(石川県)2011/03/27(日) 14:12:58.98 ID:df1XbTnD0

こここここれからどうなるんですか・・・
2日ほどにちゃん自粛してたんですが
また心臓がバクバクしてきた・・・

364 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 14:13:49.73 ID:i/lMYQ+ti

>>348
花粉 0.0030ミクロン
ウラン0.0005ミクロン
セシウム0.0006ミクロン

http://hiritog.blog111.fc2.com/blog-entry-58.html

しかし放射性物質は足し算により加算されて行く

365 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:14:07.77 ID:K50UxNb60

>>196
なんとかなるというより、なんとかするしかないです。
個人的にはメキシコ湾原油流出事故でさえなんとかしたので、
なんとかするでしょうと思います。
日本の経済・技術が逝くと世界が逝くらしいので、
いかに政府がアホでも政治的圧力もかかると思われます。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)2011/03/27(日) 14:14:24.11 ID:D/ophz9I0

>>354
 簡単に言うと
 核分裂が、ある一定の状態で続くのが臨界 暴走すると核爆発

367 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 14:14:52.62 ID:vj/ySDQ50

報道の都度単位が変わり、ついていけないのですが、
29億べクレル/ccですよね?
2.9兆べクレル/リットルでしょうか?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)2011/03/27(日) 14:15:46.34 ID:HxiQaQkl0

東京は住めなくなって日本は破綻するんでしょうか?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 14:16:01.31 ID:SZN8+uCO0

>>365
その政治的圧力はどこがかけるんだろう・・・。
アメリカしかないと思うが、あの菅がそのメッセージを読み取れるかどうか・・・。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 14:16:09.42 ID:GNS1KQwy0

なんだこりゃw
政府はモチロンのこと、東電もマスコミも信用できないじゃんww
http://twitpic.com/4d4v3f/full

371 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 14:16:47.33 ID:o0gYBK3a0

学校が始まるので東京に戻るのですが、今のところ東京は大丈夫でしょうか??アパートが木造なんですがコンクリートの友人の家にいさせてもらった方がいいですかね??

372 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 14:17:26.18 ID:R0HmqCyS0

>>354
核分裂の連鎖反応が止まらなくなる状態が臨界です。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 14:18:05.99 ID:touHZWf10

>>371
東京は日常生活できます
放射線の量でいうなら、現状では西日本のほうが強いぐらい

374 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 14:18:23.52 ID:j2DN007BO

都民は今何したらいいですか?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 14:19:18.84 ID:touHZWf10

>>374
節電、買いだめしない、
正しい情報をちゃんと理解する(理解するための予習もする)
デマを広げない

376 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:19:30.31 ID:8hq3BEcB0

今更だが。21日の雨に仕事中5分くらい当たっちまったんだが、まあ大丈夫だよな?
浴び続けるとヤバいってだけだよな?後からどんどん心配になってきた

377 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 14:20:51.40 ID:touHZWf10

>>376
東京なら全然大丈夫です
今後も、傘をさす、濡れたものは洗濯する、でおk

378 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 14:21:20.22 ID:o0gYBK3a0

>>373
>>371です
ありがとうございます。
もし暴走したら東京も危険だとききましたが、実際その可能性はあるんでしょうか??

379 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 14:22:31.42 ID:KRHAKGDjO

>>364
防花粉・防ちり網戸でも放射性物質の家の中への侵入は防げないんですね?
毎日家の窓を締切にしてるのですがなんか息苦しくて

380 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 14:22:59.58 ID:SZN8+uCO0

>>368
2号機の汚染水は東京にはあたりまえですがそのままは行きません。
せいぜいあの近辺の土壌と海を汚すだけです。ただし半端ない汚染なので
当分の間人は住めないし、沿岸漁業は大ダメージかと。
問題はあれを生み出した炉内が核分裂反応を起こしている可能性が
高いこと。 どうやって止めるのか、そもそも東電あたりで止められるのか・・。
そしてこれが世界中からの日本への信頼をガタ落ちさせるかと思うと・・・。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 14:23:31.81 ID:touHZWf10

>>378
現在は、暴走が始まる兆候は全然ないです
そもそも最初から暴走するような状況ではなくって、
そういうことを言いだす人はよく分かっていない人だと思えばいいです

NHKの情報が正確で、解説もわかりやすいので
何かの際はNHKを見たり聞いたりして、状況を理解するようにしましょう

382 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 14:24:39.07 ID:touHZWf10

>>379
どこにお住まいか分かりませんが
外出できるところならば短時間換気するぐらいは全然大丈夫ですよ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 14:24:51.48 ID:YPacPQYT0

>>373
ガイガーカウンター計測値報告すれによると、
東京都世田谷区0.12μSv/h
大阪府58nGy/h
とあるのですが、放射線量が西日本>東京のソースはどこにあるのでしょうか?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)2011/03/27(日) 14:24:55.10 ID:S4B+a1140

そんなに危険な放射能物質が飛んでるはずなのに、福島の知人が
「空の鳥も元気で飛んでるから大丈夫だろう。慌てることない」と言ってました
なぜですか?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。(新潟県)2011/03/27(日) 14:25:03.62 ID:vj/ySDQ50

バカな私にでも分かるように、今の状況説明して下さい。
2ちゃんとかでよくある、「New!いまここ→」みたいな感じのフローチャートで。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 14:25:41.38 ID:uyxAZn3m0

いつになったら原発の騒動が収束するのですか。
もう精神的に辛いです。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 14:26:09.38 ID:touHZWf10

>>383
単位合ってないので、それ、比較できないですよ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 14:26:24.00 ID:o0gYBK3a0

>>381
ありがとうございました。
情報に流されないように原発についても帰京したら勉強してみます。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 14:26:46.32 ID:touHZWf10

>>383
ちなみに、正確に計測できているデータの全国の値は>>202

390 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 14:27:53.17 ID:KRHAKGDjO

>>382
ありがとうございます。
グンマーの南地区に住んでます。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 14:27:57.19 ID:YPacPQYT0

>>387
あ、1nGy/h=1nSv/hで計算してました。
それよりあなたの
「現状では放射線量は西日本>東京」
という発言のソースを聞いているんですが。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:28:06.90 ID:aigqJcSA0

チェルノブイリのときみたく半強制的に作業員使えないから、フクシマのほうがやばいな。
一般メディアはパニックにならないように危険性を徐々に増したような報道をする(した)

>>371
一般家屋コンクリートではベータ線以上は防げないので、そばに放射能が
飛んできたらあまり意味はないと思う。
この後一気に西に非難という事態になると人数過多でパニくるので、非難できる人は
今のうちに非難してほしい。非常に勝手なんだが、俺は東京に残るが非難するときに移動できなくならぬよう

393 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:28:43.47 ID:K50UxNb60

>>205
やらなければいけないことのリストはあるでしょうが、
具体的に何をいつやるか?というのは現場でもまだ分かっていないと思います。
(被害状況や現状が調べ終わってないようなので)

>>207
トンデモ陰謀論と遊ぶほど暇で楽しそうですね。

>>212
ふくいちライブカメラ(1時間に1回撮影)くらいしかないかも

394 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 14:28:44.60 ID:o0gYBK3a0

>>387
グレイとシーベルトって単位換算できないんですか??

395 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 14:28:58.88 ID:YPacPQYT0

>>391
正確に比較できているところと、正確に比較できていないところの違いというのはどこで判断しますか?

396 :edano38(兵庫県)2011/03/27(日) 14:29:38.14 ID:a5lUjUuG0

2号機の水は、
1リットル当たり、2兆9千億ベクレル。
推定被爆量は、外部被爆で最も少なく見積もる計算で、
145ミリSV(毎時)
仮に飲めば、ヨウ素の毒性のみで考えても100cc飲むと1時間もたたずに
「直ちに」身体に変調を来たし始め、1週間で確実に死にます。

ちなみに10ccでも、3日もすれば不調を来たし、
10日程で、目の障害、リンパ減少。
1年程放射線障害が続いてから死ぬんじゃないかな。

セシウムの害を考えると、1ccでも3ヶ月以内に100%死にます。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)2011/03/27(日) 14:29:41.79 ID:0H0aWTf3O

注水を真水に切り替えたと言っていますが
真水に切り替えられるなら
最初から海水じゃなくて真水を入れられたのではないですか?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)2011/03/27(日) 14:30:23.43 ID:HxiQaQkl0

>>380
わかりやすい説明どうもありがとうございました

399 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:30:26.98 ID:8hq3BEcB0

>>377
傘はさせなかったが仕事着はすぐ変えたし、東京だから平気かな
ありがとう

400 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 14:32:27.77 ID:2iWkBDql0

>>352
よくわかりました。
ご丁寧に有難うございました。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)2011/03/27(日) 14:33:12.62 ID:qQJQdEFE0

核分裂の時にでる中性子線が次の核分裂の引金になる連鎖反応が
続くのが臨界。一定以上の量を一箇所に集めると起きる。
制御棒をはさんで中性子を吸収させてるので今は連鎖反応は止まってる。
燃料棒が融け落ちて一定量まとまっちゃうと再臨界おきるかもだけど、
それほどの量が融けてたまる状況じゃなさげ、でいいんだよね。ね?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 14:33:47.68 ID:cRQN0DZWO

今日の東京新聞(中日新聞)の一面に、東京電力はプルトニウムの測定はまだ行っていない とありました。
私はプルトニウムは不検出と思っていて まさか未検査とは思っていませんでしたので、かなり驚きました。
(もっとも、未検査ではなく、検査はしたけど、とても公表できず、未検査と嘘を言っている可能性もあると思いますが。)

そこで質問です。

?プルトニウムが溶け出していたり、飛散していたりする可能性はありますか?

?プルトニウムは毒性が凄まじくすごいと一般的には言われていますが
、やはり毒性は凄まじく強く危険なのでしょうか?

?すでに飛散している(または今後 爆発やだだ漏れ等により飛散した)場合、
(プルトニウムは重いのでそこまでは広がらないという説もあるにはありますが)
どの程度(距離)の広がりをみせる可能性がありますか?
(海から広がるのは考えないとして、陸上・空中で広がる可能性のある距離が知りたいです。)

以上三点、詳しい方がいらっしゃったら、ぜひお教えください。
よろしくお願い申し上げます。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 14:34:02.64 ID:pZ7ziiqx0

>>391
自然放射能は西日本の方が関東よりかなり多いのは常識
それくらい調べてごらん

404 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 14:34:14.18 ID:l30SYYKSO

>>394
「nGr sv 単位」とかでググってほしい

405 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:34:34.27 ID:aigqJcSA0

>>397
どこにそんな量の真水があると?わざわざアメリカが真水を船で運んできてるぐらいの状況なのに

406 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 14:35:29.31 ID:l30SYYKSO

>>404
×nGr
○nGy

まちがえた

407 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 14:35:57.65 ID:i/lMYQ+ti

>>379
網戸もマスクも放射性物質に対しては意味はありません
ただ花粉対策は多少の効果はあるかも…
花粉の背中にウラン、セシウムが乗って来たりする物は防ぐ事が可能

放射性物質は外気からによる外部被曝よりも内部被曝を防御した方が良い

放射性物質は距離の二乗に反するので
近づけば近づく程被害がデカイ
1ミリシーベルトの外部被曝と
1ミリシーベルトの内部被曝の被曝量の差は1兆倍です

408 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 14:36:19.57 ID:KRHAKGDjO

もう一つ質問すみません
私の住んでいるグンマー南地区の水道水は
地下水を汲み上げて屋内で浄水塩素消毒しているそうなのですが、
水道からお水を飲んでも大丈夫ですかね?

409 :名無しさん@お腹いっぱい(長野県)2011/03/27(日) 14:36:29.98 ID:vWp86hxl0

>>403

では
>>202
から直近の値を確認すれば良いのでは?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)2011/03/27(日) 14:36:39.71 ID:XDgiUu020

水野
「日本の技術力を結成させろ。そして今どの技術が必要なのか、どういう対応を取ればいいのかがわかるように
とにかく情報を出せ。避難地域では行方不明者の捜索もできない状態だろーが」

水野が一貫して言ってるのは「良い情報も悪い情報も出せ」=「隠蔽すんな」


411 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:37:05.43 ID:B9Z/lkzQ0

http://www.meti.go.jp/press/20110327001/20110327001-4.pdf
2号機建屋の自ら
1立方センチ当たり約29億ベクレルのヨウ素134が検出された
ヨウ素134の半減期が53分というのは、どう理解すればいいのか。

臨界していなくても核分裂は起きるから、それで説明できるレベル、
こう理解していいのか。
他の数値も関係ありそうだし、これこそ専門家の解説を聞きたい。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 14:38:00.09 ID:YPacPQYT0

>>389
あなたの貼ったリンク先である
http://eq.sakura.ne.jp/
で現時間の放射線量を比較しましたがやはり「東京>大阪」となっていました。

「放射線の量でいうなら、現状では西日本のほうが強いぐらい 」
という発言とあなたが示したソースとでは矛盾があるのですが、
どういうことか説明をお願いします。

>>403
あなた自信が調べた方がいいと思いますよ?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 14:38:37.71 ID:KRHAKGDjO

>>407
ありがとうございます

415 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 14:39:11.10 ID:SZN8+uCO0

>>397
やっと数日前に近所のダムから水を引き込むことが出来た。
今は米軍の真水もあわせて注水しているようだけど、あちこち
壊れているようなので流れてしまっていると思われる。
ポンプや管を応急でもいいから直さないと本来の冷却機能は
回復できない。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 14:41:32.07 ID:mN3n/SU1O

>>415
菅も早急に直さないと

417 :名無しさん@お腹いっぱい。(長屋)2011/03/27(日) 14:42:29.47 ID:0RmclbF40

宮城の数値測定がでてないんだが、どうすればいいんだ。。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 14:42:46.04 ID:i/lMYQ+ti

>>408

国の発表が何であれ、
原発から300キロ圏内の水、肉、植物は食べない方が良い
確かに直ちに被害は出ないが、10年後どうなるかは自己責任
今、幼児の子達が10年後 癌になっても
国は責任を絶対認めない

悲しいが日本の政治を信用したらダメです
個人の責任までは国は面倒見ません
大半が大丈夫ならそれで良いし それしか出来ないのが国です。
原発から2、3キロにある双葉町の住民は今後、二万年くらい帰れません。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)2011/03/27(日) 14:43:23.16 ID:Gq2E/H8V0

福島第一は最終的にどういう形で収束させるんだろうかと思う。
原発ならNHKかと思って見てるけど、イマイチ分からない。
別のところで「スリーマイルはコンクリを注入」で収束させたとは聞いたんだけど。
福島第一はスリーマイル方式なんでしょうか?
それとも石棺のチェルノブイリでしょうか?
分かる方よろしくお願いします。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:44:25.17 ID:K50UxNb60

>>284
水を入れて冷やします。
水の温度で冷やすのではなく、気化熱(水が水蒸気になる時に周りから熱を奪う)
を利用します。
冷却優先なので、水が準備できないので仕方なしに海水を入れました。
(これは世界標準の究極の選択)

しかし水が水蒸気になると体積は非常に大きくなり、密閉された空間では
圧力が非常に上がり、圧力をかけても水が入らなくなります。
そこで仕方なしに放射線物質が混ざった空気を抜いて圧力を下げ、水が入るようにするのです。

電気で冷やせるようになれば圧力問題は解決できるでしょうが先が長そうです。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:44:44.11 ID:M8ZGtFKa0

東京都内で、木造一戸建ての24時間換気システムは
止めた方がいいのでしょうか?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 14:44:47.18 ID:sVnqo+q40

雨が大丈夫ってどういうこと?
全国の雨の放射能の数値みると
東京で30000ベクレルとか出てるけど
これが平気なのか?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 14:47:23.22 ID:B+VwbbbHO

>>416

ワロタ。
それ最重要、
だが、修復困難。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。(千葉県)2011/03/27(日) 14:47:29.99 ID:Z7T99xcm0

>>421
関西に逃げよう

426 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 14:48:05.82 ID:R0HmqCyS0

>>407
内部被曝は元々シーベルトで計測できないものを換算してるんだから比較する事自体無意味じゃないかな。
内部被曝のシーベルト値を直接計れるなら、それは確かに1兆倍くらいかもしれないけど、それが出来ないからベクレルから換算してるんでしょ?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:49:34.08 ID:K50UxNb60

>>302
サイトの説明によると
>*測定中の場合、値が[測定]と表示されます。

おそらく自前で測定機器がなく、サンプルを外部に輸送して
検査してもらっている最中という意味かと思われます。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 14:49:34.24 ID:SZN8+uCO0

>>423
今、週末の中身ナッシングの会見以外全く出てこないよな。
もう精神崩壊してるんじゃないのか。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:50:54.34 ID:BPJe7vrD0

東電や保安院に何を聞いても「わからない」だから
困ってしまうよな

430 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 14:51:19.64 ID:B+VwbbbHO

遅昼メシ喰った。

ヨウ素入りカップヌードルセシウム風味。

隠し味にテルル。
プルトニウム。

ただちに影響は表れていません。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 14:51:35.33 ID:w423reMS0

福島原子力発電所事故wiki
http://fukushima.st-great.com/

原子力エネルギー安全月間標語
22年度標語
「謙虚な学びと責任感 誇りを胸に安全確保」
http://anzenhyougo.com/2011/03/post-59.html
http://www.tenpes.or.jp/n011-topics/H22poster.jpg

432 :名無しさん@お腹いっぱい(長野県)2011/03/27(日) 14:53:03.51 ID:vWp86hxl0

>>429
「わからない」×
「どうしていいかわからない」○

433 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 14:54:57.64 ID:o0gYBK3a0

>>406
ごめん
最近調べて単位違うから比べられないって書いてあったから俺の勘違いかとおもって聞いたんだわ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 14:58:56.75 ID:iX1sg80M0

>>238
日本の(特に今の政権下では)意図的に検出する気も無いという選択肢もありそうで怖い
枝野が言い訳じみた事言い出した時点で終了フラグたってるよ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 15:00:19.57 ID:YPacPQYT0


京都府ID:touHZWf10さん、
解答が途端に止まったようなので催促させて下さい。

>>373の「放射線の量でいうなら、現状では西日本のほうが強いぐらい 」という発言に対して、
あなたが示したソースの>>202のリンク先であるhttp://eq.sakura.ne.jp/ では
放射線の量が「東京>大阪」となっており発言とソース内容に矛盾があります。
その事に対して説明をお願いします。

>>389の「正確に計測できているデータの全国の値」という発言に対して、
正確に計測できているデータと正確には計測できてないデータの判断基準を示してください。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)2011/03/27(日) 15:03:13.65 ID:4kVCFFoI0

西日本は花崗岩の地質が多いので東日本よりは放射線は高いです
ガイガーカウンター持ってるなら試しにお墓など花崗岩でできているものを計測したらわかります
あとトンネル通るときも通常よりも高めの放射線を観測できる場合があります

参考ですが
室内 13cpm〜18cpm
うちの墓のある山の中の墓園 23cpm〜30cpm
トリム含有マントル 200cpm〜250cpm

>>402
プルトニウムは体内に入ってしまうと周りのごく狭い範囲の組織にα線でダメージを与えます
組織に付着した場合、α線は体外には飛んで行けずに持ってるすべてのエネルギーを
その狭い範囲にすべて与えてしまいます(10μm〜50μm)

440 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 15:03:38.98 ID:+E0vlT4u0

原子炉の地下にたまった高度に放射能に汚染された水を
どうやって、誰が、どこへ、捨てたらいいんですかね?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 15:03:38.03 ID:milq/8LMO

東電の社長は、ゲームのレアキャラみたいなもんだな。
何やったら、出てくるんだ?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)2011/03/27(日) 15:06:52.24 ID:XpxKYbDS0

>>416
修理の時間も見込みも無い。まるごと交換しかない。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 15:06:59.42 ID:K50UxNb60

>>304
ないです。それはパニック映画。(フィクション)

>>353
原子力発電は1基あたりの発電量が大きいから。
国民は原発に反対だとしても、大幅な停電や節電にも反対するダブスタです。
国で何らかの指標や方針を出してもらう必要があるかもしれません。

445 :名無しさん@お腹いっぱい(長野県)2011/03/27(日) 15:08:20.09 ID:vWp86hxl0

>>439
生物学的半減期を出さないと

446 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 15:09:10.46 ID:JLXUU/jF0

>>441
次の株主総会で確実に出てくる
見たい奴は値下がり覚悟で株買うといいよ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 15:10:42.83 ID:YPacPQYT0

>>439
いえ、平時はともかくとして現状として東京>大阪となっていますよ。
>>202のリンク先を参考にしてみてください。
そして私はトンネルの中に住んでいるわけでもないので、
トンネル内の状況を持ち出されてもこの場合の解答としては関係ないです。

結論として平時であれば花崗岩の地質の影響により西日本>東日本が言えるが、
現状では福島原発の影響により東日本>西日本である。

という結論が正しいのではないですか?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 15:11:04.41 ID:K50UxNb60

>>360
とりあえず非常時持ち出し袋(貴重品、水その他)を準備しておくとか?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。(栃木県)2011/03/27(日) 15:11:18.06 ID:S8sdIdHL0

>>441
もう東電の社長なんて次元じゃなくなってるし、最初の初動を遅れさせた責任者だから
すでに放置プレイ気味かと。あとで社会的に抹殺されるだろうけど。

今の東電側の実質的な責任者は、官庁出身の副社長だろうね。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 15:16:51.41 ID:YPacPQYT0

>>417
宮城県の放射線量測定結果は出てますよ。
http://www.bureau.tohoku.ac.jp/anzen/monitoring/

451 :名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)2011/03/27(日) 15:17:52.21 ID:XpxKYbDS0

>>402 ?
 原子数個でアウトらしい。
http://ninja.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301173548/448

452 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 15:20:29.96 ID:sVnqo+q40

>国民は原発に反対だとしても、大幅な停電や節電にも反対するダブスタです。
>国で何らかの指標や方針を出してもらう必要があるかもしれません。

ダブスタじゃないだろ。正当な要求。
その分甘い汁吸ってきたんだから。責任があるだろ。
いまですら外国なら実現できないであろうのモラルに頼った節電の呼びかけが
日本で奇跡の実現されてるけど。夏は乗り切れないんじゃないかな

453 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 15:20:39.00 ID:K50UxNb60

>>384
放射線を「当たったらすぐに死ぬ毒ガスか光線銃のようなもの」と
勘違いしていると思われます。

「タバコのように、少量なら害を無視できるけど、
長期間にわたって摂取する量が多いと、体に害がある可能性があるもの」
と説明するといいかも。
幼児や妊婦には特に安全な飲食物が回るように注意してあげてください。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 15:23:44.95 ID:TJrfKmVx0

>>402
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/6734/pu/puru7.html
経口摂取はほとんど排泄され、化学的な毒性は放射線の毒性よりもはるかに小さい。

問題となる放射線の毒性は、プルトニウムが放出するアルファ線によるもので、
このアルファ線は人体の中を極めて短い距離しか透過しない(組織の中で約40ミクロン、骨では約10ミクロン)。
この短い距離の間に、アルファ線は細胞や組織、器官に全部のエネルギーを与え、それらの機能を損なわさせる。

吸い込んだプルトニウムは肺へ向かうが、3/4が繊毛の働きで排泄され、1/4が肺に付着する
肺に付着したプルトニウムは、徐々に血液の中に入り、リンパ節や肝臓、骨などに集まり、排泄されずに長くとどまる。
プルトニウムが体内にとどまる時間を表す生物学的半減期は、骨では50年、肝臓で20年と評価されている。


http://www.ne.jp/asahi/hayashi/love/nuclear_plutonium.htm
プルトニウム100ミリグラム(1.4キューリー)を肺が閉止する程度の大きさの粒にして
吸入すると肺浮腫を起して1から10日のうちに死亡する。
20ミリグラムを吸入すると繊維腫を起して約1ヶ月以内に死亡する。
これらの値より少ない場合は、慢性癌腫の影響が重要になってくる。

成人の肺に沈殿したプルトニウムの粒子による肺ガンの生涯リスクはおおむね摂取量に比例する:
1マイクログラムのプルトニウム(0.07microCi)を摂取すると、
ガンになるリスクが1%増加する(ガンが発生する通常の割合は20%)。
10マイクログラムの摂取は、ガンの障害リスク20%から30%に押し上げる。
100マイクログラム(7.1microCi)あるいはそれ以上摂取すると、
数ヵ月後に肺の損傷が表面化し、最後に肺がんが発生(通常は数十年後)する。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 15:24:04.54 ID:qYpY1tJkO

>>451

核実験で大気中に拡散してるから
誰しも吸っているという説もあるね

456 :名無しさん@お腹いっぱい。(香川県)2011/03/27(日) 15:25:11.14 ID:VhW6o/MY0

>>312
お礼が遅くなってしまいました。
教えて頂きありがとうございます(>>281です)

本当に無知なもので度々の質問になってしまうのですが、今現在の東京の放射性物質の状況で
衣服、荷物等に付着した放射性物質が住居等に付着した場合も
気にしなくて良いレベルだと思って良いのでしょうか?
離れて暮らす家族が東京なので心配で…

457 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 15:26:40.12 ID:milq/8LMO

>>446
ずいぶん先だなぁw
今あいつらに投資するなら、赤十字に寄付だな。

458 :名無しさん@お腹いっぱい(長野県)2011/03/27(日) 15:29:14.45 ID:vWp86hxl0

>>455
プルトニウムは大気中で世界中を漂い続けるものなのか?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。(チベット自治区)2011/03/27(日) 15:31:23.33 ID:tqhGC+eBI

>>453
放射能はハタチになってから
って感じだな

460 :名無しさん@お腹いっぱい。(関西地方)2011/03/27(日) 15:31:24.54 ID:4kVCFFoI0

>>445
半減期の話はしてません
あくまでも化学毒性を抜いたプルトニウムの毒性の話

>>447
普段は西>東です
現状はおそらく東>西でしょう
普段は大地や構造物などからがメインですが
現在大気中からも普段よりも多く放射線が出ているはずですから

463 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 15:38:21.59 ID:YPacPQYT0

>>460

なぜ突然、現状とは無関係の平時の話をしだしたんですか??

464 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 15:40:00.59 ID:TJrfKmVx0

>>403
自然放射線の量の違いって、東西でだいたい0.2mSv/年みたいだから
0.2mSv/365*24h = 0.0228μSv/h という所か

http://www.tohoku-epco.co.jp/electr/genshi/shiryo/wastes/11.html

465 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 15:49:20.87 ID:K50UxNb60

>>452
長くなるから削ったんですが、確かに「国民が悪い!」だけじゃないですね。
電力会社が利益優先でオール電化を勧めたのもありますし、
目先の金を惜しんで修理や対策を後回しにしてきたのもある。

先の見通しまで含めた路線修正は、今しか出来ないと思いますね。
平常時は株価にも影響するのでどうしても利益優先になるでしょうから。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 15:55:09.84 ID:cReBauB8O

弟がコンビニで豚丼弁当みたいの買ってきた
なんか少し躊躇・・・
大丈夫でしょうか
至急求みます。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。((神奈川県)2011/03/27(日) 15:56:28.64 ID:g6Bco9Lc0

マスクで放射性物質を防御できない、という書き込みをよく見ますが、
全くダメなのですか?
しないよりはましですよね?

先日の雨以来、電車の中や職場に放射性物質が充満している可能性に気付いたので、
二重マスクをしているんですが…。(今週からは濡らそうと思う)

468 :名無しさん@お腹いっぱい。(内モンゴル自治区)2011/03/27(日) 15:56:49.07 ID:1jsepOe4O

ぶっちゃけ一回くらいはなんともない。
俺も今くった。覚悟きめた。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。(catv?)2011/03/27(日) 15:57:44.42 ID:3Wr6WpQXP

>>466
食ったら死ぬからやめときな。
ってかお前みたいなのは餓死すれば良いと思うよw

471 :名無しさん@お腹いっぱい。(東日本)2011/03/27(日) 15:58:55.75 ID:S4B+a1140

>>453 お返事ありがとうございました。
先方に、よければ幼児だけでも預かるよと申し出たんですがまったく原発に
関しては楽観的で、逆に「世間が騒ぎすぎ。風評に踊らされてる。放射能の
心配より他県の人は復興にだけ協力してほしい」ウンヌンとたしなめられて
しまいました。ちなみに避難指示圏内からはちょっと外れているそうです。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。(広西チワン族自治区)2011/03/27(日) 16:00:59.20 ID:cReBauB8O

>>469

全力でちゃんと答えてもらえるスレなのでは?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 16:01:05.63 ID:TJrfKmVx0

>>407
>放射性物質は距離の二乗に反するので近づけば近づく程被害がデカイ
>1ミリシーベルトの外部被曝と
>1ミリシーベルトの内部被曝の被曝量の差は1兆倍です

「1兆倍」ってのは、内部被曝と外部被曝との距離の差が特定の場合だけですよね
外部って言っても放射線源が1m先なのか1km先なのかで、体内との距離が違いますよね

474 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 16:05:17.71 ID:TJrfKmVx0

>>466
何を心配してるのかわからないけど、今のその弁当程度の放射線量を気にするような人は
前からコンビニ弁当なんて成分のしろものは食えたもんじゃないと思うが

475 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 16:07:44.31 ID:ovDyzTp40

>>472
ちゃんと答えてくれてるじゃないか
喰ったら死ぬぞって
答えがちゃんとしてないと思うなら自分の中で答え出てるんだろ?
気に入らないなら自分で決めろよ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。(東京都)2011/03/27(日) 16:08:20.64 ID:LrcVD0kj0

火力発電だけで電力まかなえないの?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 16:12:14.34 ID:SZN8+uCO0

>>476
火力だけじゃさすがに無理だろ・・・。
せめて水力も入れてくれ。10%くらいしかないけど。
原発止めてその浮いた金で太陽光や風力などを真剣に開発すれば
日本のテクノロジーだったらそれなりのカバーは出来ると思うんだけどな。
多少は不便になるかもしれないが。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。(兵庫県)2011/03/27(日) 16:12:58.55 ID:JDDLciSX0

放射線が有害レベルであるかを、
動物に与えたり植物に与えたりで
調べることは出来ますか?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)2011/03/27(日) 16:13:26.43 ID:XpxKYbDS0

>>449
いや、こういう奴は忘れたと思われる時まで隠れてて、おんなじことを何時も繰り返している。
法的に抹殺出来ないと同じ事を何度でも繰り返す。
ミドリ十字のB型肝炎事件と同じ。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 16:14:58.93 ID:99h6bg7M0

>>407
> 1ミリシーベルトの外部被曝と
> 1ミリシーベルトの内部被曝の被曝量の差は1兆倍です

1ミリシーベルトは1ミリシーベルトで同じです
>>201

481 :名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)2011/03/27(日) 16:16:42.93 ID:D/ophz9I0

>>478
 動物と植物はヒトとは違いますので 最終確認は人体実験(臨床試験)でないと
 確認できません。
 新薬を作る時と同じ考え方ですね

482 :名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)(埼玉県)2011/03/27(日) 16:16:54.57 ID:+CBu3Oeg0

原発事故の質問に全力で答えるスレ
だれが全力で答えたんだ。 バカヤロ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 16:17:19.38 ID:99h6bg7M0

>>478
すでにそういう研究はたくさんされていて
かなりのことは分かっています

484 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 16:19:10.97 ID:TJrfKmVx0

太陽光発電に必要なものを製造するエネルギー、その時に発生する二酸化炭素、
太陽電池の寿命、天候により不安定な発電量などを考えると
未だになかなか現実的じゃないようですね

485 :名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)2011/03/27(日) 16:20:14.89 ID:D/ophz9I0

>>482
 今の回答者は全力で遁走中

486 :名無しさん@お腹いっぱい。(埼玉県)2011/03/27(日) 16:20:57.67 ID:6jFWzAwr0

デヴィ夫人のブログはためになる。
裏事情もわかるし。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。(関東・甲信越)2011/03/27(日) 16:22:18.36 ID:knlF+75kO

今の状況って、本当に全力出して結局悪化してるの?

それとも東電や政府の欲や都合のせいで、これをやれば好転するかもしれないのにまだやってないこととかもあるの?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。(長野県)2011/03/27(日) 16:23:41.55 ID:djX5WjEC0

1リットルあたりのベクレル数(Bq/kg)

0.111 アメリカの法令基準
0.5 ドイツガス水道協会
10 WHO基準
10 日本の3月16日までの指標値
100 乳児の飲用に関する暫定的な指標値
210 東京都金町浄水場
300 日本の3月17日以降の暫定指標
965 福島県飯館村の水道水
1,000 WHO基準 たとえ緊急時でも1000 Bq/kg の食品を食っちゃいけない
54,100 茨城の水洗いしたホウレン草
5,190,000 福島飯舘村の水洗いしてない雑草
3,900,000,000 3号機で作業員の足がつかった水溜り
2,900,000,000,000 2号機周辺の水溜り
↑このアメリカとかWHOの基準値とされてる値は本当の話?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。(東海・関東)2011/03/27(日) 16:23:42.49 ID:bLj1W+7gO

結局洗濯物は外に干してもいいの?
部屋干しで窓閉めきって換気しないのと、どっちがいいの?
神奈川

490 :名無しさん@お腹いっぱい。(大阪府)2011/03/27(日) 16:25:11.78 ID:XpxKYbDS0

>>484
太陽炉発電の方が、作りやすく長寿命な気がするがダメなの?。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。(徳島県)2011/03/27(日) 16:29:13.90 ID:Pji14Ms/0

>>490
すごくコストがかかります
一世帯に200万円ずつ自腹切ってもらわないと無理だそうな

492 :名無しさん@お腹いっぱい。(徳島県)2011/03/27(日) 16:31:40.98 ID:Pji14Ms/0

>>491
失礼、太陽光じゃなくて太陽炉ですか
莫大なエネルギー集めるのは厳しいんじゃないでしょかね

493 :名無しさん@お腹いっぱい。(京都府)2011/03/27(日) 16:32:39.25 ID:99h6bg7M0

>>489
神奈川なら外で干してなんの問題もないです

494 :名無しさん@お腹いっぱい。(栃木県)2011/03/27(日) 16:35:21.68 ID:S8sdIdHL0

>>484
まあ大分太陽光発電も効率が良くなってきてるけどね。
10年単位で考えれば有望な分野ではある。
なにせ太陽光さえあればどこでだって発電できるというのがでかい。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 16:35:46.95 ID:TJrfKmVx0

>>488
WHOのは本当だろうな。WHOのサイトの資料
http://www.who.or.jp/index_files/FAQ_Drinking_tapwater_JP.pdf
WHOの日常時の基準値は10だが、現在は原子力危機に際しての基準値だと書いてある

ただし、そのコピペはヨウ素のベクレルとちゃんと書かないと単位が合わず間違いとされてしまうだろう
アメリカのは知らない

496 :名無しさん@お腹いっぱい。(茨城県)2011/03/27(日) 16:37:29.36 ID:JLXUU/jF0

>>490
日本の世帯数を5000万とすると200億円になるね
電力会社が共同で出資を募ればむしろ安いと思う

特に原発は廃棄物の処理保管までコスト換算すると
今この瞬間の電力をまかなうために
将来から金とエネルギーを借りてきてるようなものだからね

で事故が起きれば200億円じゃすまない損失が出るわけだし

497 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍)2011/03/27(日) 16:37:52.40 ID:7k/W5IT70

とうとう東日本で緑色のウンコ出た奴が現れたぞ
お前等も時間の問題だな
政府はウソばっかりだぞ!!

498 :名無しさん@お腹いっぱい。(長野県)2011/03/27(日) 16:38:27.72 ID:djX5WjEC0

>>497
お前ソ―ス出せよ場合によっちゃ逮捕だぞお前

500 :名無しさん@お腹いっぱい。(神奈川県)2011/03/27(日) 16:41:36.81 ID:YPacPQYT0

>>493
京都府さん、ID変わったようですがお帰りなさい。
質問の催促なんでお願いします。

>>373の「放射線の量でいうなら、現状では西日本のほうが強いぐらい 」という発言に対して、
あなたが示したソースの>>202のリンク先であるhttp://eq.sakura.ne.jp/ では
放射線の量が「東京>大阪」となっており発言とソース内容に矛盾があります。
その事に対して説明をお願いします。

>>389の「正確に計測できているデータの全国の値」という発言に対して、
正確に計測できているデータと正確には計測できてないデータの判断基準を示してください。